ブログ

ブロガーに憧れる人の過ち

2020年4月13日

ブロガーを目指すと失敗する理由

私は現在ブログで収益を得ています。
パッとみるとブロガーということになるけど、実はネットを使って物を売るネット商人です。

物を売ることを手伝うWEBデザイナーから、WEB商人に転職したことになる。
やってることは同じです。
第3者の商品をWEBにのっける。
これだけです。

あとは欲しい人に商品を見えるところに展示するだけ。
これがSEOです。

 

執筆者紹介 Yoake Web代表 よあけ / ふなさん

1999年からネット起業してネットで稼ぎ続ける変な人

ブラック会社が横行している世の中に疑問を抱き、個人でも雇われずに生きていく『ひとり起業』を提唱中

▶︎メルマガ読者1200人以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1・基礎心理カウンセラー @yoakeweb

筆者プロフィール

 

ブロガーで成功することのむずかしさ

その反面、ブロガーにはネット文筆家の側面があります。
これで成功するのは非常に難しい。
ベストセラー作家になる覚悟ぐらいは必要かと。
大抵はブロガーといえばこちらのタイプをイメージします。

ブログで収益を得たければまずはWEB商人になることをすすめます。
でも誰彼なしに「これどないでっか?」という押し売りは嫌がられますし、下品です。
基本は欲しい人に見えるようにさっと商品を置くだけです。

まぁ、これが難しいのですが。

 

ブログってライフスタイルでもなんでもない

ブログで稼いで自由に過ごすっていうのが一種のライフスタイルのように思われて、ブロガーに憧れる人もいます。
でも、ブログって元々集客目的だったり情報発信目的のメディアだったんですよ。
ブログを収益マシーンみたいにするのって難しいです。

ワナビー属に勘違いされてるなっていうのは思います。

 

YOAKE WEB販売コンテンツ

おしらせ

ネットはやっぱり面白い: 20年ほどネットで稼いでいる変な人の思考 (YOAKE Web) Kindleを出版しました。 『ネットはやっぱり面白い』 令和、新型コロナ、外出自粛・・・ どんどん時代が変わる中、1999年から20年ほどネットで稼ぎ続けている変な人が書いた本。 とにかく現代では最低限生きていくために必要なことのひとつとして、求められていることは「自宅に居ながらにして収入を得る」ということではないだろうか? Amazonで購入
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よあけウェブ

ブラック会社が横行している世の中に疑問を抱き、個人でも雇われずに生きていく『ひとり起業』を提唱中/20年ほどネットで稼いでる変な人/元WEBデザイナーがネットビジネスを始めたら4年で自由に生きれるようになった/ブログ年収1年目36万円▶︎ 2年目120万円▶︎ 3年目230万円▶︎ 4年目500万円/働く場所にしばられないので年中旅行が趣味(コロナの影響で行けなくなった)/資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー

-ブログ

Copyright© YOAKE WEB , 2020 All Rights Reserved.