BLOG

Googleアドセンスで報酬累計100万円突破 コツコツ確実に稼ぎ続けるためには?

よあけウェブ

WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社やミュージシャンのHPなど)→転職→うつ→ブログ4年で年収500万円。メルマガ読者1200人超え。LINE読者100人超え/ブログ・音楽・筋トレなど/資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー

Googleアドセンスで報酬累計100万円突破 コツコツ確実に稼ぎ続けるためにやったこと

ふなさん
2015年9月にブログを始めて3年8ヶ月

やっとGoogleアドセンスで報酬累計100万円突破しました。

はじめに言っておくと、私よりももっとGoogleアドセンスで稼いでいる人はいます。
逆に以前は私より稼いでいた人の収入が激減してる場合も結構あります。

★Googleアドセンスに取り組んだ軌跡

  • 2016年 毎月1〜2万円がやっと
  • 2017年 毎月1〜3万円がやっと
  • 2018年 やっと5万円稼げる月がぽつぽつ出てきた
  • 2019年 毎月5〜6万円稼げるようになった

 

アドセンスでほんとにこれで食べていける人、神だわ!
だってむずかしいもん。

ふなさん
毎月1〜2万しかなかった時期は本当死ぬかと思った。

アドセンスは成功するまで長期間かかります。

 

私はたくさんのPVを集めるタイプではないと思ったので、コツコツ確実にPVを伸ばす計画を立ててブログを積み上げてきました。

3日ぐらいで数万円稼げる記事が書けたとしても、毎日数百円稼ぐ記事の方が大切なんです。

例えば毎日100円稼ぐ記事は年間で36,500円稼ぐわけですし、それが何年も稼ぎ続けてくれる方がいいわけです。

トレンド系の記事やオピニオン記事を書いても、そのうち読まれなくなることははじめからわかっていました。
収益にはほとんどつながらないことが多かったです。

 

Googleアドセンスで稼ぐために書く記事は大きく分けて2種類

  1. トレンドやバズなどを狙った短期で稼ぐ記事
  2. 長期間稼ぎ続ける記事

短期で稼ぐ記事は書けそうなら書く。

アドセンスでは長期間稼ぎ続ける記事を書くことをメインにします。

私がアドセンス広告において成功法則だと仮定したのは、需要のある記事をコツコツ書き続けることでした。
ライバルの少ない記事を書き続けることでブログが強くなっていきました。

 

ふなさん
たくさんの人が毎日使う場所としてコンビニがあります。
そこでは毎日のように新商品や定番商品があり、この商品情報を検索する人は一定数いるだろうと予測しました。

これだけでは稼げないので、健康系のアフィリエイト記事を増やしていきました。
この作戦で成功しました。

コンビニ情報というのは集客とドメインパワーを強くするため。
健康系の記事はアドセンスの単価アップやアフィリエイト記事を書きました。

他のパターンを考えてみましょう。

スポーツが好きな人はスポーツの試合や選手の情報なんかを書いて、筋トレ系の商品やサプリメントなどをオススメする記事を書けば成功するでしょう。

女性の美容コスメなどは一般商品からアフィリエイト商材もたくさんあるのでおすすめです。
でもライバルも多いですね。

転職経験がある人は仕事で辛い体験を書きつつ、転職サイトのアフィリエイトができます。

自分が実際に経験したことを元に書くとリアリティーが出るし書くスピードも上がります。

 

ブログ記事を多くの人に読んでもらうためにSNSを活用

ブログ記事を多くの人に読んでもらうためにSNSを活用します。

特にはじめの頃はブログへの流入が少ないので、記事を読んでもらわないとブログが育ちにくいです。

書いた記事をTwitterやfacebookにシェアして、ブログへの流入を作り出す。
初心者の頃はこれも大事です。

アクセスが多い記事もGoogleは評価しますから書いてすぐアクセスが多い方が有利です。
そのことも頭に入れておくといいでしょう。

あなたがインフルエンサータイプでなければSNSに必要以上に力を入れなくても稼げるようになります。

私の場合、Twitterよりもfacebookに記事をシェアすることの方が多いです。

Twitterは遊びメインと情報収集で使っています。
もちろんSNSが得意な人はSNSをフル活用すると良いでしょう。

 

ネットで稼ぎ続けるために私がやっていること


アフィリエイト・Googleアドセンス・メルマガ

この3つを同時に運営することで、それぞれのメリットとデメリットをカバーしあうことができます。
どれも育てるのに時間がかかるので同時進行で着手するのがおすすめです。

 

2017年度のメルマガ収益は43万円ほど

2018年度のメルマガ収益は120万円ほど

初心者としてはなかなかの収入源です

 

どれか1つである程度稼げるようになると他のメディアをやる気にならないものです。
どれかのメディアで収入が激減した時に1から取り組むのは大変しんどいです。

初心者のうちにこの3つを学んで構築していくのが稼ぎ続けるために必要です。

ふなさん
アフィリエイトを開始して4年目に突入しました。

今、何もしなくても収入が発生し続けているのは、成功する方法を知ってあとはやるだけ状態で作業を続けてきたからです。

 

クリック報酬型アフィリエイトと成果報酬型アフィリエイト、どっちが稼げるか?

アフィリエイトにはクリック報酬型広告と成果報酬型広告があります。

  • クリック報酬型広告とは? 広告がクリックされれば発生する報酬
  • 成果報酬型広告とは? 広告を経由して商品やサービスの注文があったものに対して発生する報酬

クリック報酬型広告に取り組んでブログ記事は自由に書きたいという人が多いですが、そのようなブログの場合クリック報酬の金額も低くなってしまう傾向にあります。

アフィリエイト広告で稼ぐということは、あくまでも世の中に流通するサービスや商品のレビューがもっとも報酬を発生やすいので、その辺を勘違いしているといつまでたっても低収入で終わってしまいます。

営業でいうと営業に出てもサボってばかりで全くセールス営業をしないダメな社員と一緒です。

 

クリック報酬型アフィリエイトと成果報酬型アフィリエイトの違いと実績


クリック報酬型収入に比べて成果報酬型収入が圧倒的に多いのはおわかりでしょう。

各ASPを使って商品レビューを書いたほうが圧倒的に稼ぎやすいです。
ブログアフィリエイターというスタイルです。

 

クリック報酬型もアフィリエイト商材について書いているほうが報酬単価が高くなる傾向にある

今まで平均クリック単価約20円だったものが約40円に

クリック報酬型もアフィリエイト商材について書いているほうが報酬単価が高くなる傾向にあります。

アクセスが急激に増えなくてもクリック単価が高くなったことによりクリック報酬型収入が倍増します。

例えばサプリメントのレビューを書いている記事で関連の商品が表示されやすいので、記事にアクセスしてきた人がAという商品を購入しなくても広告に自動で表示されたBという商品に興味があればクリックされやすいということです。

私が複数運営しているブログでも、今後も記事を増やしていくことで双方の報酬は増える傾向にあります。

 

アフィリエイト記事を書いて1年以上経ってから

アフィリエイト記事を書いて1年以上経ってから商品名で検索上位に表示される記事が複数あり、そこから成果報酬が頻発するようになりました。

このやり方なら初心者でも二週間〜1ヶ月ぐらいで初報酬を発生させることができると思います。

1ラウンドアフィリエイトの実績、横展開で月収20万越え【2018年】

続きを見る

バズ狙いのブロガーさんは一部を除いてほとんど消えていきました。
やっぱり読まれつづけるコンテンツをコツコツ積み上げていくのが大事です。

ふなさん
アフィリエイトはクリック報酬型に頼るのではなく、成果報酬型アフィリエイトに取り組みつつクリック報酬型を副収入にする【ハイブリッド型ブログ】の考えのほうが収入が増えます

 

Googleアドセンスやり方 収入を確実にもらい続ける方法

ブログ収入にも2種類のタイプがあります。収入の自動化ができるタイプと、毎日ブログ記事を書かなければいけないタイプです。

私の場合は完全に前者です。

1ヶ月ブログを更新しなくても収入が途絶えることがありません。

今年はついに海外に1ヶ月以上行っていました。

海外に行っていても気が向けばブログなんてすぐ書けるし、ネットビジネスは他の仕事と全く質が違うことがわかります。
せっかくうつが改善したのにサラリーマンや派遣を続けていたらまた身体を壊して廃人になっていただろうと思います。

同時期にブログを始めたブロガーさんたちの中でも、ブログだけで生活できるようになった人は一握りです。
でも今、私は好きな時間に寝て好きな時間に起きる生活をしています。

そもそも視点や戦略が違うんですよね。

ネットビジネスを始めた頃に一番敬遠していたのがGoogleアドセンスです。

ネット広告の1クリックなんて数十円だし、それで生活できるだけ稼ごうと思えば月間50万PVぐらいの人気ブログを作らないとダメだとすぐにわかったからです。

でも月間数万円程度ならミニマムに稼ぎ続けることができるビジネスでもあります。

ASPにある商品だと広告主の都合でネット広告を止める場合もあるので、Googleアドセンスにはそのデメリットはありません。

ブログ収入というとGoogleアドセンス(Googleのネット広告)をイメージする人がいまだに大多数のようです。

収入を確実にもらい続けるために取り組むべきネットビジネスは、実はGoogleアドセンスではありません。

アフィリエイトに取り組まないと収入は安定しないでしょう。
そのことも踏まえた上で、ブログでどうやって稼いでいくのかを説明していきます。

 

SEO対策|ブログは記事タイトルのつけ方でアクセス数が変わる

ブログ記事を書く時にもっとも工夫するのが記事タイトルです。
これは書いた後も気にします。

どんなキーワードで自分のブログに辿り着いているのか、Googleサーチコンソールを使って調べます。

Googleアドセンスで稼ぐためには日々のSEO対策は必須です。
ブログの常連の読者はそうそう同じブログの広告をクリックすることがないからです。

狙えるキーワードがあれば、アクセスが多い記事のキーワードを修正します。
また、同じキーワードで別の記事を作成したりします。

記事タイトルと見出し(Hタグ)は実際に検索されているキーワードに寄せていく

 

ブログはコツコツ継続するのがカギ

ブログはどんなジャンルでもどんな規模でもある程度継続しなければいけません。
よく失敗する人がやってしまいがちなこと。

  • すでに稼いでいる人のブログを真似る
  • 実績がないのに情報商材を売る

すでに稼いでいる人に影響力があるのは実績があるからです。
その上澄みだけ真似してもダメです。

まずあなたがやるべきことは小さな実績を積み上げることです。 

例えば1日1000PV達成したとか、報酬が1000円発生したとか、1万円発生したとか。
(私は初心者の頃に1日8000円の報酬を発生させたて、それで注目されました)

 

ブログを続けるために

ブログを続けるには、あなたの得意なジャンルを書くことです。

お金になるからといって例えばクレジットカードの記事ばかりを書いてもすぐに書くことがなくなります。

根本的に興味がないジャンルの記事を書いていると、本気で記事は書けませんし挫折します。

もちろんあなたの得意分野とアフィリエイトで稼げるジャンル(報酬単価の高いジャンル)が合致していれば何も問題はないです。

でも無理ならばあなたの得意なジャンルにすべきです。

  • あなたの得意なジャンルでまずは3ヶ月毎日書き続ける
  • 記事数目安は100記事
  • 3ヶ月過ぎたら自分のペース(2日ごとに更新など)で1年以上続ける

 

私の場合はコンビニ商品のレビューに絞って書きました。
それ以外でダイエットについて書きました。
これをずっと続けてうまくいきました。

コンビニ商品への投資は数百円程度だし、売れる商品に変動が少ないので取り組みやすいジャンルでした。

その他に海外旅行系のブログを運営して報酬単価が高いブログを構築しました。

海外旅行へ行くには多少投資が必要な分、誰でも取り組めるジャンルではないのでライバルが限られ競争相手が少ないのがメリットです。

 

ブログは読者の問題解決をする内容であること

もっとも大事なことは、ブログ記事の内容は読者の問題解決をしている内容であることです。

例えば、痩せたい人に対して具体的なダイエット方法・体験談と商品を書く。新商品が気になっている人に対してその商品がおすすめであるかどうかをユーザー目線で正直に書くこと。

自分の体験談ばかりだけでなく、他者の視点、想定顧客(ペルソナ)の視点も盛り込んで客観的に書かないと、ただの自分語りになってしまうので気をつけること。

客観性のない自論だけに終始してしまうと逆に押し付けがましく感じたりして記事を最後まで読んでもらえません。

 

ブログは最後まで飽きさせずに読ませること

ブログを一生懸命書いてもつまらない文章だと読んでもらえません。

文章は何のために書くのか?
文章は何のために読ませるのか?

簡単にいうと文章に必要なのは初めから最後まで興味性なんです。

興味性がないタイトルの記事は読まれないし、興味性がない文章は最後まで読んでもらえません。
小説なんかでも同じですね。

興味性のない文章を書いていたら作家として致命的です。

 

Googleアドセンスの広告は遠慮なくできるだけ多く表示する

ブログを読みなれている人はネット広告を嫌う傾向もあるようですが、新商品や新サービスは誰しも気になるものです。

ブログ記事の邪魔にならないようにネット広告をレイアウトすることで広告を目障りにならずに表示することができます。

コンテンツとのバランスをとりながらできるだけ多く広告を表示させることが収入アップにつながります。

これは商品を一つ紹介する一般のアフィリエイトと全く戦略が違うポイントでもあります。

 

Googleアドセンスやり方 収入を確実にもらい続ける方法 まとめ

  1. 記事タイトルと見出し(Hタグ)は実際に検索されているキーワードに寄せていく
  2. まずあなたがやるべきことは小さな実績を積み上げること
  3. あなたの得意なジャンルでまずは3ヶ月毎日書き続ける
  4. 3ヶ月過ぎたら自分のペース(2日ごとに更新など)で1年以上続ける
  5. ブログは読者の問題解決をする内容であること
  6. ブログは最後まで飽きさせずに読ませること

 

これを続けていると月間5万PVを超えたあたりから月収が3万円〜5万円ぐらいになってきます。

自分勝手な記事を書き連ねるのではなく、検索され続ける記事、ヒット記事をたくさん書いていくことが大事です。

 

YOAKE WEB おすすめ記事一覧

 

LINE登録でプレゼント

初心者にとってはじめの1万円を稼ぐハードルが高いのです

ブログではじめの1万円を稼ぐ方法

 

\迷わずにはじめの一歩を踏み出すブログ入門/

・ブログの始め方

・ブログの固定ファンを増やす方法

・【特別掲載】AdSense審査に合格する方法

友だち追加

おしらせ

ネットはやっぱり面白い: 20年ほどネットで稼いでいる変な人の思考 (YOAKE Web) Kindleを出版しました。 『ネットはやっぱり面白い』 令和、新型コロナ、外出自粛・・・ どんどん時代が変わる中、1999年から20年ほどネットで稼ぎ続けている変な人が書いた本。 とにかく現代では最低限生きていくために必要なことのひとつとして、求められていることは「自宅に居ながらにして収入を得る」ということではないだろうか? Amazonで購入

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ
にほんブログ村

\記事が役に立ったと思ったらシェアや感想をお願いします/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よあけウェブ

WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社やミュージシャンのHPなど)→転職→うつ→ブログ4年で年収500万円。メルマガ読者1200人超え。LINE読者100人超え/ブログ・音楽・筋トレなど/資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー

-BLOG
-

© 2020 Yoake Web