MENU
ワープレ
【著者プロフィール】
▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)
▶︎ WordPress構築歴は10年以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー
▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信
▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。
▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません
▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど
レンタルサーバーからWordPress開設まで〜ブログを始めるにはどこがいい?

シンレンタルサーバーのドメイン移管手順 他社ドメインを永久無料にする方法

目次

シンレンタルサーバーのドメイン設定の手順

この記事ではシン・レンタルサーバーの独自ドメインの取得方法を解説します。

シンレンタルサーバーを契約すると1つは永年無料ドメイン、2つ目は1年間無料ドメインがもらえるので、WordPressブログを始めたい人には超おすすめのレンタルサーバーです。

シンレンタルサーバーでドメインを設定する方法

  1. レンタルサーバー契約時に、一緒にドメインを取得する(1つ目は永年無料)
  2. 2つめのドメインは1年間無料
  3. 他社で取得したドメインを移管すれば永年無料で使える

シンレンタルサーバーの独自ドメインの通常年額料金

  • .com取得1,180円
  • .com移管1,300円
  • .com更新1,630円

永年無料サービスを使うと、毎年必要な独自ドメインの更新料がずーっと無料になります。
この差は大きいので、それ目的でサーバーを乗り換える人も多いですね。
私もそうでした!

キャンペーン特典

期間:〜2024年3月4日 12:00まで

初回利用料金が30%オフ!
ベーシックプラン12ヶ月が通常税込10,560円のところ税込7,392円で、3,168円ほどお得です!

永久無料ドメイン1個 or 10日間無料お試し期間

シンレンタルサーバーは独自ドメイン永久無料

.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click / .blog / .online / .site のいずれか

シンレンタルサーバーは独自ドメイン1つが永久無料です。

レンタルサーバー申込時に同時にドメインも取得できます。

ドメイン取得から設定の手順

STEP

各種特典申込からドメイン取得(またはドメイン移管)へ

各種特典申込からドメイン取得(またはドメイン移管)をクリック

STEP
独自ドメイン永年無料特典を利用する

特典の利用をクリック

STEP
取得したいドメインを検索する

取得したいドメイン名を検索します。

ドメイン名の決め方がわからない人は『独自ドメインを育てるメリット』を参考にしてください。

STEP
取得するドメインの種類を選択する

.comや.netを選びましょう。

あまりレアなドメインの種類にしないようにしましょう。

STEP
永年無料独自ドメイン取得の申請完了!

独自ドメインの取得方法は簡単!
これで永年無料独自ドメイン取得の申請完了です!

2個目のドメインは1年無料

独自ドメイン(.online / .space / .website / .site / .tech / .store / .osaka / .moe / .earth / .ink / .wiki / .xyz / .group / .email / .live / .life / .world / .mobi / .works / .me)を全種類、1年間無料で提供。

シンレンタルサーバーは2つ目独自ドメインは1年無料になります。

翌年からは実費の更新料が必要です。

ドメイン取得方法はほぼ同様に行います。

2個目のドメインは更新料が高いので気をつけてください。
更新料が安いおすすめのドメインの種類は次の記事にまとめました。

他社ドメインからシンレンタルサーバーにドメインを移管する方法

シン・レンタルサーバーにドメインを移管するメリットは、独自ドメインを永年無料で使えるようになること!
毎年必要なドメイン更新料が不要になります。

  1. ドメイン取得した会社で『ドメインの移管承認』を行う
  2. シン・レンタルサーバーで移管申請を行う
  3. 移管が完了するまで待つ

ドメインの移管承認がややこしいのですが、はじめてやる人はとにかく該当する登録会社の方法を読んでその通りに行いましょう。

普段のドメインは、勝手に第三者がドメインを移したり盗んだりしないようにロックがかかっています。

その『レジストラロック』というものを解除します。

これをしないとドメインの移管はできません。

レジストラロックの解除ができれば、シン・レンタルサーバー側で移管申請を行えば、ドメインの移管作業を行なってくれます。

やることは簡単だけど、仕組みがちょっとややこしいだけです。

移管申請を行う際に『オスコード』というものが必要です。

移管申請のフォームにオスコードを入力する箇所があるので、そのまま入力します。

各社のドメインの移管承認

各社のドメイン移管承認手順が確認できたらその通りに行います。

必要な情報をシン・レンタルサーバーの申請フォームに入力して送信します。

しばらくすると、移管完了のお知らせが来ます。

私がドメイン移管申請をした時は、何度か失敗してしまいました。
レジストラロックがうまく解除できていなかたのが原因で、ロック解除の方法を再確認してやっと移管完了できました。

お名前ドットコムドメイン移管認証
お名前ドットコムドメイン移管認証完了
エックスサーバー移管認証
シン・レンタルサーバー移管申請完了

通常、準備が整っていればドメイン移管は1日程度で終わるでしょう。

今持っているドメインをドメイン永年無料サービス対象のレンタルサーバーに移行すると、それ以降のドメイン維持費は無料になります!

すでにドメインを持っていて使い続けたい場合はぜひやってみましょう。

他社ドメイン移管の注意点

ドメイン移管の際に同じドメインを使ってレンタルサーバーを引越しするだけなら、元のデータは引越し完了後に削除しても構いません。(念のため一定期間残しておく方がいいかも)

ですが、ドメインを変える場合は元のWordPressはそのままにしておきましょう。

もしも元のWordPressデータを削除してしまうと、Googleにインデックスされていた記事がなくなり、検索結果を引き継ぐことができません。

詳しくは次の記事を参考にしてください。

シンレンタルサーバー WordPress簡単移行・設定方法

シンレンタルサーバーのWordPress簡単移行の手順を解説します。

手順はざっとこんな感じです。

  1. 使いたい独自ドメインを移管設定する
  2. WordPressデータをあらかじめ移行する
  3. ドメインのDNS変更
  4. ドメインとワードプレス移行完了

ドメイン移管とWordPress簡単移行の手順

STEP
ドメイン設定をする

使いたいドメインをサーバーに設定します。

SSL設定も忘れずに。

サブドメインを使いたい場合は、ドメイン設定追加後にサブドメインを設定します。

STEP
ワードプレス移行を行う

移行したいワードプレスのURLとログイン情報を入力して『確認画面へ進む』をクリック。

STEP
確認画面

設定内容を確認して『移行を開始する』をクリック。

STEP
移行開始

データの移行が開始されると『待機中』が表示されます。

STEP
データ移行完了!

データ移行が完了したらオレンジ色になります。

STEP
ネームサーバーの設定を行う

ドメインとWordPressデータの移行を行った後は、実際にドメインを使ってみれるように設定します。

その設定がネームサーバーの設定です。

シン・レンタルサーバーの場合のネームサーバー設定はこの画像の通りです。

STEP
ネームサーバーを変更する

画像はお名前.comでネームサーバーを設定した例です。

ドメインを保持・管理しているプロバイダ(レンタルサーバー)でネームサーバーの設定を行います。

早くて1時間後ぐらい、遅くて24時間後ぐらいには反映されます。

STEP
FTPの設定

直接FTPでサーバーにアクセスしてワードプレスの設定をしたい場合は、サブFTPアカウントの設定から行います。

ひとつ設定すれば全てのディレクトリにアクセスできます。

(上級者向け)

ドメイン設定やワードプレス移行作業は初めてだと戸惑うかもしれませんが、基本的にはとても簡単な作業です!!

キャンペーン特典

期間:〜2024年3月4日 12:00まで

初回利用料金が30%オフ!
ベーシックプラン12ヶ月が通常税込10,560円のところ税込7,392円で、3,168円ほどお得です!

永久無料ドメイン1個 or 10日間無料お試し期間

当ブログのサーバーはシンレンタルサーバーを使っています。
比較表を見れば一目瞭然ですが安いのに快適です!

サーバー特徴月額料金
wpx シン・レンタルサーバー
シン・レンタルサーバー
詳しく
ドメイン1つ無料(2つ目は初年度無料)
300GB
KUSANAGI高速化
お試し期間10日
他社と比較してコスパ最強!
サービス維持調整費なし!
シン・レンタルサーバーの評判
3ヶ月契約
990円/月
3年契約
770円/月
シンレンタルサーバー

エックスサーバー
詳しく
.comを含む独自ドメイン2個永久無料
300GBKUSANAGI高速化
無料お試し期間10日間
長期プランなら月額990円 キャンペーン中はさらに安い
サービス維持調整費なし
人気のSWELLテーマが割引で購入できる

エックスサーバーの評判レビュー
初心者のためのブログ始め方講座

3ヶ月契約
1,320円/月
3年契約
990円/月
693円/月
エックスサーバー

ConoHa WING
詳しく
ドメイン2つ無料
300GB
WEXAL®高速化
初月無料
サービス維持調整費あり
コノハウィングの評判
3ヶ月契約
1,331円/月
3年契約
652円/月

ロリポップ!
詳しく
無料ドメイン2つ(12ヶ月契約以上)
400GB
初期費用無料
お試し期間10日
サービス維持調整費あり
ロリポップ!サーバーはコスパ良さそうで悪い
ロリポップ!サーバーの評判
ハイスピードプラン
3月契約
1,320円/月
12月契約
990円/月

さくらのレンタルサーバー
詳しく
初期費用無料
300GB
初期費用無料
お試し期間2週間
サービス維持調整費あり
スタンダード
524円/月
各レンタルサーバーの比較
キャンペーン特典

期間:〜2024年3月4日 12:00まで

初回利用料金が30%オフ!
ベーシックプラン12ヶ月が通常税込10,560円のところ税込7,392円で、3,168円ほどお得です!

永久無料ドメイン1個 or 10日間無料お試し期間

ブログのことでわからないことがあれば、是非またYOAKE WEBを読みにきてください。
いつでも待ってます!

Twitterでも「ブログ見ました」と書いていただければ、答えられる範囲で答えます。(@warpressblog

稼ぐブログを始める基本を解説!!

趣味で楽しく稼ぐブログを作って副収入を増やしてみよう!

月5万円ぐらいの副収入を安定して得る方法をまとめました!

ネットで収入を得たいなら必見の動画

ブログを始めて3ヶ月目ぐらいでこの動画講座を知って、それ以降、私はブログで稼ぎ続けることができています。
ブログ初心者必見の内容です。

\ マーケティングがわかる /

※無料コンテンツ後に課金プランあり(課金しなくてもOKです)

  • URLをコピーしました!
目次