ブログ

「ネットはやっぱり面白い」MacでKindle出版を縦書きでやってみた!

2020年5月1日

 

MacでKindle出版 Pagesで縦書き電子書籍を作る方法

ひとつの目標でもあったKindle本の出版をやってみました!
やっぱめちゃくちゃ面白いですね。

出版前のチェックの様子を動画にした。

やっぱりあったトラブル!
そしてドキドキ感(笑)

 

 

執筆者紹介 Yoake Web代表 よあけ / ふなさん

1999年からネット起業しネットで稼ぎ続ける変な人 ▶︎途中で会社に入りブラック企業を渡り歩いた結果ウツに ▶︎人材育成・講師経験あり ▶︎再び引きこもってパソコン一台でネットビジネスに没頭 ▶︎年収500万円突破 ▶︎ストレスがなくなりウツも改善 ▶︎メルマガ読者1200人以上 ▶︎セブ島英語留学 ▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1・基礎心理カウンセラー @yoakeweb

メルマガ 詳細

 

「ネットはやっぱり面白い」MacでKindle出版を縦書きでやってみた

Kindle出版のやり方の本を数冊読んだ。
そのなかでいちばんわかりやすかったのはこれ。

Mac Pagesで作る Amazon個人電子書籍ダイレクト出版: 無料で始める電子書籍ブランディング

  • Macに入ってるPagesというソフトを使って本文制作
  • ePub形式のファイルの書き出し
  • Amazon Kindle Direct Publishingで電子書籍の登録方法

わかりやすくひと通りの手順が紹介されている。

Amazonで読む

 

Kindleの表紙もスマホアプリで作った

誰でもマネをしてみて欲しくて、できるだけ簡単な方法で表紙も作った。
スマホで撮影した写真をアプリでコラージュして、キャッチコピーも入れて表紙を作った。

ネットはやっぱり面白い: 20年ほどネットで稼いでいる変な人の思考 (YOAKE Web)

いつも動画編集やサムネイル作成で使っているアプリInShOtを使った。

初心者でもスマホ一台でYouTube動画を毎日公開できる始め方

初心者でもスマホ一台でYouTube動画を毎日公開できる始め方 最近では小学生でも将来は「ユーチューバーになりたい!」というほど職業として認識されつつある。 だがしかし、YouTuberのような動画編 ...

続きを見る

 

Pagesの縦書き文書でKindle出版がうまくいかない問題を解決

スムーズに出版できるかと思ったらトラブルが!
縦書きで書いてたのがAmazonで勝手に横書きに変換されてしまった!
ググって解決!

一手間増えたけど、こちらの記事の手順通りにやると無事に縦書きになった。感謝!

やった方法は書き出したepubのデータを一度解凍して、中の一部のソースコードを変更し、再度epubデータに圧縮するだけの簡単な作業だった。
今後のPagesのアップデートで改善されるかもだけど、今のところはひと手間必要です。

》Macで縦書きの電子書籍を完全無料で作る方法【2019年6月更新】オガワダン.com

 

Kindleを縦書きで発売する理由

Kindleをなぜ縦書きで出版するのかというと、縦書きの方が読みやすいからだ。

Kindle Unlimitedを使ってKindle本をスマホで読みまくったところ、縦書きの方がはるかに読みやすかったからだ。

スマホって縦長だ。
縦長のスマホで横書きの文字を読むよりも、縦書きの方が圧倒的な読みやすさなのだ。
だから縦書きにはこだわりたかった。

装丁はホリエモン・堀江貴文さんの本が一番参考になった。
シンプルで非常に読みやすいのだ。

》なんでお店が儲からないのかを僕が解決する

 

ネットはやっぱり面白い 著・YOAKE Web ふなさん

Kindle本を出版するってこと自体、めちゃくちゃ面白かった!
今年は6冊出版する目標でどんどん書いていく!

Kindle出版っていきなり思いつきではじめたわけではなく、ブログを始めた頃からいつかは出したいと思っていて準備をしていた。

2~3年はブログを頑張って何か実績を作る。
その後は経験を元に情報発信していく。
こんな感じで予定していた。

コロナ禍の影響で急遽出した方いいと判断して、急ピッチで発売した。

Kindle出版したらまず、「すごいね!」「おめでとう!」などと知り合いにびっくりされた。
書けば誰でも出せるから、そんなにすごくはないんやけどな

 

 

令和、新型コロナ、外出自粛
どんどん時代が変わる中、1999年から20年ほどネットで稼ぎ続けている変な人が書いた本。

とにかく現代では最低限生きていくために必要なことのひとつとして、求められていることは「自宅に居ながらにして収入を得る」ということではないだろうか?

その方法がわからない人は自分では何もせずに政府や周りが何かが支援してくれるのを待っているだけではないだろうか?

筆者は以前からインターネットを活用して収入を得る方法を知っており、どんな時代でもインターネットの可能性を生かしてビジネスを展開してきた。

多くの人が在宅を強いられる今だからこそ、彼の思考から何か可能性を掴み取って欲しい。

インターネットはまだまだ可能性のある世界なのだ。

kindle unlimitedで無料で読めます。
読んだら是非AmazonレビューやTwitterで感想を送ってください

 

YOAKE WEB販売コンテンツ

おしらせ

ネットはやっぱり面白い: 20年ほどネットで稼いでいる変な人の思考 (YOAKE Web) Kindleを出版しました。 『ネットはやっぱり面白い』 令和、新型コロナ、外出自粛・・・ どんどん時代が変わる中、1999年から20年ほどネットで稼ぎ続けている変な人が書いた本。 とにかく現代では最低限生きていくために必要なことのひとつとして、求められていることは「自宅に居ながらにして収入を得る」ということではないだろうか? Amazonで購入

初回30日間無料体験

無料で読める本を今すぐチェック

kindle unlimited

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よあけウェブ

20年ほどネットで稼いでる変な人 / 元WEBデザイナーがネットビジネスを始めたら4年で自由に生きれるようになった / ブログ年収1年目36万円▶︎ 2年目120万円▶︎ 3年目230万円▶︎ 4年目500万円 / 働く場所にしばられないので年中旅行が趣味(コロナの影響で行けなくなった) / 資格:ネットショップ実務士レベル1 / 基礎心理カウンセラー / 運営ブログ よあけの旅 / Cloud Blog

-ブログ

Copyright© YOAKE WEB , 2020 All Rights Reserved.