MENU
ワープレ
【著者プロフィール】
▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)
▶︎ WordPress構築歴は10年以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー
▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信
▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。
▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません
▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど
レンタルサーバーからWordPress開設まで〜ブログを始めるにはどこがいい?

ConoHa WINGを使ったWordPressブログの始め方を初心者向けに徹底解説

ConoHa WINGコノハウィングはこんな人におすすめ

  • ワードプレスを簡単に開設したい
  • ブログの表示をできるだけ高速にしたい
  • ドメインも一緒に取りたい

今までエックスサーバーやさくらインターネットやmixhostも使ってみたことがあるのですが、他社と比較して管理画面がConoHa WINGの方が断然使いやすかったです。

使い始めるだけでWordPressが開設できているし、独自ドメインが永年無料・初期費用無料・月額料金が安い!など、初心者が使いたくなるサービス内容です。

コノハウィングなら初心者でも最短10分程度でWordPressブログを作ることができます。

コノハウィングはドメイン2つもらえてワードプレスの開設・管理が超簡単です。

目次

ConoHaWINGコノハウィングの簡単セットアップの使い方 ワードプレスブログの始め方

レンタルサーバーConoHa WINGは、ブログの開設がまったくのはじめてでも始めやすい機能と料金なのが特徴です。
ConoHa WINGでブログ生活をスタートしましょう!

ConoHa WINGなら、レンタルサーバーの契約・独自ドメインの取得・WordPressブログの開設があっという間にできてしまいます。

WordPress(ワードプレス)の始め方!初心者でも簡単にWordPressを開設【ConoHa公式】
  • セキュリティー・安全性が高い
  • サーバーが安定している(表示速度が速い)
  • 管理画面(コントロールパネル)がわかりやすい
  • WordPressのインストールが超簡単
  • WordPressを丸ごとコピーするのも簡単

コノハのWordPressかんたんセットアップを使えばむずかしい作業は一切不要でWordPressブログを始めることができます。

ConoHaWINGコノハウィングの特徴

ConoHa WINGの特徴を解説します。

コノハウィングについて、わかっている人は契約手順までスキップしてもOKです。

  • 初期費用無料
  • 独自ドメイン永久無料
  • 初回申込み月は利用料金無料
  • 表示速度が速い月額720円〜

通常は独自ドメイン取得・更新には通常、別途料金が発生します。

ConoHa WINGならこれらの費用が無料です。

ドメイン取得費用が無料なのもお得ですが、毎年のドメイン更新費用も無料になるのは本当にお得なのです。

コノハウィングのメリットとデメリットは次の記事にまとめました。

ConoHa WINGコノハウィングについて

ConoHa WING(コノハウィング)は大手IT企業グループGMOが2013年7月にサービス開始したレンタルサーバーのサービス名称です。
ConoHa WINGが開始されたのは2018年9月。

国内最速のレンタルサーバーとしてサービスが開始され、有名ブロガーやアフィリエイターが使い始めて知名度が広がりました。

WordPressかんたんセットアップの特徴

WordPressかんたんセットアップとは、レンタルサーバーの契約と同時に、サイトの運用に必要な「独自ドメイン」「WordPress」「WordPressテーマ」「SSL」をまとめて一括でお申し込み、自動的に設定できる機能です。

他社サーバーからの移行機能

WordPress(ワードプレス)かんたん移行ガイド~ConoHaWINGへの移行方法

ConoHa WINGには「他社サーバーからの移行機能」が追加されました。

普通は手間のかかるサーバー間の移行作業を、コノハウィングのWordPressかんたんセットアップを使えば、レンタルサーバーの申し込みと同時に簡単にWordPressデータを移行することができます。

コノハウィングの通常プランとWINGパックのキャンペーンの違い

ConoHa WING通常プラン
契約期間あり
長期プランで割引率が高くなってお得(3ヶ月プランで月額1,210円)
初月無料
永年無料ドメイン が2つもらえる
WordPress有料テーマが割引で購入できる
最低利用期間なし
時間単位で利用可能(1時間2.2円~)
使った時間数だけ課金される仕組み

ベーシックの1ヶ月最大月額1,320円(これ以上は課金されない)
とりあえずConoHaサーバーを試してみたい人にはオススメ
長期間利用するとコスパは良くないので気をつける必要がある
コノハレンタルサーバーの料金比較

通常プランは時間単位で料金が割り出される料金形態です。

短期間で使う人にはいいかもです。

これからワードプレスで収益ブログを作りたい人は、長期期間利用すると料金がお得になる「WINGパック」を使いましょう。

3ヶ月プランから割引率がお得になり、永年無料の独自ドメインも2つもらえます。

独自ドメイン2個永久無料

ConoHa WINGコノハウィングWordPressワードプレスブログを作成する手順

ConoHa WINGコノハウィングを使ったサイト作成・WordPressワードプレス作成方法を紹介します。

クレジットカードがあれば10分ほどあれば契約からWordPressブログ開設まで完了します。

用意するもの

  • クレジットカード
  • スマートフォン
  • 希望する独自ドメイン名1つ(2つ目は後から取得できます)
  1. ConoHaアカウントを作る
  2. 料金プランを選択する
  3. WordPressかんたんセットアップを行う
  4. サイト名・ドメイン名・ユーザー名・パスワード・使用するテーマを決める(ここではCocoonを選択すればOK)
  5. 支払い料金を確認して「お申し込み」ボタンをクリック
  6. しばらくしてWordPressの開設まで完了しています ここまで最短10分程度
  7. サイトの独自SSL設定を行う
  8. WordPressの初期設定を行う

ConoHa WINGサーバーは、私が今まで使ったレンタルサーバーの中で一番簡単に申し込みからWordPressブログ開設までできたレンタルサーバーでした。

初心者でも失敗せずに迷わずにWordPressブログを作成できます。

準備1|レンタルサーバーを借りる(ブログのデータ置き場)

まずはレンタルサーバーを借りましょう。

レンタルサーバーはあなたのブログを置く本拠地となります。

無料ブログでもブログを開設できますが、本格的にアフィリエイトで収益化をめざすならレンタルサーバーを借りましょう。

無料ブログではアフィリエイトリンクを掲載できなかったり、書く内容も規制されていたりと自由度が低いのです。

独自ドメインを取得してレンタルサーバーを利用しましょう。

コノハウィングを契約する

はじめてレンタルサーバーを借りたり、今のレンタルサーバーに不満があるならConoHa WINGはおすすめです。

私も実際に使ってみて、ブログの表示速度がはやくなりましたし、複数あるブログの運営管理が簡単になりました。

おすすめのプランは「WINGパック」ベーシック・12ヶ月のプランです。

初期投資が1万円程度で1年間ブログの運営をすることができます。

3ヶ月プランから始めてもいいですが結果的には割高になってしまいます。

準備2|ドメインを決める(サイトのURL)

ドメインの種類はいろいろありますが、サイト評価が比較的高い.com もしくは .net を選んでおくのが安心で間違いがないです。

ドメインとは、当ブログなら yoakeweb.com です。

ドメインはあなたの名前でもあり住所でもあります。

どんなドメイン名でもいいのですが、ポイントがあります。

  • 短くて覚えやすいキャッチーな名前
  • ドメインの種類はできるだけ.comで取得する

意味もなく長いドメイン名よりも、短くてキャッチーな方が覚えてもらいやすいですし、検索結果でも目立ちます。

大手サイトも、ニッチな種類のドメインでサイトを開設したために、.comに変更してドメインパワーを上げた実例もあります。

安いドメインなどもありますがGoogleの評価は低いといわれています。

yoakeweb.com のドメインを取得した当時は、よく似たほかのドメインや名前が混ざって検索結果にでてきていましたが、今では1番に出てきます。

独自ドメインは、通常有料ですがConoHa WINGならレンタルサーバーを契約すれば無料で永年無料になるプランでドメインをもらうことができます。

ConoHaアカウントを作る

ConoHaアカウントを作る

料金プランを選択する

料金プランを選択する

ここで初期ドメインを決めます。

IDは適当につけずに自分らしい名前を任意で入力しましょう。

初期ドメインはこのはサーバーのサブドメインとして公開することができます。

サイト名・ドメイン名・ユーザー名・パスワード・使用するテーマを決める

申し込み情報を入力

ConoHa WINGを使えば、初心者でもあっというまにワードプレスブログが完成します。

パスワードなどは別途メモして控えておきましょう。

支払い料金を確認して「お申し込み」ボタンをクリックして完了!

申し込み完了!

支払いが完了すればWordPressがインストールされ、独自ドメインも開通した状態になります。

ワードプレスも開設完了!

ConoHa WINGを使えば、初心者でもあっというまにワードプレス ブログが完成します。

コノハウィングサーバーのその他の主な使い方を次の記事にまとめました。

  • WordPress簡単セットアップ
  • WordPressサイトコピー
  • ログイン方法
  • ドメイン追加方法
  • メールアドレス作成方法

WordPressの設定手順

初心者にとってむずかしいのは、開設方法よりもWordPressの設定や運営方法です。

わからない場合は本を一冊読んでもいいくらいのスキルが必要です。

最低限以下のことは設定確認しましょう。

  • WordPressにログインして設定しよう
  • ワードプレスのパーマリンク設定
  • WordPressに必要最低限のプラグイン
  • WordPressにGoogleアナリティクスの設定をする
  • WordPressにGoogleサーチコンソールの設定をする

WordPressにログインして設定しよう

「管理画面URL」というろころがワードプレスのログイン画面だ。
クリックしてログインページへ飛ぼう。

ワードプレスログイン画面

先ほど設定した「ユーザー名」or「メールアドレス」・「パスワード」を入力してログインしよう。

ワードプレスのログイン後画面

ログインしたらこんな画面になる。

これがワードプレスの裏側。

関連記事 WordPressのログイン方法とログインできないときの解決策

ワードプレスのパーマリンク設定は必ずやっておこう!

パーマリンク設定

ワードプレスの左メニューの中に「パーマリンク設定」というところがある。

これはブログの記事ごとのURLの方針を決める設定をするところです。

SEOに強いブログにするためにはパーマリンク設定を「カスタム構造」で設定しよう。

ここ(タグ)を下記のように設定しよう。

/%category%/%postname%/

これは投稿記事名と思ってもらっていいです。

SEO対策をする場合、キーワードや商品名・商標を狙って行ったりするわけですが、ここが例えば「blog」となっているとこの部分もSEO対策になるというわけです。

ブログ記事を書く場合ここの設定を絶対に日本語にしてはいけないです。

英語でも長ったらしい英語で設定してしまうのもSEO的にはよくないことも知っておこう。

また詳しく説明しますが、SEO的に不利だからです。

ある程度、記事数が多いブログを運営するつもりなら、カテゴリを明確に決めてブログ設計をする方法もあるので、次の記事を参考にして欲しい。(中級者向け)

関連記事 WordPressのSEOに強い最適なURL パーマリンクの設定方法

アナリティクス・サーチコンソール・プラグイン の設定

Googleアナリティクス・Googleサーチコンソール・ブラグインの設定は一度やってしまえばそのあとはあまり触ることがないので、次の記事を参考に設定してください。

ブログを収益化するにはWordPress有料テーマがオススメ

ブログを収益化するには有料テーマを使うのがおすすめです。

有料テーマにはデザインを良くしたり文章やきれいな装飾が簡単に行えます。

読みやすいブログは、それだけで信頼性が上がり、ブログの離脱率を防ぐことができます。

ConoHaサーバーの使い方

ConoHa WINGコノハウィングはサービス開始は2018年とまだサービス提供実績が浅いですが、お名前.comやロリポップ!などで有名なGMO関連会社が運営しています。

ConoHa WINGコノハウィングのレンタルサーバー提供は安心してOK。

WordPressワードプレス簡単かんたんセットアップ

《設定箇所》サイト設定 → 「+WordPress」(WordPress新規開設)

WordPressかんたんセットアップ

ConoHaのコントロールパネルにログインして、ワードプレスを簡単な設定で開設できます。

データベースのパスワード、WordPressのパスワードは控えておきましょう。

WordPressワードプレスサイトコピー

《設定箇所》サイト設定 → 「+WordPress」(WordPressサイトコピー)

WordPressかんたんセットアップと同じ画面でタブを切り替えるとできます。

ブログサイトのリニュアール作業やテーマの載せ替え作業。
WordPressのバージョンアップなど重大な問題が起きそうな時は、とりあえずワードプレスを丸ごとコピーして使っています。

ConoHa WINGコノハウィングのログイン方法

コノハウィングのログインページは、コノハ公式サイトの右上にログインボタンがあります。

こちらからもログインできます。

》ConoHa WING 公式サイトにログイン

コノハIDをまだ作成していない場合は、こちらから作成しておきましょう。

》ConoHa IDを作成する

ドメイン追加方法

《設定箇所》サーバー管理 → ドメイン → 「+ドメイン」(ドメイン追加)

ドメイン追加画面

この画面で新規ドメインをサーバーに追加します。

ドメインとサーバーの紐付けを行います。

独自ドメインの新規取得は ドメイン→「ドメイン取得」で行います。

2つ目のブログサイトの作成の仕方はこちら。

ConoHa WINGコノハウィングのメールアドレス作成方法

《設定箇所》メール管理 → メール設定 → 「+メールアドレス」(新規メールアドレス作成)

新規メールアドレス作成

メールアドレスの発行を行います。

転送設定などもできます。

CSVを使った一括登録もできます。

ConoHa WINGの高速化「WEXAL® Page Speed Technology®」について

ConoHa WINGの高速化サービスがリリースされました。(2022年4月)

「WEXAL® Page Speed Technology®」とは、プライム・ストラテジー社が提供するWordPressの高速化を実現するエンジンです。導入することでWebサイトのモバイル表示・PC表示が劇的に変化します。

WEXAL®とは?|ConoHa WING

プライム・ストラテジー社はKUSANAGIを開発している会社ですね。
コノハサーバーがさらに高速化しそうです。

WEXAL® Page Speed Technology®」を早速使ってみました。

WEXALの設定

ConoHa WINGのWEXALの設定はとてもかんたんで、設定をオンにするだけでAIが自動でサイトを解析して最適化してくれます。

WEAL設定ONでPSIスコアが向上

YouTube動画を複数箇所掲載しているブログ記事のモバイルページで、PSIスコアの向上がみられました。

まとめ

コノハウィングはワードプレスの開設も運営管理も簡単なのでブログ初心者におすすめです。

ConoHa WINGは永年無料ドメインが2つ!

》コノハウィングのプランをチェック!

ブログのことでわからないことがあれば、是非またYOAKE WEBを読みにきてください。
いつでも待ってます!

Twitterでも「ブログ見ました」と書いていただければ、答えられる範囲で答えます。(@warpressblog

稼ぐブログを始める基本を解説!!

趣味で楽しく稼ぐブログを作って副収入を増やしてみよう!

月5万円ぐらいの副収入を安定して得る方法をまとめました!

ネットで収入を得たいなら必見の動画

ブログを始めて3ヶ月目ぐらいでこの動画講座を知って、それ以降、私はブログで稼ぎ続けることができています。
ブログ初心者必見の内容です。

\ マーケティングがわかる /

※無料コンテンツ後に課金プランあり(課金しなくてもOKです)

  • URLをコピーしました!
目次