起業

ひとり起業のメソッド4|一人起業の成功パターン

よあけウェブ

WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社やミュージシャンのHPなど)→転職→うつ→ブログ4年で年収500万円。メルマガ読者1200人超え。LINE読者100人超え/ブログ・音楽・筋トレなど/資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー

 

一人起業の成功パターン|成功するためには成功者を研究し模倣するのが近道

ダウンタウンはデビューしたての頃は全く売れず、ほかのコンビの方が売れていたそうです。
その頃に徹底的に模倣したのが紳助・竜介という島田紳助さんがやっていたコンビです。

自己プロデュース力 (ヨシモトブックス)

『自己プロデュース』という本の中で紳助さんは兄弟子であるB&Bというコンビを研究し、ネタではなく笑いの構成要素をパクったと告白しています。

成功者の成功要素を模倣する

お笑いの世界でもこれが成功の近道だったということです。
もちろんビジネスの世界でも同じです。

自己プロデュースのやり方|セルフブランディング方法

続きを見る

 

アフィリエイトは良いものを必要な人に届ける仕事

ふなさん
アフィリエイトは利益の高い商品を情弱者に売り付けるビジネスではないです。

アフィリエイトは良いものを必要な人に届ける仕事でもあります。

一つ目は、良い商材を選ぶ目を持つこと

二つ目は、必要な人に必要な商材を紹介すること

お金に困っている人はたくさんいます。

サラリーマンを辞めたい、サラリーマンが性格に合わない人もいる。
アフィリエイトは働き方を変える、すごい仕事だと思います。

 

サラリーマンのリスク・・・

高校生ぐらいになると将来どんな仕事をするのか具体的に決めていかないといけない。
私は家があまり裕福じゃなかったこともあり、学校に行くことを選ばずに高卒で働き始めた。

東京の飲食店で働き始めた。

仕事は楽しくて一生懸命働いたが忙しいお店だったので2年でノイローゼみたいになり、これが一生続くのかと思うと不安になった。
私が知っている人でもいい大学に入って頭も良かったのに、働きはじめたら数年でうつになって仕事ができなくなった人もいる

今の世の中はブラック会社が横行している。
大企業でさえブラックなところがある。
そんな中で精神を病んで、身体を壊して一生働くなんて地獄のようなものだ。

朝早く満員電車に乗り込み、モミくちゃにされて会社に着いた時はすでに体力も消耗していてイライラしていて、激務をこなしてもこなしても仕事が片付かず負担がどんどん増えていく・・・

途方も無い絶望感の中、それでも働くしか無いと思い込んでその結果人間スクラップでうつに・・・

これで幸せになれるんだろうか?

10年後、その会社で自分がどうなっているか考えてみてください。
5年後でもいい。

先輩や上司、それが数年後のあなたの姿だ・・・

あなたの自由な時間は1日にいったいどれくらいあるだろうか?
あなたの自由な時間は1ヶ月でいったいどれくらいあるだろうか?
あなたの自由な時間は1年でいったいどれくらいあるだろうか?

夢が持てますか?
収入は満足しますか?
やりたいことをする時間は十分ですか?

自己紹介でも書きましたが私はひょんなことでネットとパソコン一台で起業しました。

当時でも私は24時間、誰からもしばられない生活をしていました。
デザインの仕事を自宅で1日5時間ぐらいでやっていました。
ネットで起業すれば場所から解放される。

今、あなたが自由にならないと、ずっとストレスを抱えたまです。

夢や理想は「いつか」ではなく「今すぐ」叶えないと、時代も生活環境も経済もどんどん変わっていく。
ネットで稼ぐノウハウを知らなければそんな生活はできない。
普通の人はそんなことが出来ると知らずに時給や月給で必死にお金を稼ごうとしている。

会社にボロボロにされるまで働き続けるのか?

ネットで時間と場所にしばられずに働いてサラリーマンでは体験することのできない幸せを手に入れるのか?

今のあなたはアフィリエイトでお金を稼ぐことに半信半疑かもしれない。

自分にできるのか?

私も最初は今のあなたと同じで、あやしいと思っている部分もあったし相当疑っていましたが・・・
ブラック会社で数社働いて、うつで人間スクラップになった私には選択肢が『やる』しかなかった。

やってみるとびっくりするほど簡単で、今までなぜやらなかったんだ?!って思いました!
「稼げない」って決めつけてアフィリエイトの世界をバカにしていた。
バカなのは自分だったと気がついて後悔した。

圧倒的に勉強や研究が足りてなかった。
ツールもむかしとは比較にならないほど充実しています。

むかしはデジタルコンテンツの販売を一般人がやるのは不可能でした。
それが今はすごく簡単になっています。

独学で5年やっても結果が出ないかもしれないけど、成功した人の方法を参考にやっていけば必ず結果は出ます。
1万円も稼げないなんてことは逆にありえない。

 

ひとり起業で自動で稼ぐ方法

次世代起業家・加藤将太

『自由な人生を手に入れる教科書』の著者・だいぽんさんのメルマガで知った加藤将太さん。

ネットビジネスの勉強を進めていく中で、だいぽんさんは加藤将太さんのセミナーを見てネットビジネスのやり方を完成系に近づけたんだとわかった。

わたしはネット起業歴は長い方なのですが、情報とかプログラムの売り方がいまいちわかってなかったんですね。
仕事で起業向けのマーケティングの講座を受けたことがあるのですが、いまいち完成度が低いというか机上の空論的な集客方法の講座が多かったんですよね。
ところがこの加藤将太さんのWEBマーケティングの講座は「完璧」でした。
今も他の講座を見たりWEBマーケティングの本を読んだりするのですが、この講座に勝るものを見たことがないくらい。

私がこの講座を知った当時は有料でした。
もちろん買って勉強しました。
ですが、いまはこの部分は無料公開されています。
加藤将太さんのもっとハイレベルの講座は有料になります。
無料の講座だけでもかなりレベルアップできます。

無料で参加

加藤将太さんの無料セミナーは、誰に紹介しても恥ずかしくないネットを使ったDRMです。

DRM=ダイレクト・レスポンス・マーケティング
わかりやすくいうと「直販」という意味

アフィリエイトといえどメインは商品販売。
ネットでビジネスをする上で必須の知識であり戦略です。

「どうすれば爆発的にものが売れるようになるのか?」を真面目に教えてくれるので、どんなビジネスにも使えるというわけです。

ビジネスというとむずかしく感じるかもしれないですが、要するにお金の流れをあなたに向けるということ。

今、あなたの目の前には、別の道を選ぶチャンスががあります。

これを知らなければ、私は今でもバカみたいに誰の役にも立たないブログを書き続けていたかもしれない。
上手くいかずサラリーマンに戻ることを考えていたかもしれない。

考えてみると本当に恐ろしい・・・

今あなたがやっているアフィリエイト商材は、1年後に販売者が販売をやめているかも知れません。
5年後はもっとわかりません。
10年後はアフィリエイトの仕組み自体もっと別のものになっているかも知れません。

グズグズしていると今いる苦しい世界にとどまることになります。
今すぐ取り組んで1年以内に成功しないと意味がないです。

時間ができたら・・・
1年後ぐらいには・・・

今すぐやらないと、これはやらないことと同じことです。

ひとり起業のメソッド5|成功する人が必ずやっている〇〇

続きを見る

 

LINE登録でプレゼント

初心者にとってはじめの1万円を稼ぐハードルが高いのです

ブログではじめの1万円を稼ぐ方法

 

\迷わずにはじめの一歩を踏み出すブログ入門/

・ブログの始め方

・ブログの固定ファンを増やす方法

・【特別掲載】AdSense審査に合格する方法

友だち追加

おしらせ

ネットはやっぱり面白い: 20年ほどネットで稼いでいる変な人の思考 (YOAKE Web) Kindleを出版しました。 『ネットはやっぱり面白い』 令和、新型コロナ、外出自粛・・・ どんどん時代が変わる中、1999年から20年ほどネットで稼ぎ続けている変な人が書いた本。 とにかく現代では最低限生きていくために必要なことのひとつとして、求められていることは「自宅に居ながらにして収入を得る」ということではないだろうか? Amazonで購入

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ
にほんブログ村

\記事が役に立ったと思ったらシェアや感想をお願いします/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よあけウェブ

WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社やミュージシャンのHPなど)→転職→うつ→ブログ4年で年収500万円。メルマガ読者1200人超え。LINE読者100人超え/ブログ・音楽・筋トレなど/資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー

-起業

© 2020 Yoake Web