MENU
ワープレ
【著者プロフィール】
▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)
▶︎ WordPress構築歴は10年以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー
▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信
▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。
▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません
▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど
レンタルサーバーからWordPress開設まで〜ブログを始めるにはどこがいい?

ブログ作成手順をわかりやすく解説!無料の始め方も紹介 デメリットも

目次

ブログ作成手順を初心者にもわかりやすく解説

ブログを始めてみたいけどどうすればいいかわからない。
おすすめの方法はありますか?

ブログ作成サービスの選び方次第で人気ブログになるかどうか、稼げるかどうかが決まっちゃうのでアドバイスが欲しいところですよね。
この記事で丸ごと解決します。

ブログを作成する方法はたくさんありますが、あなたの目的によっておすすめしたいブログ作成方法は変わります。

  • 日々思うことをブログに書き留めたい
  • 趣味で気軽にブログを始めたい
  • 思っていることを誰かに伝えたい
  • ブログ収入で自由な生き方をしたい
  • ガチでブログ収入だけで生活したい

初心者におすすめのブログ開設方法3パターン

初心者におすすめのブログ開設方法のパーターンは主にこの3つだけです。

  1. 無料ブログサービスで作成する
  2. ブログサービスの有料プランで作成する
  3. WordPressブログを作成する

趣味でやるなら無料ブログでOKね。
私はブログ収入が欲しいからワードプレスでブログを作る方がよさそう。

その通りです。

無料のブログ作成サービスはどこがいい?

無料ブログ作成サービスのおすすめはこんな感じです。

完全に無料で使えるものや有料プランもあります。

  • アメブロ
  • はてなブログ
  • LINEブログ

スマホブログ作成におすすめはLINEラインブログ

【注意】LINEはブログサービスを終了しました。

LINEブログはスマホで書ける日記ブログに向いています。

スマホで思いついた時に日記ブログが書けるのが使い勝手がいいです。

一応アフィリエイトも可能です。

デメリットはSEOに弱いので継続的なアクセスを作ることはほぼ無理です。

LIENブログ
  • 無料で利用できる
  • スマホアプリで書ける
  • 芸能人、有名人ブログをフォロー、コメントもできる
  • 日記ブログに向いている

LINEブログは専用のスマホアプリを使わないと書けません。

LINEブログのサービスが開始された頃は頑張って日記を書いていました。

今は自分でブログを書くよりも芸能人のブログを見るためだけになっちゃいました。

Instagramでも十分っていうのが正直なところです。

そうか、日記ならインスタでも十分よね。

インスタの方が正直反応がいいです。

LINEブログは使いやすいけど、日記みたいに使うならインスタでも十分。

趣味ブログにおすすめのブログ作成サービス

日記のようなブログを始めるならブログサービスの無料プランでもOK。

趣味や日記ブログを始めるなら次のブログサービスがおすすめです。

  • アメブロ
  • はてなブログ

アメブロとはてなブログの特徴をそれぞれ解説します。

スクロールできます
アメブロはてなブログ
無料広告表示あり広告表示あり
有料プラン1,027円/月1008円/月
アフィリエイトAmeba PickのみASP・アドセンス可能
無料ブログサービス比較
アメブロ(アメーバブログ)
  • 無料で利用できる
  • 芸能人、有右名人のブログをフォローできる
  • 広告やアメブロのコンテンツが表示される
  • 有料プランで広告非表示にできる
  • アフィリエイトはAmeba Pickという独自システムのみ利用可能
  • Googleアドセンスは禁止

ブログ作成サービスの有料プランは実は全然ダメです。
費用も結構高いです。

アメブロは人気ブログ作成サービスですが、完全に趣味や収益目的じゃないブログ利用がおすすめです。

広告収入の制限が多いので有料プランにしても一般人には収益化は厳しいです。

はてなブログ
  • 無料で始めることができる
  • 無料プランははてなのアドセンス広告が出る
  • 有料プランで広告非表示可能(独自ドメイン・一般ASP・アドセンス広告掲載OK)
  • 収益化するなら有料プランがおすすめ
  • WordPress構築に挫折した人にもおすすめ
  • 使えるデザインテンプレートが豊富
  • 細かな装飾などは自分で実装する必要がある(CSSの知識が少し必要)

はてなブログを利用すると収益化の夢が少し広がります。

ですが、はてなブログの利用規約がありアフィリエイトを自由に行うことはできません。

はてなからBANされた有名ブロガーも過去にちらほらいます。

ブログ作成サービスの有料プランは高い!
ブログ収益化も可能だがブログサービス独自の規約があるため、ブログのジャンルが限られる。

WordPressの方が安いの?!

その通り。
WordPressブログの方が収益化に向いています。

ブログ作成 無料ブログサービスとワードプレスの費用比較

スクロールできます
ブログサービス
有料プラン
レンタルサーバー
月額 1,000円程度〜月額 500円程度〜
ブログサービス料金比較

レンタルサーバーを使う方が安いのね!

はい。
レンタルサーバーが安くて高機能になったので、無料ブログを使うメリットがほぼなくなっています。

収入目的のブログ作成はどこがおすすめ?

収益目的のブログ作成はWordPressを使うのがおすすめ。

やっぱりその「WordPressワードプレス」ってやつを使うのですね。
ワールドプレスでもワールドプロレスでもないんですね。

それガチで間違えられることはありますw
正しくは「WordPressワードプレス」です。

WordPressのメリット
  • 初心者でも簡単にワードプレスが開設できる
  • セキュリティ対策でスパム対策も安心
  • レンタルサーバーの利用規約範囲内であればアフィリエイトやアドセンス広告の掲載が自由
  • 記事やサイト全体の管理が簡単(記事の一括で変更などができる)

私はWordPressの構築歴が15年以上あります。

初期のWordPressは正直使いにくかったのですが、今では改良されており、サイト制作はワードプレスを利用しないのが考えららないほどになっています。

WordPressワードプレスブログを開設する手順

  1. レンタルサーバーを契約してWordPressを開設する
  2. WordPressテーマをインストールして初期設定を行う
  3. ブログを書く

WordPressを使ったブログサイト制作は以前は難しかったのですが、今はレンタルサーバーのWordPress簡単インストール機能があるのでとても簡単です。

WordPressの開設が簡単すぎるのでWEBデザイナーの私の仕事がなくなりました・・・(笑)
今はブログ運営で収入を得ています。

結論、ブログを始めるならWordPressブログが絶対おすすめ。

コノハウィングもシンレンタルサーバーもスペック的には同じ感じね。

当ブログではConoHa WINGを使ってます。
ワードプレスの管理がとてもやりやすいです。

どちらを選んでも後悔はしなさそうね。

WordPressの始め方 無料でワードプレスをお試しする方法とデメリット

無料でWordPressを使ってみたい人に向けて、数少ないWordPressを無料で使う方法と、デメリットについても紹介します。

WordPressを無料で使う方法はいくつかあります。

でも面倒臭いだけでやるメリットがほぼゼロなので、その点は注意していただきたいです。

WordPress自体が全くはじめてで自分で使えるかどうか試したいって人はやってみるといいかも。

継続して使ったり、WordPressのいろんな機能をフル活用しようと思うと無理なことがたくさん出てきます。

WordPressブログで稼ぎたいならこの記事を読む必要はありません。

WordPressが使えるレンタルサーバーを契約してWordPressブログを作成しましょう。

費用は月額1000円程度です。

ゲームを買うよりも安いんじゃないでしょうか?

無料でWordPressを使う方法

  1. WordPressのサブドメインをもらってWordPressを無料で開設する
  2. XFreeという無料サーバーを利用する
  3. エックスサーバーで無料でお試しする

WordPressを無料で使う方法を探している人に提案するとしたらこの3つです。

メリットは「無料で使える」ということぐらいなのでデメリットの方を説明します。

無料のWordPressのサブドメインを使うデメリット

wordpress.com」というWordPress公式サービスに登録すればWordPressを無料で使うことができます。
ただし利用制限が多すぎるので、あなたの思っているようなブログにはなりません。

実はWordPressのサービス自体が、無料ブログサービスのように無料でWordPressを使えるサービスを行なっています。

私もかなり以前に登録してwordpress.comのサブドメインをひとつ持っています。

無料で使えますがデメリットが大きいので説明します。

wordpress.comのアップグレードプラン
  1. サーバーが重い
  2. 広告が表示される
  3. 容量が少なすぎる
  4. 独自ドメインが使えない
  5. 収益化ができない
  6. プラグインが使えない

正直なところ、無料プランでは全然使い物になりません。

収益化するなら月額14ドル以上のプランを使わないといけません。

日本国内のレンタルサーバーを使う方がはるかにいいです。

サブドメインでのブログ運営もオススメできません。

XFreeという無料サーバーを利用する

次にエックスサーバーが行っている無料レンタルサーバー『XFree』について紹介します。

  1. サーバーが重い
  2. 利用制限3ヶ月あり、更新手続きが必要
  3. 更新手続きをしないと凍結される

XFree』のデメリットはこんな感じで使ってみても面倒なだけです。

趣味でやるにしても無料ブログサービスを使った方が楽しいでしょう。

更新手続きを行わないとサーバーが止まってしまいます。

サーバーやWordPressを勉強するにしても有料のレンタルサーバーを使ってスキルアップした方がいいでしょう。

実際に仕事で使ったり、クライアントにレンタルサーバーの紹介をしたり手配をするにも有料のレンタルサーバーを使うことになります。

月額料金が低いさくらのレンタルサーバーやシンレンタルサーバーを使えば、安い月額料金でレンタルサーバーやWordPressを使うことができます。

シンレンタルサーバーは10日間完全無料で使える!

wpx シンレンタルサーバー

シンレンタルサーバーとは、レンタルサーバーで信頼があるエックスサーバーの新サービスです。

サーバーのスペックをグレードアップして、個人にも使いやすい適度なサーバー容量で高速化を実装したレンタルサーバーです。

10日間はお試しでレンタルサーバーを使え、WordPressも開設できます。

無料お試し期間の注意点

  1. サーバー申し込み日から支払い期限日までの10日間、無料でお試しができる
  2. 一部の機能は使えない
  3. 無料ドメイン取得を利用したい場合、10日間お試しは利用できない
制限される機能
  • メールアカウントの作成
  • その他プログラムを用いたメール送信全般
  • サブFTPアカウントの追加
  • 代行サービスの申請

ちょっと面倒なんですが、10日間お試ししたい場合は、一旦お試しサーバーを使ってみてそれはキャンセルして、新たに無料ドメインとレンタルサーバーを契約するのはありかも。

面倒な人は、はじめから無料ドメインとセットでレンタルサーバーを契約して、WordPressブログを今すぐ始めましょう!

シンレンタルサーバーでとConoHa WINGを比較

シンレンタルサーバーのコントロールパネル
スクロールできます
ConoHa WING
ベーシック
シンレンタルサーバー
ベーシック
月額料金3ヶ月契約 / 1,210円/月3ヶ月契約 / 693円/月
初期費用無料無料
無料ドメイン2つ無料1つ無料
お試し期間なし / 初月無料最大10日間無料
容量300GB300GB
高速化対応WEXAL®KUSANAGI
WordPress
自動バックアップ
電話・メールサポート
ConoHa WINGシンレンタルサーバー
エックスサーバーとシンレンタルサーバーの比較表

シンレンタルサーバーのお試し10日間無料期間を利用する。

無料でWordPressを試すならこの方法が一番オススメです。

登録して10日間は料金がかかりません。

継続して使いたければそのまま継続すれば有料となります。

お試しだけでキャンセルしても料金はかかりません。

キャンペーン特典

永久無料ドメイン1個 or 10日間無料お試し期間

》 シンレンタルサーバー

ワードプレスの具体的な開設方法はこちら

まとめ

結論、WordPressの無料版は収益化は無理。

ブログ作成方法について、無料ブログサービスやWordPressとの違いを比較しながら紹介しました。

WordPressブログを作るのはとても簡単なので、興味があれば今すぐ始めてみましょう!

WordPressを無料で使ってみる方法はありますが収益化するにはまったくオススメできません。

使ってみるだけ面倒なので、はじめから国内の個人向けのレンタルサーバーを契約してWordPressブログを作るのがオススメです。

当ブログのサーバーはシンレンタルサーバーを使っています。
比較表を見れば一目瞭然ですが安いのに快適です!

サーバー特徴月額料金
wpx シン・レンタルサーバー
シン・レンタルサーバー
詳しく
ドメイン1つ無料(2つ目は初年度無料)
300GB
KUSANAGI高速化
お試し期間10日
他社と比較してコスパ最強!
サービス維持調整費なし!
シン・レンタルサーバーの評判
3ヶ月契約
990円/月
3年契約
770円/月
シンレンタルサーバー

エックスサーバー
詳しく
.comを含む独自ドメイン2個永久無料
300GBKUSANAGI高速化
無料お試し期間10日間
長期プランなら月額990円 キャンペーン中はさらに安い
サービス維持調整費なし
人気のSWELLテーマが割引で購入できる

エックスサーバーの評判レビュー
初心者のためのブログ始め方講座

3ヶ月契約
1,320円/月
3年契約
990円/月
693円/月
エックスサーバー

ConoHa WING
詳しく
ドメイン2つ無料
300GB
WEXAL®高速化
初月無料
サービス維持調整費あり
コノハウィングの評判
3ヶ月契約
1,331円/月
3年契約
652円/月

ロリポップ!
詳しく
無料ドメイン2つ(12ヶ月契約以上)
400GB
初期費用無料
お試し期間10日
サービス維持調整費あり
ロリポップ!サーバーはコスパ良さそうで悪い
ロリポップ!サーバーの評判
ハイスピードプラン
3月契約
1,320円/月
12月契約
990円/月

さくらのレンタルサーバー
詳しく
初期費用無料
300GB
初期費用無料
お試し期間2週間
サービス維持調整費あり
スタンダード
524円/月
各レンタルサーバーの比較
キャンペーン特典

永久無料ドメイン1個 or 10日間無料お試し期間

》 シンレンタルサーバー

ブログのことでわからないことがあれば、是非またYOAKE WEBを読みにきてください。
いつでも待ってます!

Twitterでも「ブログ見ました」と書いていただければ、答えられる範囲で答えます。(@warpressblog

稼ぐブログを始める基本を解説!!

趣味で楽しく稼ぐブログを作って副収入を増やしてみよう!

月5万円ぐらいの副収入を安定して得る方法をまとめました!

ネットで収入を得たいなら必見の動画

ブログを始めて3ヶ月目ぐらいでこの動画講座を知って、それ以降、私はブログで稼ぎ続けることができています。
ブログ初心者必見の内容です。

\ マーケティングがわかる /

※無料コンテンツ後に課金プランあり(課金しなくてもOKです)

  • URLをコピーしました!
目次