AFFINGER5 ブログ ワードプレス

AFFINGER5(アフィンガー5)初期設定|初心者でもすぐに出来るおしゃれで好印象なデザイン

よあけウェブ

元WEBデザイナー(サンクチュアリ出版のHPとか)→転職→うつ→ブログ4年で年収500万円。月収7桁目標。メルマガ読者1200人超え。ブログ・音楽・筋トレとか/資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー

記事が役に立ったと思ったらTwitterなどのフォローをオススメ!有益な情報をつぶやいています

WordPressを構築して稼いでいくには稼ぐ仕組みづくりが大切だ。

WordPressのおすすめテーマとして話題によく上がるアフィンガー5(AFFINGER5)を2019年の2月に使い始めてみたところ、売上が急激に上がり月に69万円の報酬確定を突破することができた。

使い込めば使い込むほどネットで商品を売るのに向いているのがわかってきた。
そういった経験からもアフィンガー5(AFFINGER5)は非常におすすめだ。
WordPressテーマに使ったお金もすぐに回収できるだろう。

だがアフィンガー5(AFFINGER5)は多機能ゆえにカスタムが非常にむずかしい。
これはアフィンガー5(AFFINGER5)のデメリットともいえる。

せっかく商品が売れやすいWordPressテーマなのに、使いこなせずに稼ぐことができなくては非常に残念な結果になってしまう。

ブログで稼いでいくためにもっとも大切なのはコピーライティングであるが、コピーライティングはある程度経験を積んでいかなければ習得できない。
でもWordPressテーマのカスタムなら稼いでいる人のカスタムをマネればよいだけなので即効性がある。

失敗するブログカスタム

  1. 独学で個性的すぎて構成がわからない
  2. ヘッダー画像を無駄にデザインしている
  3. ブログに使う色数が多すぎる
  4. 文字の大きさや行間が読みにくい

 

余計な独りよがりの見にくいブログデザインは離脱率を上げてしまうのだ。

ブログを開いた途端、秒で読者が逃げる。

まずは違和感のない普通のデザインであることが大事だ。

 

AFFINGER5(アフィンガー5)の初期設定

ふなさん
「とりあえず普通のデザインが組めるようになること」

これは私が若いWEBクリエイターを育成していた頃に教えていたことだ。
これがすぐにできる人は就職が決まるのも早かった。

自己流で試行錯誤していては、コピーライティングの習得にかける時間よりもWordPressテーマのカスタムの時間に費やしてしまいがちだ。

伸びないブロガーはWordPressのデザインやプラグインなどに独学でこだわりガチだが、それははっきり言うと時間の無駄だ。

ブログは文字(情報)を読んでもらってこそ価値がある。
デザインはあくまでも補助に過ぎない。

ブログの構成なども凝れば凝るほど読者にとっては読みにくいものになってしまう。

今はほとんどのアクセスがスマホから来る。
だいたい8割〜9割がスマホからのアクセスだ。
そんな中でデザインに時間をかけても無駄だ。

ブログのヘッダ部分にかっこよくデザインされた画像やロゴを使うのも全く意味がない。
読者はそんなものを見たいわけではなく、ブログに書かれてある商品の情報やノウハウに興味があるのだ。

実際に大きく稼いでいるブロガーやアフィリエイターのブログを研究してみると、余計なデザインよりも見やすさ、読みやすさにこだったシンプルなものが多い。

ブログデザインは凝ったものよりもシンプルで文字や画像が見やすいものが好まれる。

素人がブログデザインに時間をかけるなら、WEBセールスマーケティングや商品情報の収集や検証など、他のことに時間をかけた方がいい。
これからやるべきことは山ほどあるのだ。

当ブログのWordPressテーマはもちろん「AFFINGER / WING」を使用

アフィンガー5(AFFINGER5)のカスタム方法を丸ごと教えるので、是非マネしていただきたい。
サクッと30分ぐらいで終わらせて、もっと大事なことに時間を使おう。

 

【AFFINGER5】アフィンガー5の初期設定・シンプルなカスタマイズ

当ブログのアフィンガー5(AFFINGER5)の基本設定を紹介

サイト全体の設定

カラーパターンは「リセット」を使用。
シンプル・イズ・ベスト!

 

フォントの設定

パソコン表示のフォントサイズ調整

  • 基本 18px / 行間 36px
  • 記事タイトル デフォルト
  • H2タグ 24px
  • H3タグ 21px
  • H4タグ 18px

pxとはピクセルと読む。
文字の大きさなどを表す。

行間はフォントサイズの倍ほど、行間が詰まっていると非常に読みづらい記事になる。
適度な空間が見やすさ、読みやすさにつながる。

パソコンでブログにアクセスしてくるのは通常1割〜2割り程度だが(ブログのジャンルで違いあり)パソコンユーザーはコアなユーザーが多い。
例えば普段はスマホでネットをしているけど通販で注文するときはパソコンを使うケース。

ビジネス系のブログだとパソコンからのアクセスが多くなる。
そういうコアなユーザーが離脱しないようにパソコンの表示はより読みやすくしておく必要がある。

 

サイト管理者紹介・プロフィールの設定

見やすいプロフィールは名前やブログを覚えてもらいやすく、よい印象を持ってもらえる。

サイト管理者紹介は画面右側のサイドバーのプロフィールの部分だ。

設定する箇所は下記のように進む。

ブログカスタマイズの状態にする → オプションカラー → サイト管理者紹介

  • プロフィールカードに変更
  • ヘッダー画像設定(プロフィール画像の背景)
  • アバター画像設定(プロフィール画像)
  • アバター画像に影をつける
  • プロフィールカードに影をつける
  • ボタンURLの設定 リンク設定やメルマガ購読に誘導できる
  • プロフィールの文章やSNSのリンク設定は、WordPressのユーザープロフィールで設定したものが反映される

デフォルトの状態から紹介した3つの設定だけでも当ブログのデザインに近づいたはずだ。
そのほかにマネしたいところがあれば質問してくれれば答えます。

 

ふなさん
ブログのトップページの設定方法はこちらを読んで行ってください
AFFINGER5 アフィンガー5トップページ カスタマイズ方法・スマホ対応

アフィンガー5のトップページ カスタマイズ方法がわからない・・・ むずかしすぎる・・・ ふなさんAFFINGER5 アフィンガー5を購入したばかりだとシンプルでおしゃれなカスタマイズ方法がわからないか ...

続きを見る

いちろー
アフィンガー5のそのほかの使い方や記事の書き方は次の記事にまとめてあるよ〜
AFFINGER5(アフィンガー5)の使い方・記事の書き方・各装飾の使い方

ブログ初心者や、AFFINGER5(アフィンガー5) 購入を検討している人に向けて、テーマの使い方・記事の書き方やインストールの仕方・購入手順まで詳しく解説。 AFFINGER5を使った場合の最高月収 ...

続きを見る

 

AFFINGER5(アフィンガー5)のメタ情報(ログインページのURL)を非表示にする方法

メタ情報は消しておこう!

ログインURLを常に公開し続けるのは危険すぎる。

スパムロボットがログインページをサイバー攻撃してきて、あなたのワードプレスをぶっ壊しにくる悪いスパムプログラムもあるんだ。
IDとパスワードをサイバー攻撃されてブログに不正ログインされてしまうことだってある。

WordPressのログインURLが表示されているメタ情報を消しておきたいよね。

AFFINGER5の場合、メタ情報はウィジェットの「スクロール広告用」っていうところで設定できる。

この部分で「アーカイブ」「カテゴリー」「メタ情報」の設定が可能。

おすすめのカスタム方法を次のブログ記事でまとめているので参考にして欲しい。
カスタムのポイントは凝らずにシンプルで軽い動作と見やすさを重視しよう。
カスタムに時間をかけないのがポイント。

WordPressのログイン方法と無料でできるスパム対策

元WEBデザイナーのYoake Webです。 私がWordPress運営で必ずやっているスパム対策をお教えします。 WordPressのログイン方法 WordPressのログインURLがわからなくなっ ...

続きを見る

 

WordPressテーマ WING AFFINGER5(アフィンガー5)がブロガーから好まれる理由

ポイント

  1. 多様なカスタムが可能
  2. Google(アドセンス・アナリティクスなど)に対応した設定が豊富
  3. AFFINGER5がはじめから多機能なのでプラグイン を必要最低限にすることができ、記事表示の高速化が可能
  4. アフィリエイトリンクへの誘導がわかりやすいボタンデザインが豊富
  5. 個人使用であればテーマの使用数制限なし(複数のブログでテーマを使用してもOK

 

多様なカスタムが可能

アフィンガー5(AFFINGER5)は、はじめからブログに必要な機能がたくさん用意されており、ブログの表示を遅くする原因でもあるプラグイン を最小限にすることができる。

つまり表示が速い!軽い!

当ブログではアフィンガー5(AFFINGER5)を必要最低限のシンプルなカスタムにすることを推奨しています。

 

Google(アドセンス・アナリティクスなど)に対応した設定が豊富

アフィンガー5(AFFINGER5)はGoogleアドセンスやアナリティクスなどの設定を、難しいコードを貼り付けることなく完了することができる。

 

アフィンガー5(AFFINGER5)は多機能

洗練されたバランスの良いカラーパターンがワンタッチで設定可能。

おすすめ記事を自由に設定して読者の目に止まりやすくすることが可能。
つまりキャッシュポイントとなる記事へ誘導しやすい。

会話風アイコンが標準装備。
自然な会話の流れを作り、視覚的に(漫画的に)商品説明やレビューをすることが可能。

アフィンガー5(AFFINGER5)の機能を使えばプラグイン を必要最低限にすることができ、記事表示の高速化が可能。

 

アフィリエイトリンクへの誘導がわかりやすいボタンデザインが豊富

(この項目のリンク先はダミーです)

詳しくはコチラ

アフィンガー5(AFFINGER5)には、思わずクリックしたくなるシンプルで嫌味のない目立ったリンクボタンが用意されている。

普通はCSS(スタイルシート)を駆使してリンクボタンを作るのだが、アフィンガー5(AFFINGER5)なら一瞬で多様なボタンを記事に表示することができる。

 

詳しくはコチラ

 

太字のテキスト

今すぐ申し込む

※マイクロコピーを書いてみよう

キラリと光る効果やMCボタンといわれる、読者の購買意欲をアップするセールスコピーと合体させたボタンはクリック率を上げてくれる。

 

個人使用であればテーマの使用数制限なし

アフィンガー5(AFFINGER5)は購入者本人の利用であれば複数のブログで使うことができる。
あなたは追加費用なしでいくつものブログをサーバーに開設してアフィンガー5(AFFINGER5)でワードプレスを運営することができる。

 

アフィンガー5(AFFINGER5)は初心者こそ使うべきWordPressテーマ

アフィンガー5(AFFINGER5)は初心者こそ使うべきWordPressテーマだ。

その理由は記事執筆エディターの補助機能が豊富だからだ。

文章ばかりの記事は読みにくい。
伝えたいポイントはリストにすると効果的だ。

アフィンガー5(AFFINGER5)の場合はこのように速攻で見やすいリストを作成することができる。

 

ポイント

  • 文章ばかりの記事は読みにくい
  • 伝えたいポイントはリストにすると効果的
  • アフィンガー5(AFFINGER5)なら速攻で見やすいリストを作成することが可能

  • ブレットをシンプルに伝える装飾
  • アフィンガー5(AFFINGER5)なら速攻で見やすいブレットや手順を作成することが可能

 

アフィンガー5(AFFINGER5)はこんな人におすすめ

  • HTML + CSSの知識がなくても記事の装飾をよくしたい
  • 個人でアフィリエイトや情報発信を本格的に始めたい
  • 無料のものを使うより有料のものを使って利益に差をつけたい
  • ブログを高速化させてSEO対策をしたい
  • 検索順位を上げてアクセスと収益を上げたい

 

アフィンガー5(AFFINGER5) 当ブログ限定特典

特典のサンプルはこちら

当ブログからアフィンガー5(AFFINGER5)を購入してくれた人にオリジナルの特典を用意しました。

この特典は当ブログが独自に用意した非公式の特典なので他では入手できません。
特典に関するお問い合わせ等はYoake Blogまでお願いします。

YOAKE WEBオリジナル6大特典・内容

  1. 1つの商材で年間1393個売った アフィリエイトで稼げるキーワード  10ページ

  2. 死ぬまでお金に困らない稼ぎ方 19ページ+動画講座44分

  3. ネット時代に生きるメディア運営術 36ページ

  4. あなたが好きなジャンルで勝つための セルフプロデュース講座 12ページ

  5. たった7通のメールで作る自動収益システム 26ページ

  6. 幸せになりたい、成功したいあなたにメリットをもたらす7つの習慣 14ページ

ブログ・メルマガアフィリエイト入門 前編 約7分

AFFINGER5 / WING

当ブログ限定特典付きで購入

「稼ぐ」に特化した本格WordPressテーマ

 

アフィンガー5や限定特典の感想を教えてください。
Twitterでお知らせしてくれるとうれしいです。

当ブログの人気が丸わかり!順位チェックしてみてください

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

YOAKE WEB販売コンテンツ

登録で動画講座をプレゼント

友だち追加

おしらせ

ネットはやっぱり面白い: 20年ほどネットで稼いでいる変な人の思考 (YOAKE Web) Kindleを出版しました。 『ネットはやっぱり面白い』 令和、新型コロナ、外出自粛・・・ どんどん時代が変わる中、1999年から20年ほどネットで稼ぎ続けている変な人が書いた本。 とにかく現代では最低限生きていくために必要なことのひとつとして、求められていることは「自宅に居ながらにして収入を得る」ということではないだろうか? Amazonで購入
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よあけウェブ

元WEBデザイナー(サンクチュアリ出版のHPとか)→転職→うつ→ブログ4年で年収500万円。月収7桁目標。メルマガ読者1200人超え。ブログ・音楽・筋トレとか/資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー

記事が役に立ったと思ったらTwitterなどのフォローをオススメ!有益な情報をつぶやいています

-AFFINGER5, ブログ, ワードプレス

© 2020 Yoake Web