SEO対策に強い情報発信ブログの作り方

ブログ収益化入門

SEOの内部対策で強い情報発信ブログを作る

  • SEO対策のやり方を知りたい
  • そもそもSEOとは?
  • SEOに強いブログを作ることはできるの?

こんな悩みがある人はこの記事を参考にしてください。

コンテンツSEOとは?

コンテンツSEOとは、良質なコンテンツを発信しているサイトが、サーチエンジン最適化を行うことによりアクセスを増やす集客増加の方法のひとつです。

オーガニック検索に対して、ユーザーの検索意図にそった記事を用意することが具体的な施策となります。

コンテンツマーケティングとコンテンツSEOの違い

コンテンツマーケティングとコンテンツSEOは同じような意味にとらえる人もいるかもですが、コンテンツSEOは集客方法のひとつでしかありません。

SEO対策は代行会社などに依頼せずに自分で行うことができれば、無料で多くのアクセス数を獲得できるのが大きなメリットです。

コンテンツマーケティングとは、良質な情報サイト(ブログ)に集客する方法はSEOに限らずSNSやリスティング広告、メールマガジンなども含みます。

SEO対策(検索エンジン最適化)は無料でできる集客手段のひとつ

SEO対策のデメリット

SEOのデメリットは期待する効果が出るまで時間がかかることです。

ブログを立ち上げてすぐに何万ものアクセスが集まることはほとんどありません。

ブログの存在をGoogleのクローラーが認識してくれて、コンテンツを高評価してくれるまで中長期間かかります。

具体的には、3ヶ月から。

1年かけて検索上位に上げたキーワードもあります。

ポイントとなるのが検索ボリュームの多いキーワードで検索上位に表示させることです。

検索上位に表示されても、必要があれば記事をリライトして検索ニーズに応える必要があります。

検索されるキーワードは時代とともに少しずつ変化するので、それに合わせたコンテンツの修正が必要です。

SEO対策のデメリット即効性がないこと

SEO対策のよくある誤解

SEO対策でよくある誤解は、記事ごとにSEO対策をしているだけの人が結構います。

検索キーワードをタイトルと見出しに入れて記事を書く。

検索キーワードの出現率を増やす、といったSEOのテクニックだけでブログ記事を書いてしまうことです。

以前はこの方法でも検索上位に上がることがありましたが、今後はこの方法が通用しなくなっています。

その証拠に、この方法でSEO対策をしていたブロガーの記事は順位を落としています。

正しいSEO対策ではあるんですが、記事クラスタができていないとSEO的に強いブログにならないんですよね。

そこで必要になってきているのがコンテンツSEOです。

好きなことを気ままに書いて作家的にブログを書くというような方法は失敗や挫折の原因のです。

記事のSEO対策だけではSEO的に非常に弱い

SEO内部対策|SEOに強い情報発信ブログの作り方

  • 人に話しにくいお悩み解決情報を発信する
  • 顕在ニーズだけでなく潜在ニーズにも応える情報を発信する
  • 誰が「WHO」誰に「WHOM」何を「WHAT」伝えるかを明確にする

情報発信において目的をハッキリと持っているとブログとしても強くなります。

ニーズがあれば長期的に安定的に集客することも可能です。

例えば「痩せたい」とか「肌をきれいに保ちたい」などは、時代が変わっても誰もが持つ欲求です。

ダイエットやスキンケア情報に限らず、こういったお悩み解決情報は友達にも相談しにくいので検索されやすいトピックのひとつです。

ほかには借金返済の悩みなども人には話しにくい話題です。

初心者向けの教科書的内容のブログもおすすめです。

初心者でやり方を検索しているユーザーにブログ記事を届けることができれば、そこから継続的にアクセスが発生する場合があります。

初心者向けの特化ブログはリピート率が高くなります。

人に相談しにくい話題はブログの情報発信に向いている

コンテンツSEOの考え方|これからのSEO内部対策

  • SEOの本質は良質なコンテンツありき
  • コンテンツを検索エンジンに適切に理解させるのがSEOの役割
  • アルゴリズムの変化に影響されず、ユーザーのことを考えたコンテンツを提供する
  • SEO外部対策よりもSEO内部対策を強化する
  • 時代を先読みしたコンテンツの提供
  • パーマリンク設定を適切に設定する
  • SSL設定を行う
  • モバイル表示に最適化したブログを構築する
  • キャッシュを活用して高速表示させる
  • タイトル作成では上位表示させたいキーワードを先に書く
  • タイトルは24文字以内に収める
  • 明確なdescriptionを設定する
  • 画像を適切に圧縮する
  • パンくずリストを作る
  • 共起語を用いてキーワードを補完する
  • まとめ記事と記事クラスタの役割を明確にわけて設定する

ここに上げたリストを完璧に活用できるようになればプロです。

ブログの収益化も簡単になるはずです。

各項目のくわしい理解や方法は「これからのSEO内部対策本格講座」という本で学べます。

これからのブロガーに必読の書籍です。

まとめ SEO対策に強い情報発信ブログの作り方

簡単ですがSEO対策に強い情報発信ブログの作り方について、本質的で非常に大事なことをまとめました。

SEOで重要なのは外部対策から内部対策へ比重が移り変わりました。

ということは、ブログの設計・記事作成さえ完璧を目指せばSEOに強いブログを作ることができるということです。

コントロールしにくい外部対策に比べて、SEO内部対策は理解が深まるほどやりやすいです。

大前提として「SEOの本質は良質なコンテンツありき」なので、発信したい情報がないままブログを始めても挫折しやすいので注意が必要です。

PS:SEO対策で非常に的を得ている書籍をたくさん執筆している瀧内賢氏の新著ができたら読んでみたいです。

おしらせ

ネットはやっぱり面白い: 20年ほどネットで稼いでいる変な人の思考 (YOAKE Web) Kindleを出版しました。 『ネットはやっぱり面白い』 令和、新型コロナ、外出自粛・・・ どんどん時代が変わる中、1999年から20年ほどネットで稼ぎ続けている変な人が書いた本。 とにかく現代では最低限生きていくために必要なことのひとつとして、求められていることは「自宅に居ながらにして収入を得る」ということではないだろうか? Amazonで購入

販売コンテンツ


友だち追加

今日はランキング何位?

当ブログ人気【第1位】AFFINGER6

affinger6 ACTION

アフィリエイトに強いWordPressテーマ「AFFINGER6」

ついにブロックエディタに対応。

【第2位】AFFINGER PACK3

AFFINGER EXと強力な分析ツールがセットになった「AFFINGER PACK3」

【第3位】SANGO

ブロックエディタに完全対応。

ブログ初心者向けの簡単設定でおしゃれなデザインに。

表示速度も軽い有料テーマ。

1万円以内で使い回しOKの有料テーマ。

  • この記事を書いた人

よあけウェブ

【著者プロフィール】ふなさん
▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)
▶︎ WordPress構築歴は10年以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー
▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信
▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。
▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません

▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど

-ブログ収益化入門
-,