MENU
よあけ
【著者プロフィール】ふなさん
▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)
▶︎ WordPress構築歴は10年以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー
▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信
▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。
▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません
▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど
ブログの始め方 - なぜ初心者でも稼げるのか?

Googleサーチコンソールの設定方法〜HTMLタグ(メタタグ)を再確認する方法

※当ブログのすべての情報は可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません ※当ブログのリンクの一部には広告が含まれます。

  • サーチコンソールのhtmlタグはどこにあるの?
  • サーチコンソールのHTMLタグが確認 できない!
  • サーチコンソール タグの埋め込みってどうすれば?!

ブログ初心者がよく迷うポイントが、Googleサーチコンソールの設定です。

目次

Googleサーチコンソールの設定方法

  • ブログテーマを変更したので、サーチコンソールのHTMLタグ(メタタグ)を再設定しなければいけない
  • ドメインを変更たので、サーチコンソールのHTMLタグ(メタタグ)を再設定しなければいけない

一度設定してしまえば、メタタグの確認方法などは覚える必要がないので、再設定するときに手順をすっかり忘れてしまうケースが多いと思います。

私自身も慣れないことは手順を再確認してから行っています。

この記事では、Googleサーチコンソールの設定・再確認の解決方法を解説します。

アフィリエイト実績一例

ブログ収益化の基礎から学びたい人は、ブログの始め方を参考にしてください。

Google Search Consoleとは?

ブログを開設したらアクセス数や検索キーワードを分析するためにGoogle Search Consoleを使います。

Google Search Consoleは無料で使うことができるGoogleのキーワード・アクセス分析ツールであり、ブロガー必須のツールです。

Googleサーチコンソールの登録方法

Googleサーチコンソールの登録

ブログから発信されるサイトマップをサーチコンソールと紐づけることにより、サーチコンソールが検索キーワードや検索順位を調査・分析してくれるというわけです。

Googleサーチコンソールの登録はこちらから行います。

Googleサーチコンソール設定手順

  1. URL プレフィックスを追加
  2. ドメインを入力
  3. 発行されるメタタグのIDを設定する

URLプレフィックス(右)の方に自分のブログのURLを入力する

メタタグが発行されるのでタグをコピーする

必要なのはタグの「content=”〜”」の中の数列部分です。

コピーしたタグをブログテーマの所定の箇所にペーストする

サーチコンソールのブログテーマの設定方法

説明だけ読んでいるとわかりにくいと思うので、実際にテーマを開いて設定してみてください。

Cocoonの場合

Cocoonの場合の設定箇所

Cocoon設定 → アクセス解析・設定 → Google Search Console設定

AFFINGERの場合

AFFINGERの場合の設定箇所

AFFINGER管理 → Google連携に関する設定 → サーチコンソールHTMLタグ

SWELL(SEO SIMPLE PACK)の場合

SEO SIMPLE PACKの場合の設定箇所

SEO PACK → ウェブマスターツール → Googleサーチコンソールの認証コードに入力

SANGOの場合

カスタマイズ → 詳細設定 → headタグ内にコードを挿入

GoogleサーチコンソールでHTMLタグ(メタタグ)を再確認する方法

サーチコンソールのメタタグの再確認方法が非常にわかりにくいんです。

ウェブマスターセントラルにアクセスすれば再確認できます。

設定箇所を説明します。

ウェブマスターセントラルのページでメタタグを再確認・取得することができます。

画像の紫の部分です。

こちらから『ウェブマスターセントラル』にアクセスします。

プロパティ(登録サイト)一覧が表示されているはずなので、該当するサイトをクリック。

メタタグ詳細を確認することができます。

再設定方法は「サーチコンソールのブログテーマの設定方法」で解説した通りです。

よくある質問|保存してもエラーが出る

サーチコンソールやアナリティクスの設定保存でエラーが出る場合、サーバーのセキュリティが邪魔をしている場合があります。

そんな場合はサーバー側の『WAF設定』関係しています。

サーバーのコントロールパネルでWAFの設定をOFFにしてから、サーチコンソールやアナリティクスの保存を行いましょう。

成功するはずです。

詳しくはこちらにも解説しました。

Googleサーチコンソールの設定はめったにやらないので、方法を忘れてしまいがちです。
ググって手順を確認すれば簡単に設定も再確認もできます。

ネットで稼ぎたいなら必見の動画

ブログを始めて3ヶ月目ぐらいでこの動画講座を知って、それ以降、私はブログで稼ぎ続けることができています。
ブログ初心者必見の内容です。

\ マーケティングがわかる /

  • URLをコピーしました!
目次