MENU
よあけ
【著者プロフィール】ふなさん
▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)
▶︎ WordPress構築歴は10年以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー
▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信
▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。
▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません
▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど
WordPressテーマおすすめTOP3

KUSANAGIとは?WordPress超高速化機能を解説

目次

KUSANAGIクサナギとは?

KUSANAGIクサナギって聞くと芸能人の名前しか思い出さないです。

KUSANAGIについては、わしもよくわからないので調べてみました。

超高速CMS実行環境「KUSANAGI」(以下「KUSANAGI」)は、プライム・ストラテジーが開発・提供する高速でセキュアな仮想マシンイメージです。

KUSANAGIの特徴

KUSANAGIの特徴は「高いパフォーマンス」と「高度に強化されたセキュリティ」です。

超高速CMS実行環境「KUSANAGI」とは

KUSANAGIはプライム・ストラテジー株式会社が開発したCMSを高速で表示する仕組みのことです。

KUSANAGIを使うことでCMSのパフォーマンスがアップします。

超高速CMS実行環境「KUSANAGI」

通常、WordPressは『ウェブサーバー』『PHP』『MySQL』を組み合わせて人が見える情報として表示しています。

サイトにアクセスがあると、ウェブサーバーにリクエストが送られて、URL指定のページ情報をデータベースから持ってきて、テキストデータ、画像や動画のデータを組み合わせてページ情報を表示しています。

KUSANAGIはこの処理を、管理画面表示で約20倍高速、通常ページの表示を約2,150倍高速で行ってくれるようです。

(参照:超高速CMS実行環境「KUSANAGI」とは

よくわからないけどスゴそう!

KUSANAGIが本当に速いか実験したレポートがあるので紹介します。

検証の結果、

「何もしていないよ環境」

10回表示されたタイミングは、10.333秒でした。

「KUSANAGI環境」

10回表示されたタイミングは、6.904秒でした。

ホッとしました。。。3秒ほど縮まっています。体感が得られるのはとてもうれしいです。

KUSANAGIのWordPressの速さをわかりやすく解説してみた

大量アクセスの検証結果でも、何もしてない環境よりも約11倍速かったそうです。

KUSANAGIが具体的にどういう仕組みで高速化しているのかは難しい話になります。
開発会社のインタビューが参考になります。

サーバーもパソコンなので、OSが入っていてそれで動いています。

KUSANAGIはOSに代わる働きをして、リクエストに対しての処理が高速です。

中村様:

「仮想マシンとは、コンピューターのハードウェアをソフトウェアとして再現するエミュレーターです。

最近、ファミコンなどのエミュレーターが登場していますよね。あれも、本物のファミコンではなくエミュレーターです。ソフトウェアがハードウェアの代わりにコンピューターの基盤を再現し、その上で、ファミコンのソフトが動作しています。

そしてエミュレート(模倣)した環境の上で、サーバーのオペレーティングシステムそのものを再生してしまうのが仮想マシンです。」

「KUSANAGI」の仕組みとは?WordPressを簡単スマートに高速化できる仮想マシン徹底解剖!

KUSANAGIを利用するメリット

KUSANAGIを利用するメリットは閲覧するユーザーはもちろん、WordPress管理者にもメリットがあります。

記事編集画面での処理速度、画像や動画のアップロードがスムーズになります。

今後もkUSANAGIを利用したレンタルサーバーのサービス提供には注目しておきたいところです。

まとめ

KUSANAGIはWordPressユーザー側で何もしなくてもあらかじめ高速環境が作られている。

さらにWordPress側で表示処理を最適化してあげることで高速化します。

シン・レンタルサーバーがKUSANAGIを取り入れたホスティングサーバーサービスを開始しています。

シン・レンタルサーバーを無料でお試し

\ シン・レンタルサーバーをチェック /

KUSANAGIが必要なほど大量のアクセスを持っているブロガーなら『ConoHa VPS』の利用もおすすめです。

  • URLをコピーしました!

レンタルサーバーの選び方

スクロールできます
サーバー特徴月額料金

ConoHa WING
詳しく
ドメイン2つ無料
300GB
WEXAL®高速化
初月無料
3ヶ月契約
1,210円/月
wpx シン・レンタルサーバー
シン・レンタルサーバー
詳しく
ドメイン1つ無料
300GB
KUSANAGI高速化
お試し期間10日
3ヶ月契約
693円/月

ロリポップ!
詳しく
無料ドメイン1つ(12ヶ月以上)
400GB
初期費用無料(ハイスピードのみ)
お試し期間10日
ハイスピードプラン
3ヶ月契約
1,210円/月

さくらのレンタルサーバー
詳しく
初期費用無料
300GB
初期費用無料
お試し期間2週間
スタンダード
524円/月
各レンタルサーバーの比較

WordPressの始め方

スクロールできます
テーマ名AFFINGER6 ACTION
AFFINGER

SANGO

SWELL
税込価格14,800円11,000円17,600円
Gutenberg対応
高速化プラグインが必要プラグインが必要独自高速化機能
ABテストオプション
ダウンロードConoHaで割引ダウンロード
ブロックエディタ対応のおすすめ有料テーマ

この記事を書いた人

【著者プロフィール】ふなさん▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)▶︎ WordPress構築歴は10年以上▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど

目次
閉じる