\クリックで応援!/

BLOG

WEBデザイン講師を1週間で辞めた・・・職業訓練校ブラック話

よあけウェブ

WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社やミュージシャンのHPなど)→転職→うつ→ブログ4年で年収500万円。メルマガ読者1200人超え。LINE読者100人超え/ブログ・音楽・筋トレなど/資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー

WEBデザイン講師を1週間で辞めた話 ハローワークの職業訓練校はブラック

ブラック企業シリーズです。

ふなさん
私はWEBデザイン講師を1週間で辞めたことがある。

ブラックの中でも超ブラックだった会社はさすがに1週間で辞めた。

ハローワークに紹介してもらい面接希望を出した会社はパソコンスクールの講師の仕事だった。
WEBデザインを中心に教えるクラスがあるらしいので、とりあえず見学に行くつもりで面接を受けてみた。

履歴書もいらないからすぐに面接に来てくれ」ということで、一応急いで履歴書を作成して面接に行った。

面接に行ってみると民家の一角のようなところの一階がパソコンスクールの受付になっていて、2階が事務所だった。
階段を上がったらすぐ事務所があり社長席があった。

民家のようなワンフロアにジムデスクがぎっしり10席ぐらい並べられていて、どの机も教科書や書類で山積みになっていた。
今思うと地獄のようなやばい光景だった。

私が簡単に経歴を話すと、社長は私の話などどうでもいいかのような勢いで「採用だから明日から数に来て!」とご機嫌な雰囲気だった。
その場ですぐに採用になった。

この会社大丈夫かな?!

という不安は正直あったが、早く職を見つけて安心したいという気持ちがあり働くことにした。

翌日から研修が始まった。

1ヶ月はサブ講師として講義のサポートをするという話だった。

研修ということで希望した勤務地ではなく、少し遠い京都の教室にしばらく通うことになった。

 

研修1日でメインWEB講師になった

求人にあった希望した職場からは非常に遠い場所だったが、研修だし仕方ない、頑張ろうと思っていた。

1日目、メイン講師が授業を進める中、私は教室の後ろでパソコンの設定をして教材に目を通しながら雰囲気を掴んで行った。

2日目が終わっていきなりびっくりするようなことを言われた。

「明日からメイン講師をしてください」

分厚い教材はまだほとんど目を通していない。
授業がどんな流れで行われるのか2日で覚えられるはずがない。
給与など条件変更の話もない。

正直面食らったが、HTMLやCSSのWEBデザインの基礎的授業内容だったのでとにかくやってみることになった。

 

WEBデザイン講師を1週間で辞めた

隣のクラスを担当している先輩講師に事情を伺ってみると

うちは超ブラックだから辞める人が多い。俺は仕方ないからブラックでも働いてる

苦笑いをしながらそう言っていた。
先輩も明日の授業のための教室に残って明日の授業の準備をしていた。
もちろん残業代は出ないし、ダラダラと残っていたら会社から教室の電気代を請求されるという恐ろしい話も聞いた。
本当にやばい。

 

入社早々、休日出勤を命ぜられた

新たに教材を作るプロジェクトに入ってくれということだった。
まだ現行の教科書さえろくに目を通してないのだが。

教科書をざっとみてみると、将来的に使わない古いプログラムやコードが多数あり、こんなもので勉強してもWEBデザイナーとしてまともに仕事ができるはずがないと思った。

休日出勤の日、私は約束の時間より早く行ったが先輩講師は誰一人来ていなかった。
しばらく待っていると、最近入ったばかりという50代ぐらいの男性が来た。

約束の時間になってもエリアチーフの講師は来ず、結局かなり遅れてきた。
新しい教材の打ち合わせをしてその日は終わった。

みんなどこか疲れ果てており、目だけはやたらギラギラさせて青ざめた顔のゾンビのように見えた。

何かが大きく狂っている。

私は帰ったら翌日の授業の準備をするため遅くまで教材と向き合った。
もちろん教材理解に費やす時間に給料が出るはずがない。

割に合わない

私が結論出すのは早かった。
どう考えてもおかしい。
まだ研修中だし早く辞める方がいいと思った。

先輩の話によると、実際こうして入って間もなく辞めてしまうか、忙しすぎて精神的に崩壊して辞めていく人が後を絶たないそうだ。

会社と生徒の間で押し潰されて精神を崩壊していくのだろう。

この会社には講義が終われば社長に直接業務報告しないといけないという不思議なルールがあった。

3日目か4日目の講義が終わって帰りの電車のホームで社長に電話をかけた。
その場で社長に辞めることを電話で伝えた。

「あんたは勝手やぁ!!!」

携帯が壊れるかと思うくらい大きな声で言われた。

私はなんと返答しただろうか?あまり覚えていない。

あんたの方が勝手やで」と心の中で思ったのは覚えている。

1週間ぐらいのスピード離職だった。
研修中なので正式に雇われてたわけじゃないんでバイトと同じだった。
代わりの講師が決まるまで、私はそれからも数日メイン講師をした。

長年フリーランスでデザイン業をしていた経験のある私に興味を持ってくれたのか、講義は生徒からは好評だった。
会社がしっかりしていればWEBデザインの講師という仕事も悪くなかったと思うが。

あとになってネットで検索して調べてみたが、ハローワークから紹介される職業訓練校は時代遅れの内容を教えるブラック校であることが多いようだ。

 

ハローワークがブラック

後日「この会社はブラック会社でしたよ」ってハローワークの窓口に行ったら逆に門前払いされた。

  1. ハローワークで紹介されたところが完全にブラック企業だった
  2. 条件が求人票と全く違う
  3. こんなところを紹介しないで欲しい!

こう私は訴えた。

しかしハローワークの人は

ハローワークでの求人は原則、企業が出したものはすべて受け付けますので、そういう問題は労基に行ってください

ハローワークでの求人は原則、企業が出したものはすべて受け付けなければならない。
ブラックの温床ここにありという問題がハローワークにあった。

現在は少しはこの問題が改善されたようだが、実際はどれぐらい改善されているのかわからない。

私が講師として少し通ったその教室は現在は存在しないようだ。
閉鎖したのだろう。

 

就職した先がブラック起業だった場合の対処方法

就職した先がブラック会社だった場合

実際の労働時間、勤務条件の差異、受けたパワハラなどの証拠を取っておこう

出勤表やタイムカードの写真を撮っておく。
パワハラがパターン化されているようならこっそり録音や撮影。
証拠となるものはおさえておこう。

労働基準監督署に行き事実を報告する

多少面倒だけどあなたが行動することにより、あなたを苦しめたブラック企業に一撃を喰らわすことが出来る。

ブラック会社が減ることを願っております。

私利私欲のために仕事が欲しい人を使い捨てにしてたら会社潰れますよ。

正直、労働条件の厳しい会社はたくさんあると思います。
早出やサービス残業。
業務時間なのに給料が出ないとかサービス休日出勤とか。

それでも人間関係が良かったり社長がちゃんと社員のこと考えてくれてたり。
そういう会社なら頑張って働ける会社はありますよね。

ブラック会社がブラックなのは、社員の将来に責任を持たず人間スクラップにして使い捨てにするところ。
嫌ならやめなさい、代わりはいくらでもいるからという考え。

ハローワークがちゃんとこれをストップしてくれれば、こういう企業は潰れていく。
ツブされる人間も減る。
一時的にたくさんの人の働き口がなくなるかもしれ無いけど、これを乗り越えないと良い会社が生まれてこない。

会社に殺される前に読んでおきたいブラック会社の辞め方

続きを見る

 

YOAKE WEB無料メール講座

  1. 3,900円の有料講座『ブログ集客を最大限に活かして収入化する方法』プレゼント
  2. 報酬単価基準1万円の無料オファーの招待あり

  3. その他、有料販売している教材やLINE参加者だけの特典を多数用意しています

 

LINE登録でプレゼント

1000人以上講読されて好評だったメルマガをLINEでも始めました。
ブログ収入の相談が多いので、初心者にも初歩からやるべきこと学ぶべきことをわかりやすく解説。

ブログ収入や起業に興味のない人は登録禁止ですヽ(´▽`)/

 

ふなさん
こんにちは!Yoake Webのふなさんです。

 

私は1999年にWEBデザイナーとして独立起業して、今はブログで生計を立てています。

WEBデザイナー時代の悩みは制作に追われることでした。
そして会社員や派遣社員も経験しましたが、どこもブラック企業で年収300万円も難しい世界でした。

またWEBデザイナーに戻るのもしんどいし、何かほかの収入源があればと思い、ブログアフィリエイトに取り組みました。

取り組み始めて3ヶ月後には3万円の収益も出しましたが、そこから伸び悩み・・・

でも2年後にはブログだけで食べていけるようになりました。

3年後には余裕が出てきて以前の収入を超えるようになり、4年目で年収500万円を達成して、以前の年収の2倍は稼げるようになりました。

 

私がLINE講座をやる理由

独学でブログをやっても8割ぐらいの人は月に1万円も稼げていない世界です。

 

間違ったブログ運営方法が溢れているので、正しい方法を伝えたい。

初心者の人は何から手をつけていいのかわからないと思います。
ガイドとしてLINE講座を参考にしてください。

有料で販売している教材もプレゼントする企画を実施しています。

実践のノウハウが身につきます。

 

ふなさん
いろいろ苦労して身につけたノウハウなので、誰かわからない人に向けて不特定多数にみてもらおうとは思ってないですし、無差別に大切なノウハウを教えようとも思っていません。

ウツでもがんばれば年収500万円を達成できたので、ほかの人がやればもっと上の収入を達成できると思うんですよね。
ですから、きちんと信頼関係を築ける人に見ていただきたいと思っています。

ちょっと堅苦しいことを書きましたが、基本的には楽しく交流したいタイプなので気軽にメッセージください。

以上のことが理解できて興味がある人は是非登録してみてください。

 

初心者にとってはじめの1万円を稼ぐハードルが高いのです

LINEメルマガ特典

\迷わずにはじめの一歩を踏み出すブログ入門/

・ブログの始め方

・ブログの固定ファンを増やす方法

・【特別掲載】AdSense審査に合格する方法

友だち追加

 

メールで購読したい人はこちら

LINEと基本的に内容は同じです。

*メールアドレス
*スパム防止
ロボット対策

ブログを読んだらクリックでお知らせしてくれると飛んでよろびますヽ(´▽`)/

LINE登録でプレゼント

初心者にとってはじめの1万円を稼ぐハードルが高いのです

ブログではじめの1万円を稼ぐ方法

 

\迷わずにはじめの一歩を踏み出すブログ入門/

・ブログの始め方

・ブログの固定ファンを増やす方法

・【特別掲載】AdSense審査に合格する方法

友だち追加

おしらせ

ネットはやっぱり面白い: 20年ほどネットで稼いでいる変な人の思考 (YOAKE Web) Kindleを出版しました。 『ネットはやっぱり面白い』 令和、新型コロナ、外出自粛・・・ どんどん時代が変わる中、1999年から20年ほどネットで稼ぎ続けている変な人が書いた本。 とにかく現代では最低限生きていくために必要なことのひとつとして、求められていることは「自宅に居ながらにして収入を得る」ということではないだろうか? Amazonで購入

販売コンテンツ

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ

\記事が役に立ったと思ったらシェアや感想をお願いします/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よあけウェブ

WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社やミュージシャンのHPなど)→転職→うつ→ブログ4年で年収500万円。メルマガ読者1200人超え。LINE読者100人超え/ブログ・音楽・筋トレなど/資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー

-BLOG

© 2020 Yoake Web