ブログ

ブラック企業の10の特徴|家族経営の会社はパワハラ地獄

ブラック企業の10の特徴

ブラック企業には典型的な特徴がある。

  1. 長時間労働
  2. 休みが基準よりも少ない
  3. 低賃金すぎる
  4. 残業代が出ない
  5. 雇用に謎ルールがある
  6. 採用されたら募集内容と違うことが多々ある
  7. いつも求人を出している・つまり離職率が高い
  8. 社員の間で悪口が多い
  9. 社長が強すぎる絶対服従な空気
  10. パワハラ・セクハラがある
あるある〜と思った人!

この項目、ひとつでも心当たりがあればブラック企業アラート出てます!
ストレスがたまって精神を病みますし、出世しても大して給料は上がらないので将来性ゼロです。

 

執筆者紹介 Yoake Web代表 よあけ / ふなさん

1999年からネット起業してネットで稼ぎ続ける変な人

ブラック会社が横行している世の中に疑問を抱き、個人でも雇われずに生きていく『ひとり起業』を提唱中

▶︎メルマガ読者1200人以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1・基礎心理カウンセラー @yoakeweb

筆者プロフィール

家族経営の会社はパワハラ地獄

私が実際に体験したブラック企業の話を書きます

 

小さな会社に入ると家族経営って場合が多々あって、そういうところは普通の会社の常識が通用せずに、おかしな空気が流れてる。

家族経営の印刷会社に勤めていたことのこと、社長の息子の部長が仕事ができないオペレーターを毎日数時間ネチネチ説教してた。
虐められてる子は弱気なのか言葉で反抗しない。

その子とはときどき近くのスーパーのフードコートでランチを食べた。
そのときに愚痴や苦労を少し聞いていた。

辞めたいという話をしていた。

その子は俺が入って数ヶ月で辞めていった。

部長は虐める相手がいなくなった。
俺は悪い予感しかしなかった・・・

部長は案の定、まだまだ新人の俺を虐め始めた。
俺を虐めるとは・・・

俺はこういう奴に負けるのが嫌だったのでいろいろと反論した。

入社する時に約束してくれたことができてないですね、とか。
会社としておかしなところを指摘しまくった

Macでできる仕事を教えてくれるという約束だったのだ。
俺は自分でもMacを使っていたので、家に帰ってもデザインの勉強をしていた。
そのうちにホームページの作成方法なんかも独学で覚えていった。

やめる直前は「労基に行ってくるので今日は休みますね」と電話をした。
宣戦布告のようなものだ。

労基(労働基準監督署)では解決策を出してくれてその通りにやった。
入社1年未満で退職金なんてものは出ないけど、支払われるべき残業代をもらって辞めた。
確か6万円ぐらいだったと思う。

俺が辞める時、社長は困った顔をしていたが、新人が育たないのは息子が悪いんだぞ。

俺はそこを辞めて数年後にはデザイナーとして個人起業してしまった。
小さな会社に勤め続けても若い頃ならバイトした方が良くないか?ってぐらいの給料しかもらえず、出世しても昇給なんてたかだかしれてる。
実は18ぐらいから起業系の本を読んでたから、仕事さえ入ればなんとかなった。

起業思考は大事。

むかしはそれこそ一日中デザインワークをしていたことがあったけど、今は1日数時間ぐらい起業に関することを書いたりして生きている。

マジで常識だけで生きていたら搾取されるだけだと思う。

無職から年収500万円になった高単価集客の戦略とは?

この動画を見ればあなたがブログで稼げていない理由や、稼いでいるブロガーの稼ぎ方がわかります

 

次の講座では実際の私の収入とブログのPV数を公開して高単価集客の戦略を話していきます。
観たい人は今すぐ視聴することができます。

さらにやる気を出してもらうために特典をいろいろ用意しました!

YOAKE WEB無料『高単価報酬講座』

  1. 追加特別講座の動画視聴

  2. 3,900円の有料講座『高単価報酬仕組み化講座』プレゼント

  3. 報酬単価基準1万円の無料オファーの招待あり

  4. 初報酬獲得までのサポートあり

  5. 初報酬獲得者に毎月先着5名に5000円のAmazonギフト券をプレゼント

  6. それ以外の初報酬獲得者にも1000円のAmazonギフト券をプレゼント

キャンペーンは2020年でいったん終了予定です。

 

じろー
QRをスキャンすると次の動画がすぐに見れるよ

YOAKE WEBビジネス講座

LINE登録で動画講座プレゼント

合計120分以上の動画講座を無料プレゼント

YOAKE WEB販売コンテンツ

おしらせ

ネットはやっぱり面白い: 20年ほどネットで稼いでいる変な人の思考 (YOAKE Web) Kindleを出版しました。 『ネットはやっぱり面白い』 令和、新型コロナ、外出自粛・・・ どんどん時代が変わる中、1999年から20年ほどネットで稼ぎ続けている変な人が書いた本。 とにかく現代では最低限生きていくために必要なことのひとつとして、求められていることは「自宅に居ながらにして収入を得る」ということではないだろうか? Amazonで購入
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よあけウェブ

ブラック会社が横行している世の中に疑問を抱き、個人でも雇われずに生きていく『ひとり起業』を提唱中/20年ほどネットで稼いでる変な人/元WEBデザイナーがネットビジネスを始めたら4年で自由に生きれるようになった/ブログ年収1年目36万円▶︎ 2年目120万円▶︎ 3年目230万円▶︎ 4年目500万円/働く場所にしばられないので年中旅行が趣味(コロナの影響で行けなくなった)/資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー

-ブログ

Copyright© YOAKE WEB , 2020 All Rights Reserved.