MENU
よあけ
【著者プロフィール】ふなさん
▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)
▶︎ WordPress構築歴は10年以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー
▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信
▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。
▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません
▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど
WordPressテーマおすすめTOP3

WordPressの企業・個人ポートフォリオ向け無料テーマ

目次

WordPressの無料で使える日本語対応の企業・個人ポートフォリオ向けテーマ

WordPressには、あらかじめ多数の無料で使えるテーマがあります。

ほとんどが海外で作られた英語サイト向けのテーマです。

日本語対応のWordPressテーマは、海外と比較すると非常に少ないですが、人気の無料WordPressテーマがあるので紹介します。

  1. Arkhe

WordPress無料テーマ「Arkhe」企業・ポートフォリオ向け 一番おすすめ!

WordPress無料テーマArkhe

Arkheは、有料テーマSWELLの制作者が制作した無料WordPressテーマです。

非常にシンプルで使いやすい無料テーマ。

100%GPLライセンスなので、ArkheをカスタムしてWordPress構築して利益を得ることも可能です。

WEBデザイナーさんには非常にありがたい無料テーマですね。

  • 無料WordPressのテーマ
  • 100%GPLライセンス
  • ブロックエディタ対応
  • 開発者は有料WordPressテーマ「SWELL」と同じ人 株式会社LOOS
  • 推奨プラグインを使う
  • Arkhe用の有料のプラグインがある

まとめ|WordPressの企業・個人ポートフォリオ向け無料テーマ

収益目的でなければければ使うワードプレステーマは無料テーマでもOKです。

無料テーマのデザインを少し良くしようと思うと、HTMLとCSSの知識が必要です。

有料テーマを使うと、HTMLとCSSの知識がなくてもワンクリックできれいな文章装飾ができます。

ブログ一本で生活できるぐらい稼いでみたい!」と思っているなら有料テーマの購入を検討しましょう。

商用利用可能な高機能WordPressテーマを探しているならSWELLの購入も検討してください。

GPL100%テーマでライセンス制限なしで商用利用可能です。

使用料などのライセンス料不要で利用することができます。

  • URLをコピーしました!

レンタルサーバーの選び方

スクロールできます
サーバー特徴月額料金

ConoHa WING
詳しく
ドメイン2つ無料
300GB
WEXAL®高速化
初月無料
3ヶ月契約
1,210円/月
wpx シン・レンタルサーバー
シン・レンタルサーバー
詳しく
ドメイン1つ無料
300GB
KUSANAGI高速化
お試し期間10日
3ヶ月契約
693円/月

ロリポップ!
詳しく
無料ドメイン1つ(12ヶ月以上)
400GB
初期費用無料(ハイスピードのみ)
お試し期間10日
ハイスピードプラン
3ヶ月契約
1,210円/月

さくらのレンタルサーバー
詳しく
初期費用無料
300GB
初期費用無料
お試し期間2週間
スタンダード
524円/月
各レンタルサーバーの比較

WordPressの始め方

スクロールできます
テーマ名AFFINGER6 ACTION
AFFINGER

SANGO

SWELL
税込価格14,800円11,000円17,600円
Gutenberg対応
高速化プラグインが必要プラグインが必要独自高速化機能
ABテストオプション
ダウンロードConoHaで割引ダウンロード
ブロックエディタ対応のおすすめ有料テーマ

この記事を書いた人

【著者プロフィール】ふなさん▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)▶︎ WordPress構築歴は10年以上▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど

目次
閉じる