MENU
よあけ
【著者プロフィール】ふなさん
▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)
▶︎ WordPress構築歴は10年以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー
▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信
▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。
▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません
▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど
ブログの始め方 - なぜ初心者でも稼げるのか?

WEBデザイナーの仕事がなくなる4つの理由と将来の対策

※当ブログのすべての情報は可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません ※当ブログのリンクの一部には広告が含まれます。

目次

WEBデザイナーの仕事がなくなる4つの理由

ホームページを作ることが以前よりも簡単になりました。
クオリティーを求めなければ、WEBデザインを依頼しなくても誰でもサイトを作ることが可能です。

WEBデザインでは稼げない理由

  1. 無料ツールやサービスが増えている
  2. WEBデザイナーがいなくてもWordPressサイト作ることができる
  3. WEBデザイナーがいなくてもECサイトが作れる
  4. SNS集客のほうが反応が大きいのでWEB制作のニーズが下がっている

無料ツールやサービスが増えているからWEBデザインでは稼げない

無料や低予算で使えるWEBサービスやツールが増えています。

レンタルサーバーを契約するとWordPressワードプレスの開設までできてしまったり、『ペライチ』などのWEBページ作成ツールを使うと無料でもお店や会社のサイトを作ることができます。

WEBデザインを依頼する必要がないのです。

確かにプロが作るデザインと素人が作るデザインでは雲泥の差がありますが、集客が成功するのならデザイン性が問われないのもネットの世界です。

ホームページのデザインにこだわってお金をかけて制作したいというクライアントは少ないです。

できるだけ制作にお金をかけたくないというのが本音です。

ですから無料ツールなどのニーズが高まっています。

WordPressが一般化してきた時にWEBデザイナーの仕事はなくなるなと思いました。

WordPressでのサイト制作が増える前は全ページフルコーディングでしたし、クライアントさんが更新できるプログラムも構築していたので新規サイト作成費用は30万円とか頂いていました。

WordPressになるとコーディングの手間が減るので制作費用が半分以下に下がりました。

デザイン性のいいWordPressテーマもたくさん出てきたので、簡単なサイト制作なら少し調べれば誰でもできてしまう時代になりました。

WEBデザイナーの仕事がなくなるよな」って感じてWEBデザイン以外でも収入を作ることを考えるようになりました。

WEBデザイナーがいなくてもWordPressワードプレスサイトを作ることができる

「WordPressを開設するには技術がないと難しんですよね」っていう時代が終わりました。
レンタルサーバー会社ががんばりすぎ・・・

WordPressを開設してカスタマイズすることは以前は非常に難しいことでした。

ところが昨今はレンタルサーバーを契約と同時に独自ドメインとWordPressの開設が誰でも出来てしまいます。

デザインにこだわらなければ、独自ドメインの取得、WordPress構築、SSLの設定なども、ネットや動画を参考にすればできてしまいます。

ワードプレスの作り方とか教えないで!って内心思ってました・・・
今は無料で教える側になりました。

WEBデザイナーがいなくてもECサイトが作れる

ECサイト(Eコマース・通販サイト)の開設が簡単になりました。

  1. モール型ECサイト
  2. ショップ型ECサイト

『モール型ECサイト』とは初期費用や手数料を支払うことで利用できる通販サイトのことです。

楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazonセラーセントラルなどが代表的なモール型ECサイトです。

ショップ型ECサイトにはShopify、STORES、BASEなどが代表的な人気ECサービスです。

月額料金や売上に応じて手数料を支払う仕組みなので、ある程度の売上が見込めるなら赤字になることはありません。

ECサイトの構築はWEBデザイナーに依頼するよりもECサイトを利用した方が初期費用が断然安く高機能です。

WEBデザイナーの仕事がなくなる・・・

SNS集客のほうが反応が大きいのでWEB制作のニーズが下がっている

SNSを活用する方が反応がいい!

TwitterやInstagramなどのSNSの活用ニーズはますます高まっています。

無料で使えますしフォロワーに向けて継続的なアプローチができます。

ECサイトと組み合わせればWEBサイトの必要性はゼロです。

SNSの代行運営などはニーズがあるかもしれません。

WEBデザイナーいらんやん・・・

WEBデザイナーが将来対策のために身につけるべきスキル

WEBデザイナーの仕事がなくなる前に、次のスキルをつけておくことをおすすめします。

  1. セールスライティングスキル
  2. WEBマーケティングスキル
  3. WEBコンサルティングスキル

セールスライティング』は商品を販売するための文章術です。

ロジックがあるので勉強すればある程度誰でも身につけることができます。私も勉強し直してアフィリエイトに活かしています。

WEBマーケティングスキル』を学べばWEB集客のスキルが伸びます。

ネット集客ツールの活用、ネット広告の知識、SNS活用のスキルなどを伸ばしましょう。

WEBコンサルティング』では、セールスライティングやWEBマーケティングのスキルを活かして総合的に提案することができます。

売上に直結すればWEBコンサルタントとしての道がひらけます。

実は以前からのクライアント様が、ワードプレスやECサイトの構築サポートや画像作成などを依頼してくれる場合があります。

WEBデザインでは稼げませんが、アドバイスやサポートができると簡単な仕事で収入が発生します。

ブログアフィリエイトなら、セールスライティング・マーケティング・コンサルティングを総合的に学べるのでおすすめです。

ネットで稼ぎたいなら必見の動画

ブログを始めて3ヶ月目ぐらいでこの動画講座を知って、それ以降、私はブログで稼ぎ続けることができています。
ブログ初心者必見の内容です。

\ マーケティングがわかる /

※無料コンテンツ後に課金プランあり(課金しなくてもOKです)

  • URLをコピーしました!
目次