BLOG WordPress おすすめの本・講座

サイト構築の考え方(後編)|SEO対策2.0

よあけウェブ

WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社やミュージシャンのHPなど)→転職→うつ→ブログ4年で年収500万円。メルマガ読者1200人超え。ブログ・音楽・筋トレとか/資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー

記事が役に立ったと思ったらTwitterなどのフォローをオススメ!有益な情報をつぶやいています

こんな方におすすめ

  • SEOに強いサイト構築方法が知りたい人
  • Googleアップデートで飛ばされたけどもう一度やり直したい人
  • ブログ構築の考え方をゼロから学びたい人・学び直したい人
ふなさん
以前は稼げていたブログの手法も今は通用しなくなってきてますよね。
ブログを諦めて辞める人もいます。

ということは、ここで正しい方法でやり続ければ残っていけるんじゃないでしょうか?

 

サイト構築の考え方(前編)|SEO対策2.0

ふなさん
サイト構築の考え方(前編)では、主にキーワード選定について解説

オーソリティサイトの信頼と権威の積み重ね方」「長期間アクセスが集まり続けるテーマの選び方」は前編で解説しました。

 

サイト構築の考え方(後編)|SEO対策2.0

この記事でわかること

  • アクセス数を安定させるSEO戦略
  • 読者にも検索エンジンにも好まれるサイト構築法

 

SEOに強いサイト構築は家を建てるようにやる

ふなさん
SEOに強いブログ構築は、実は記事を書く前にほとんど終わっているんです。

あとは記事を書いていくだけ、という状態で計画的にブログを更新していきます。

 

いわゆる記事を追加していく形のブログとは、そもそも考え方が大きく違います。
完成形を思い描いてから、計画的にブログを書き始めます。

 

SEOに強いサイト構築をするには家を建てるように構築していく

家を建てるときに適当に建てる人はいないと思います。

 

  1. 事前調査
  2. 設計
  3. 基礎組み
  4. 柱・床・壁を作る
  5. 内装
  6. 建物を仕上げる

 

このような工程で家は完成します。
稼ぎ続けるブログも同じように構築していきます。

 

  1. キーワード選定・調査
  2. 設計・計画
  3. ワードプレス構築
  4. 記事を書く
  5. まとめ記事を書く
  6. 仕上げる

 

途中で「壁がない・柱がない・床がない」なんてことにならないように、狙ったキーワードに対して書くべき情報を漏れなく記事を書いていきます。

ふなさん
もともとWEB制作ってそんな感じで行うので、基本中の基本に戻るって感じです

 

ココがポイント

  • SEOに強いサイト構築をするには家を建てるような、または専門書を書くような感覚でコンテンツを作る
  • Googleにとって専門性を認識しやすく、読者にとっても読みやすい構造のブログ構築

 

SEOに強いサイト構築は「ハイブリット構造」と「ストック型」

ハイブリット構造』とはWEB型構造直線型構造の2つの要素を組み合わせた形でサイト構築していくやり方です。

言葉で説明してもわかりにくいので図をご覧ください。

記事同士は必要に応じて内部リンクしていきます。
記事を書き終わったら、いわゆる串刺しにするまとめ記事を作ります。

ふなさん
ハイブリット構造」の理解は今後のブログでは超重要で必須となる考え方です。

最後に紹介するおすすめ本でしっかり理解しましょう。

 

普通のブログは「フロー型サイト」といわれ、記事群をあまり意識しないと思います。

どんどん雑記的な内容の記事が増えて、その時だけしか読まれない記事が増えていきます。
ブログを書いているうちにカテゴリもどんどん増やすというような・・・
これではブログ構造が崩れて、SEO的にも悪影響が出る可能性が高まります。

これに対して「ストック型サイト」とは、ユーザーが知りたい情報(キーワード)に対して、必要最低限、かつ網羅性のあるコンテンツを用意します。

書くべきコンテンツを書き終わって完成したら、あとはブログのメンテナンスのみ、という形のサイト構築をします。

 

  1. マニュアル本や専門書のような網羅性のあるブログ
  2. 繰り返し使うツールのようなリピート型ブログ

 

ココがポイント

『ストック型サイト』は、記事を群させる感じでまとめる

 

ふなさん
以上、簡単ですが「SEOに強いサイト構築の考え方」を前編・後編にわけて解説しました。

より詳しいくわしい方は「GoogleAdSenseマネタイズの教科書」という本に書かれてあります。

いちろー
ブログで稼ぐには必須の本だよ

 

ふなさん
この記事を読んでも「まだよくわからないなぁ」って人は、私のLINE講座で学ぶか、次の本でより深く学んでみてください。

 

 

Google AdSenseマネタイズの教科書【完全版】

ふなさん
私が「こんな構造のブログならまだまだ勝てるはず」と仮説を立てていた内容をうまく言語化してくれていたのが「GoogleAdSenseマネタイズの教科書」でした。

アドセンスの本?!と思っていたけど、私が知りたかったSEOに関するもっとも的確な本でした。

 

『Googleアドセンスでマネタイズしよう』という趣旨の本ですが、この本以上にサイト構築方法やSEO対策に関して本格的に、かつ具体的に解説している本に出会ったことがありません。

この記事で解説した「長期間アクセスが集まり続けるテーマの選び方」「アクセス数を安定させるSEO戦略」「読者にも検索エンジンにも好まれるサイト構築法」「オーソリティサイトの信頼と権威の積み重ね方」「10年先も安定して稼ぐための考え方」がわかりやすく解説されています。

「この本を読む前にブログ構築をやると失敗します」と断言できるぐらいの良書です。

必ず読んでおきましょう。

あなたに10年先も利益をもたらしてくれるでしょう。

著者:のんくらさん/a-kiさん/石田健介さん/染谷昌利さん

PS:装丁デザインはカリスマブックデザイナーの井上新八さんでした!
彼のデザインはわかりやすくてほんとうにいい。

Amazonで購入

 

WordPressブログの作り方【完全版】|ワードプレス構築

ブログ構築理論とSEOに最適な状態のワードプレス構築を行ってこそ、双方のシナジーが発揮されます。
両方のいい部分がより効果的に発揮されるということです。

たいていの稼げていないブロガーさんは、この両方ともが適当な人が多いです。
極限まで完璧な状態に仕上げましょう。

この記事を読んでいる人は非常にらキーです。
マネすればいいだけなので最短でできます。

WordPressブログの作り方【完全版】|ワードプレス構築

目次初心者のためのブログ始め方講座|WordPressブログの作り方【完全版】WordPressブログの収入WordPressブログの始め方WordPressブログのプラグインを最適化するWordPr ...

続きを見る

 


友だち追加

おしらせ

ネットはやっぱり面白い: 20年ほどネットで稼いでいる変な人の思考 (YOAKE Web) Kindleを出版しました。 『ネットはやっぱり面白い』 令和、新型コロナ、外出自粛・・・ どんどん時代が変わる中、1999年から20年ほどネットで稼ぎ続けている変な人が書いた本。 とにかく現代では最低限生きていくために必要なことのひとつとして、求められていることは「自宅に居ながらにして収入を得る」ということではないだろうか? Amazonで購入

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ
にほんブログ村

\ 記事の感想をシェアする /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よあけウェブ

WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社やミュージシャンのHPなど)→転職→うつ→ブログ4年で年収500万円。メルマガ読者1200人超え。ブログ・音楽・筋トレとか/資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー

記事が役に立ったと思ったらTwitterなどのフォローをオススメ!有益な情報をつぶやいています

-BLOG, WordPress, おすすめの本・講座

© 2020 Yoake Web