MENU
よあけ
【著者プロフィール】ふなさん
▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)
▶︎ WordPress構築歴は10年以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー
▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信
▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。
▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません
▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど
WordPressテーマおすすめTOP3

ブログの収益化が難しい5つの理由 結果が出ない人が多数の原因は?

ブログを書いているけど実は全然結果が出ていないっていう人は要注意です。

ブログの収益化は初心者にとって難しいです。

アフィリエイトは稼げない」「アフィリエイトはオワコン」なんていう人もいますが、稼げる人は稼げています。

今までブログやメルマガでブログ収入に憧れる人のサポートをしてきた中で気がついたことがあります。

アフィリエイトやブログに向いてないんですよね。

なぜ向いてないのかと解決方法を説明していきます。

目次

ブログの収益化が難しい5つの理由

ブログ難しい!!

失敗する主な理由

  1. 収益が出るまでブログを書き続けることができない
  2. 十分な時間が取れない
  3. 適当にブログを更新してしまう
  4. ターゲット層が不明確
  5. ジャンルが競合が強く初心者が参入しにくい

「アフィリエイトは稼げない」「ブログ収益化は難しい」といわれることがあります。

その理由は、誰でも手軽にはじめることができるため、失敗して辞めていく人がたくさんいます。

収益が出るまで続けることができない人が多いです。

ブログアフィリエイトの欠点は、収益が出るまで時間がかかることです。

収益が出るまで半年とか1年以上かかる場合もあります。

忙しい毎日の中でブログを書く時間を捻出できるかできないかもポイントになります。

移動時間をうまくつかってスマホでもメモ帳にブログ内容を書いたり、ネタを集めたりブログ収入について勉強したりする必要があります。

ブログを誰に向けているのかわからない自己満足な内容では、ブログを読んでもらうことすら難しいです。

稼げるからといって知識もないのに金融関係のブログを作っても行き詰まってしまうでしょう。

適当にアフィリエイトビジネスをはじめてしまうと結局稼げずに終わってしまいます。

収益化が難しい理由1:アフィリエイトで稼げるのは短期的

アフィリエイトで稼げるのはそもそも短期的です。

広告主がアフィリエイト広告を永久に出すわけではありません。

ある程度売れるとアフィリエイト広告を停止することも多いです。

その場合、アフィリエイターの収入はゼロになります。

短期的なアフィリエイト商材なのにSEO対策で検索順位に何ヶ月も何年もかかってしまうような初心者だと稼げません。

アフィリエイトのプロに負けます。

収益化が難しい理由2:商品名、商標で検索上位を取るのが難しい

商品名や商標の検索上位がAmazonや楽天や企業系のレビューブログが検索上位になっていると、一般人の初心者ブログで検索上位を取ることが非常に難しいです。

こういう場合は「使い方」や初心者向けの情報をまとめた記事を書いて、ロングテールキーワードで複数検索上位を取るのがおすすめ。

でも商標で検索上位を狙えないのでアクセスも収入も微々たるものです。

ですがそれをコツコツ積み上げると一般人でもかなりの収入になります。

収益化が難しい理由3:アフィリエイト広告で逮捕?!あやしいアフィリエイト業界の闇

アフィリエイト商材が実質詐欺的なものであったり、広告自体が詐欺的なもの散見され、あげくは逮捕・・・なんて事件も実際に起きています。

以前から問題になっていた詐欺的な広告を打つ業者や、嘘の内容のレビュー記事を書くブロガーがいて、逮捕者まで出ているのが現状です。

アフィリエイト協議会や消費者庁も『アフィリエイト広告利用に関するガイドライン』を厳しくしています。

ASP=アフィリエイト広告を使ったブログ収益化が年々難しくなっています。

健康食品や漢方サプリの広告主が消費者を誤解させるランディングページや広告を使ったとして、広告主やアフィリエイターも逮捕されるという事件がありました。

逮捕までされるケースは極稀ですが。

商品自体はよい製品でも、詐欺的な広告をやってしまい逮捕、アフィリエイト広告も停止してしまうケースがいくつか有りました。

このような事件もあり、アフィリエイト広告自体、短期で撤退する広告主も多いです。

世間的にも「アフィリエイトは詐欺?」なんて思っている人も多く悪い印象を与えています。

収益が上がった広告も、数カ月後には商材自体が消えたり、広告主が消費者庁から注意されたりして収益ゼロになることが何度かありました。
アフィリエイトしんどい・・・

このあたりがアフィリエイトのそもそものリスクです。

アフィリエイトの広告主が消える・・・

収益化が難しい理由4:アフィリエイトで稼ぐにはお金がかかる

アフィリエイトで稼ぎ続けている人でSEO対策をしていない場合はPPCとかリスティング広告を出して稼いでいます。

広告を出すのに月に数十万円とは必要なので、お金のない、ノウハウのない初心者は稼ぎにくいのです。

人気のアフィリエイト広告は広告費も高い傾向にあるので、資金とノウハウがある人が稼げます。

初心者にとっては何もかもハードルが高いのが現状です。

収益化が難しい理由5:スキル不足

アフィリエイトで稼ぐには「ITスキル」「マーケティング」「ライティング」「分析スキル」などが必要です。

これらのスキルを習得して実践して結果を出す人はごく一部です。

ブログは低資金で始めることができますが、習得すべきスキルが多すぎて挫折する人がほとんどです。

ブログ成功者に多いのは、この4つのうちどれかが得意だったとか、得意だと気がついて実力を発揮するタイプです。

私は元WEBデザイナーでブログを作るスキルもSEOスキルもありましたが、ブログ自体で稼いだことがありませんでした。

ブログで稼いでいる人がおすすめしている本やノウハウなどは迷わず習得しまくりました。

私は『独学でできるWEBマーケティング』でマーケティングを勉強し直してブログで稼げるようになりました。
アフィリエイトやSEO、広告の出し方などについても体系的に学べました。

ブログ初心者の稼げない8つの理由

このブログを読みにきた人にアフィリエイトブログに不向きな人はいないと思いますが、念のためこういう人はむずかしいかもっていう条件をあげます。

  1. 自分で行動できない(主体性がない)
  2. ひとりでコツコツ作業ができない
  3. 文章を書くのがイヤ
  4. 情報発信する習慣がない
  5. SNSを使ったことがなく、今後も使う気がない
  6. 結果が出る前に迷ったりダメだと思うクセがある
  7. 自分で問題解決できない
  8. 明確な目標を立てることができない

アフィリエイトブログで稼ぐのに、こんな人は本当にやばい。

素直にやめておいたほうがいいです。

労働者のままでスキルアップ・収入アップを狙う方がいいでしょう。

やるかやらないかはあなたの自由ですが、思い当たる項目があれば危険信号です。

なんとか改善できるならGO!改善できないならアフィリエイトのことは忘れた方がいいかもしれません。

1:自分で行動できない(主体性がない)

ブログで稼ぐってことは結局はひとりです。

外注するとかブログ仲間と一緒にブログを書くなどの方法もありますが、外注は初心者にはハードルが高いし費用もかかる。

基本的には一人で考えてひとりで判断して行かないと前に進めないし結果が出ません。

  • Twitterでブログ仲間と繋がってやってる気になる
  • ブログサロンに入会して意識だけ高くなる
  • 情報商材や本を買っただけで満足するノウハウコレクター
  • 教祖に惹かれる

教祖はかなりヤバイな・・・

2:ひとりでコツコツ作業ができない

ブログ収入は人と関わらなくても作れます。

ブログ収入はブログ記事をコツコツ書き続けたり、リライトしたり、キーワード選定を見直したり、細かい作業が多いです。

これができなくて離脱していく人が非常に多いです。

WordPressはワンクリックで誰でも開設できるぐらい簡単になりましたが、それでも更新したり管理するのは細かな作業になります。

プログラミングを詳しく学ぶ必要はないですが、どんなふうにレンタルサーバーやWordPressが動いているのかを、ザックリとでも把握しておいた方が有利です。

ブログ収入は雑な人は向いてません(キッパリ)

ブログ収入はコツコツひとりで積み上げよう。

3:文章を書くのがイヤ

今でこそ動画や音声などでも集客ができますが、強い自分のメディアを持ちたいなら、やはり自分のブログを持つことをオススメします。

ブログのメインコンテンツは文字情報・文章です。

そして、検索してくる人は文字情報を求めてネット検索してきます。

文章を書くのがメインの仕事です。

文章を書くのが上手くなれば、ブログのノウハウをKindleで書籍化したり、専門知識でネット集客することもできるので、コピーライティングのスキルを磨くことは、得することはあっても損することはないです。

文章力をアップするためには、やはり読書がオススメです。

わたしは元々本を読むのが好きでしたし出版社のホームページで販売のサポートもしていたほどです。

ブログを仕事にするにあたって、自己啓発本や起業、ビジネス書籍や健康に関する本など、興味が湧いたらとりあえず本から勉強するようにしています。

ブログで調べただけでは濃くて質の高い文章は書けません。

ライバルに負けてしまいますよね。

初回30日間無料体験

4:情報発信する習慣がない

情報発信ビジネス」の仕事のメインは「文章で伝えること

ブログで稼ぐってことは情報発信で稼ぐってことだよ。

コツコツとブログに文章を書いて積み上げていれば、3ヶ月後にはアクセスが急に集まって収入が発生するようになる」なんていう都合のいい考えはヤバイです。

もちろんモチベーションとしてそう思うのは悪くないですが、はじめは「この方法で大丈夫なのか?自分に足りないスキルは?」などと模索することが大事です。

そして足りないスキルに関しては愚直に勉強すべきです。

情報発信自体が好きになってしまえばブログで収入を作ることが数倍楽しくなるでしょう。

ブログノウハウを学ぶのは好きだけど「情報発信する」「自分が何かを伝える」ってことをせずに「教わるだけの人」がいます。

何も価値を生み出せていないので収入が発生しないのは当然ですよね。

5:SNSを使ったことがなく、今後も使う気がない

集客目的やブランディングの意味でもSNSの利用は必須です。
特に初心者はSNSからブログへのアクセス流入を作ることが非常に大事です。

ブログ初心者はSEO対策のスキルがおそらくできないだろうと思います。

まずはSNSからブログへのアクセスを起こすのが基本です。

ここでも「情報発信の習慣」が大切になります。

情報発信を習慣的に行えないと「面倒だ」「やり方がわからない」などと、自分でやらない理由を作って簡単に投げ出してしまいます。

6:結果が出る前に迷ったりダメだと思うクセがある

あきらめグセは大敵!!!

あきらめグセがある人は自分の力では稼げません。

会社だったら自分ができないことは誰かがやってくれる場合もあります。

逆に誰かができなかった仕事を自分が尻拭い位している人もいるでしょう。

自分でやるべきし仕事をやるから自分の収入が発生するんです。

迷うのは自分に自信がないから。
自分に自信がないのは勉強や研究が不十分だからです。

学ぶべきことを学び、やるべきことをやっていれば「ブログで稼げる」という確信が持てます。

私は「ブログで稼げる」という確信が持てるまでは他人の成功事例を研究しまくりました。

私は『独学でできるWEBマーケティング』でマーケティングを勉強し直して「これで成功する!」と確信が持てました。

7:自分で問題解決できない

ブログ収入を作ることはひとり起業するってことなんです。
問題解決をするのは社長であるあなた自身です。
ひとり起業の場合は、全ての自由と責任があなた次第です。

副業であれ本業であれ自分で問題解決ができないと話になりませんが、お金で解決できることは解決する。

例えばWordPressに不具合があればWEBデザイナーなどにお願いして修復してもらうなど。

WEBデザイナーだった以前の私はそういった仕事をやるときもありました。

全てを自分で対応する必要はないけど、トラブったときにどうすれば一番最短なのかを知っておく必要はあります。

8:明確な目標を立てることができない

成功した人にタマタマはない。
簡単な話ですが「具体的な目標」を持っている人ほど目標達成しやすくなります。

成功した人の「成功要因」を分析してみるとそれぞれに戦略があり、明確な目標があります。

月収3万円をいつまでの達成するのか?

月収20万円をいつまでに、どのような方法で達成するのか?

Twitterのフォロワー数、1000人超えるのに何ヶ月で達成するのか?

漠然と取り組まずに明確な目標数値を立てて取り組み、その数字を達成できるように必死で考えて取り組むのです。

学んだことは即実践して自分のスキルにする」そういう人が結果を出します。

ブログ初心者が挫折しない3つのポイント

これからブログをやる人が挫折を避けるポイントを教えます。

  1. 簡単に設定できて稼げるWordPressテーマを使う
  2. ブログのノウハウをネットだけじゃなく本で学ぶ
  3. 動画講座でSEOやネット集客について学ぶ

設定できて稼げるWordPressテーマを使う

WordPressテーマはSWELLがおすすめです。
このブログもSWELLを使っています。

無料で使えるWordPressテーマにCocoonがあります。

Cocoonでキレイなデザインにしたりカスタマイズするには手間暇とCSSの知識が必要です。

ブログデザインを理想通りにキレイにできなくて、ブログカスタマイズに時間を費やしすぎて稼げない人が結構います。

ブログで稼ぐにはブログ記事を書いてSEO対策でアクセスを集める必要があるのに、そちらに時間を使えていないのが原因です。

ブログデザインを手っ取り早く理想のデザインインするにはWordPressテーマは有料のものを使いましょう。

デザインが優れており、機能やSEO対策面でも無料テーマよりもやりやすいのが特徴です。

ブログ初心者が無料テーマでブログを作るのは絶対にオススメできません。

カスタマイズが難しいからです。

ブログのノウハウをネットだけじゃなく本で学ぶ

ネットサーフィンだけでブログで稼ぐ方法を学ぶのはやめましょう。

体系的にノウハウを学ばないと基本的な知識も身につかないままになります。

これはかなり危険なことです。

感や適当にやっているだけだと、やることが全部失敗で終わることもあります。

特に『Google AdSenseマネタイズの教科書【完全版】』はこれからブログを始める人にとって必読の本です。

これを読まずにブログでアクセスを集めることは無理と言ってもいいです。

Kindle Unlimitedならブログ関係の本を月額980円で読み放題なのでかなりお得に本を読むことができます。

動画講座でSEOやネット集客について学ぶ

本を読むのが苦手という人もいるかもです。

私は本でも学びましたが動画講座でもネット集客のやり方を学びました。

その結果、ネット集客=WEBマーケティングについて1から学び直すことができたし、ライバルが少ない高単価のアフィリエイトを知ることもできました。

以前は有料(私は有料で学びました)だったものが現在は無料で見ることができます。

無料の部分だけでも実用的なノウハウが学べるので、これからブログで稼ぎたい人は必ずみておきましょう。

》お試し無料講座

アリババの創業者ジャック・マーが語る「貧乏マインド」

最後に私が好きなアリババの創業者ジャック・マーの言葉を紹介します

何かを無料でプレゼントしたら「これは罠だ」と疑う

「少額投資で大丈夫」というと「じゃあ、儲からないね」と言う

「多額の投資が必要」というと「そんな金ない」

「新しいことに挑戦しよう」と誘うと「経験がない」

「伝統的なビジネスだよ」というと「じゃあ成功しないね」と

「新しいビジネスモデル」というと「MLMね」という

「店を経営してみたら?」というと「自由がなくなる」という

「起業してみたら?」というと「専門的なことがない」という

貧乏マインドの人たちの共通点とは、Google検索が大好きで、似たような貧乏マインドの友人の話ばかり聞いて慰めあってる

口先だけは大学教授だが、行動は盲人以下

彼らに「あなたは何ができるのか?」と聞いてみると何も答えられない

私の言いたいことは、

言い訳を熱弁してる暇があったら、もっと素早く行動に移せばいい

いつも考えてばかりいるよりも、何か実際にやってみてはどうか

貧乏マインドの人は、ある共通点により人生を失敗します

ずっと待ってるだけで、みずから何も行動しないからです

ジャック・マー

まとめ|ブログ収益化は難しい!初心者のままでは稼げない理由

ブログ収益化が難しい理由と「こんな人は収益化が難しい」と思う人のタイプをまとめました。

ブログで収入を得たい人はこのタイプと真逆のことをすればいいです。

  1. 主体的に行動する
  2. ひとりでコツコツ作業する
  3. 文章を書くのが好き
  4. 情報発信する習慣をつける
  5. SNSを活用する
  6. 結果が出るまでやりとげる
  7. 自分で問題解決する
  8. 明確な目標を立てる

どれもビジネス成功において大切なポイントです。

自ら行動を起こし目標を持ってやり続ければ成功します。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【著者プロフィール】ふなさん▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)▶︎ WordPress構築歴は10年以上▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど

目次
閉じる