WordPressの使い方

WordPressテーマおすすめ| 初心者向け安い有料テーマ3選比較

安い!速い!初心者におすすめのワードプレス最強のテーマはSANGO

安くて洗練された機能のワードプレス有料テーマはSANGO

アフィリエイトのマネタイズが年々むずしくなってきていて、それを考慮するとコンテンツSEOで勝負しやすいSANGOは最強の有料テーマと言ってもいいかと。

  1. 設定がシンプル
  2. ブロックエディタに完全対応
  3. 新しいブロックの開発が頻繁
  4. かわいく親しみやすいデザイン
  5. シンプルなデザインにも向いている
  6. 複数のブログに使用可能
  7. 表示速度が軽い
  8. スマホのナビゲーションがGOODで回遊率アップ◎
  9. 安い!価格は1万円以内(ConoHaサーバー利用時)

初心者におすすめのテーマはSANGOです。

設定が簡単でデザインが崩れにくいので初心者にも安心しておすすめできる有料テーマです。

すっきりとしたシンプルなデザインは、記事を読むのに心地よさがありユーザーの離脱を防いでくれるでしょう。

SANGOの表示速度を最適化すれば、ライバルブログよりも高速化も可能です。

アドセンスブログもやりつつ、アフィリエイトサイトも作りたい人はAFFINGERを選んでおけば、どちらでも使えるのでテーマ選びで失敗しないでしょう。

》SANGOの価格・特徴|レンタルサーバーConoHa WING

SANGOは2021年4月にブロックエディタに完全対応しました。

ブロックエディタのアップデートも頻繁にされており、ユーザーの声を取り入れた機能を実装してくれるので非常に魅力的です。

私も実際に「SANGO」を使用してみたところ、非常に使い勝手が良く、記事の書きやすさも抜群です。

デザインのポップさが親近感をもちます。

特にスマホで見たナビゲーションが秀逸なので、多くのアクセス数を必要とするアドセンス向けのブログに使用しています。

実験的にアフィリエイトサイトにもSANGOを導入したところ順調に検索順位が上がっています。

SANGOテーマはスマホからアクセスしたときに使いやすいナビゲーションが簡単に組めるので、人気ブログにぴったりです。

JINとSANGOを比較すると、SANGOの方がおすすめです。

JINとSANGOを比較すると、総合的にみてどちらかというとSANGO推しです。

SANGOレンタルサーバーConoHaを使うと9,900円(税込)で購入することができます。

SANGOは一般的なブログに適していて表示速度も速く、デザインもナビゲーションも洗練されており、1万円以内で有料テーマを購入することができます。

次の考察記事も参考に検討してください。

》SANGOの価格・特徴|レンタルサーバーConoHa WING

SANOGOテーマのデメリットは、カスタマイズの自由度が低いこと。
色を変更するか、ヘッダーやサイドバーのウィジェットで個性を出すぐらいしかできません。
中級者以上でスタイルシート作成の知識があれば、カスタマイズの自由度はもっと上がります。
SANGOテーマをより楽しむことができるでしょう。

当ブログの関連サイトにスマホでアクセスしてナビゲーションの心地よさを試してみてください。

SANGOテーマでできる基本的な設定のみで作っています。

》SANGOテーマはおすすめ?評判・メリットとデメリット|ワープレ

》SANGOテーマ Gutenbergの使い方|ブロックエディタ機能のサンプル|ワープレ

安い速いWordPress最強のテーマはSANGO|料金は1万円以下

SANGOテーマなら初心者でも簡単に平均点以上のワードプレスブログを作ることができる

\SANGOテーマの表示速度は高速/

人気のWordPressテーマを比較検証したところ、SANGOが一番簡単に高速表示がしやすかったです。

SANGOテーマ

  1. ブログデザインがポップでシンプルなので親近感がわく
  2. 読者・執筆者、両方のユーザビリティーを考えて設計されている
  3. 見た目の第一印象がよく設定が簡単
  4. fontawesomeとの親和性が高いデザイン
  5. スマホで見たときのナビゲーションが秀逸
  6. ナビゲーションがわかりやすいので回遊率アップが期待できる
  7. 今までの装飾がブロックエディタに完全対応済み
  8. SANGO公式カスタマイズガイド」がWordPress構築ノウハウに非常に詳しい
  9. 開発者運営するサルワカのブログサイト月間アクセスが100万PVを維持している
  10. ブログ運営のノウハウが詰め込まれた無駄のない設計
  11. 低価格で有料テーマが導入できる

SANGOの詳しいレビューはこちら

》SANGOの表示速度・評価レビュー|ワープレ

次にAFFINGERが高速表示しやすい有料テーマでした。

  1. SANGO
  2. AFFINGER
  3. SWELL

実際に人気ブログの表示速度を検証した結果、初心者でも高速表示対策がしやすい順番です。

表示速度にこだわりたい人、SEOでライバルが強いジャンルで戦っている人は必ず高速表示可能な有料テーマを選びましょう。

カスタマイズはテーマまかせで記事執筆に集中したい人は「SANGO」がぴったり
デザインカスタマイズにこだわりたい人は「AFFINGER」がおすすめ

ConoHaサーバーを使えば「SANGO」を1万円以内で購入できます。

》SANGOの価格・特徴|レンタルサーバーConoHa WING

SWELLのデメリット表示速度が使っているうちに遅くなる

断言しておきますが、コストをかければどのWordPressテーマでも高速化は可能です。

SWELLも高速化できるWordPressテーマです。

では何が問題なのでしょうか?

SWELLのフォーラムにて、PageSpeed Insightsのスコアを気にしている方に対して「こだわるなら専門家に頼んでください」とよく返答していますが、 「広告を普通に貼りまくってSWELLやプラグインの機能もふんだんに使ってるのに速度にはこだわりたい」という人が多いので、そういう返答になります。

SWELL開発者・了さんのTwitterより
  • SWELLはデフォルトの状態だと速い
  • SWELLの設計に問題があるのではなくユーザーのスキルの問題
  • 表示速度は検索順位評価の一部の要素でしかないが、今後のGoogleアップデートで大きく影響が出る可能性がある
  • 有料プラグインや有償対策などをすればSWELLでも表示速度の改善は可能(さらにコストがかかる

有料テーマはあらかじめ高速化されているものが多く、その差は僅差です。

「有料テーマをSWELLにしたら爆速でした」「SWELLがダントツで表示速度が速い」なんていう口コミをよく目にしていたので、実際に調査してみました。

「swell 表示速度」で検索して検索上位のブログの表示速度を調査しました。

swell 表示速度」で検索して検索上位のブログ記事の表示速度比較

競合サイトスマホ表示速度PC表示速度使用テーマ
Aブログ2678SWELL
Bブログ6596SWELL
Cブログ3467SWELL
当ブログ83100AFFINGER
Eブログ4465SWELL
(2021年6月調べ)

SWELLでも及第点のスコアは可能だが、表示速度に過度な期待をして購入するのはおすすめしません

ふなさん

調査した結果、「SWELLが爆速」「SWELLがダントツで速い」と書いているブログ記事が誇大表現である可能性がありました。

ブログに記載されている速度スコアと実際の表示スコアが大きく違いました。

WordPressブログはトップページだけが速くてもあまり意味がありません。

トップページは1箇所ですが、記事ページは書けば書くほど増えます。

記事ページ自体の表示速度が遅いと、WordPress全体もどんどん遅くなります。

検索順位を下げたくない人や、Googleアップデートに被弾したくない人は、ひとつでもデメリットになる可能性があることは避けましょう

競合ブロガーの口コミレビュー記事内容や「SWELLは他よりも表示速度が速い」という主張が主観でしかないことがよくわかります。

SWELLの評価は初心者ブロガーのステマの可能性が高いので注意が必要です。

Bブログの表示速度チェック

当ブログ、このページの表示速度チェック

当ブログの方が表示スコアがいい結果が出ていますが、記事ボリュームやレンタルサーバーやプラグインなども影響するので、SWELLとAFFINGERのテーマ自体の表示速度の差は僅差といえるでしょう。

SWELLは広告を表示したときに表示スコアが遅くなる傾向が強いです。

表示速度は実質有料テーマならどれも僅差でしかありません。

SWELLは初心者にとってブログの書きやすさが好評なので、「書きやすさ重視」の人はSWELLを使う選択もありです。

コーポレートサイトの構築にも洗練されたデザインのSWELLはぴったりなので、実際にコーポレートサイトに使われていることも多いです。

表示速度にこだわりたい人はSWELLは不向き
広告を表示したりするとブログが遅く(重く)なりがちなので注意が必要
コストをかければどのWordPressテーマでも高速化は可能

収益化目的ならAFFINGERがおすすめ

affinger

本気で稼ぎたいならAFFINGERがおすすめ・売れ筋ランキングも1位

  1. 売れ筋ランキング1位・利用者多数
  2. 「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ
  3. 収益化に役立つ機能が豊富
  4. 洗練されたセールスデザイン
  5. ブロックエディタに対応
  6. WordPressの高速化が可能
  7. 特典付きで基礎から学べる

アフィリエイトにオススメの有料テーマはセールス向けのデザイン装飾が整っているAFFINGERがおすすめです。

実績などは多くのアフィリエイターが実証済みです。

WordPress有料テーマはAFFINGERを買っておけば「損しない」「失敗がない」という安心と信頼があります。

長年WEBデザインやネット販売にたずさわってきて、デザイン面でセールスに向いているのはおしゃれさよりもわかりやすさです。

WEBデザイナー時代にクライアント様から「ここをもっとわかりやすく赤にしてくれ」とか、ダサいデザインを要求されることが多々ありました。

でも実際はその方が売れたのです。

消費者心理を考えた色構成というものがあり、そういう意味でもAFFINGERは最適といえます。

この記事自体も、AFFINGERのデフォルトの色設定からチョイスして装飾しているだけです。

AFFINGERはアフィリエイトにも向いているし、カスタム次第でシンプルにおしゃれにもできるのでアドセンスブログにも使える有料テーマです。

収益を大きく上げたいならAFFINGERがおすすめです。

AFFINGERはブロックエディタにも対応し、いまだに人気の衰えがありません。

そのことは売れ筋ランキングからも証明されています。

それだけ多くの人から信頼されている有料テーマということです。

有料テーマ選びのポイント

  • 初心者は購入すると特典がもらえる有料テーマがおすすめ
  • 有料テーマをどう使うかで表示速度が最適化できたり検索上位が取れるので知識が必要

》AFFINGER 公式ページ|当ブログ限定11特典付き

ブログ初心者に特典付きの有料テーマをおすすめする理由

ブログを高速表示するのも、SEOで検索上位を取るのも結局は知識が必要です。

知識がないまま有料テーマを使っても、ブログの表示速度は速くならないし検索上位も取れません。

有料テーマを使うだけで表示速度が速くなったとか、検索上位が取れるようになるとは思わない方がいいです。

実際にライバルブログの表示速度をチェックしてみたところ、私の構築したブログの方が表示速度が速いことがわかりました。

このように、実際に表示速度を最適化したり、SEOで検索上位を取るのも知識が必要です。

ふなさん

WordPressブログやアフィリエイトがまったくはじめてという人は、独自の特典教材もプレゼントしている当ブログからの購入がおすすめです。

初心者を力強くバックアップするための特典を用意しました。

noteやBrainで有料ノウハウを購入する人も多いようですが、特典付きの有料テーマを購入すれば実践的で具体的なノウハウも学べます。

本からだとどうしても抽象的な内容しか学べません。

AFFINGERの購入リンクはこちら

AFFINGER 11特典付き購入

ノウハウ付き当ブログ限定11特典

当ブログ限定特典詳細

まとめ 初心者におすすめのWordPress有料テーマ比較

はじめてWordPressテーマを購入するなら「SANOGO」「AFFINGER」の中から好きなものを選べば間違いないです。

ふなさん

ブログ初心者におすすめの有料テーマをあえてひとつだけ挙げるならAFFINGERです。

2つ挙げるとすればAFFINGERSANGOです。

これ以外を選ぶと「損しちゃった?」と思うかもしれません。

この中からあなたが納得したものを選ぶばOKです。

  • ブログ初心者でもHTMLやCSSの知識がなくてもきれいなわかりやすい装飾がすぐに使える
  • カスタムにかける時間を節約できるので記事執筆に集中できる
  • 有料テーマは表示速度、SEO対策が最適化されているが、実際に使うには知識が必要
  • 収益を上げるにはおしゃれさよりもわかりやすさが大事
  • 特典付きの有料テーマなら知識も手に入れることができる

あなたのブログに最適なテーマが見つかればうれしいです。

アフィンガー(AFFINGER)はこんな人におすすめ

  • HTML + CSSの知識がなくても記事の装飾をよくしたい
  • 個人でアフィリエイトや情報発信を本格的に始めたい
  • 無料のものを使うより有料のものを使って利益に差をつけたい
  • ブログを高速化させてSEO対策をしたい
  • 検索順位を上げてアクセスと収益を上げたい

アフィンガー(AFFINGER) 当ブログ限定特典

特典のサンプルはこちら

当ブログからアフィンガー(AFFINGER)を購入してくれた人にオリジナルの特典を用意しました

この特典は当ブログが独自に用意した非公式の特典なので他では入手できません。

特典に関するお問い合わせ等はYoake Webまでお願いします。

オリジナル11特典・内容

  • AFFINGER 特典1 稼げるキーワード
  • AFFINGER 特典2 会員限定有料ブログ簡易版・閲覧権(通常980円)
    詳細 ブログを独学でマスターしたい人のための有料ブログ
  • AFFINGER 特典3 ブログの始め方
  • AFFINGER 特典4 セルフプロデュース講座
  • AFFINGER 特典5 自動収益システム構築法
  • AFFINGER 特典6 あなたにメリットをもたらす"7つの習慣"速習
  • AFFINGER 特典7 【2020年】AdSense(アドセンス)審査に合格する方法
  • AFFINGER 特典8 再配布OKのレポート
  • AFFINGER 特典9 WordPress・AFFINGER 構築チェックシート
  • AFFINGER 特典10 ブログ動画講座(30分)
  • AFFINGER 特典11 最強のブログ戦略〜ドラッカー理論とマーケティングで個人起業を攻略

ふなさん

趣味でブログをやりたい人なら無料テーマで十分ですが、速く結果を出したい稼ぎたいブロガーは速攻で使うべきブログテーマです。

私もプチ目標である月収50万円をはるかに超えることができました。

AFFINGERの購入リンクはこちら

AFFINGER 11特典付き購入

当ブログ限定11特典付き

AFFINGER PACK3 特典付き

AFFINGER PACK3(11特典付)

当ブログ限定11特典付き

affinger6 ACTION

AFFINGER6

2021/9/20

AFFINGER6を使った感想・評判|アップデート方法やAFFINGER5との違い

AFFINGERを使うのが初心者にはむずかしいといわれていたけど、ブロックエディタに対応して格段にWordPress編集がしやすくなりました。 まだ他の有料テーマで迷っている人はこちらの記事を先に読んでおくとよいでしょう。 SWELLとAFFINGER どっちも変わらん? テーマ機能比較 有料WordPressテーマJIN・SANGO比較・デメリット 使うならどっち?【ワードプレス有料テーマ比較】有料テーマの本当のメリットとは? AFFINGERの購入リンクはこちら AFFINGER 11特典付き購入 ノ ...

おしらせ

ネットはやっぱり面白い: 20年ほどネットで稼いでいる変な人の思考 (YOAKE Web) Kindleを出版しました。 『ネットはやっぱり面白い』 令和、新型コロナ、外出自粛・・・ どんどん時代が変わる中、1999年から20年ほどネットで稼ぎ続けている変な人が書いた本。 とにかく現代では最低限生きていくために必要なことのひとつとして、求められていることは「自宅に居ながらにして収入を得る」ということではないだろうか? Amazonで購入

販売コンテンツ


友だち追加

今日はランキング何位?

当ブログ人気【第1位】AFFINGER6

affinger6 ACTION

アフィリエイトに強いWordPressテーマ「AFFINGER6」

ついにブロックエディタに対応。

【第2位】AFFINGER PACK3

AFFINGER EXと強力な分析ツールがセットになった「AFFINGER PACK3」

【第3位】SANGO

ブロックエディタに完全対応。

ブログ初心者向けの簡単設定でおしゃれなデザインに。

表示速度も軽い有料テーマ。

1万円以内で使い回しOKの有料テーマ。

  • この記事を書いた人

よあけウェブ

【著者プロフィール】ふなさん
▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)
▶︎ WordPress構築歴は10年以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー
▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信
▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。
▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません

▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど

-WordPressの使い方
-, , ,