affinger6 ACTION

AFFINGER6

AFFINGER6 ACTIONの5つのメリットとデメリットを解説|アフィンガー評判レビュー

  • AFFINGER6の正直な感想を知りたい
  • AFFINGER6の評判・評価を知りたい
  • アフィンガー6の特典を知りたい
  • アフィンガー6のダウンロード・アップデート方法が知りたい
  • AFFINGRE6のブロックエディタは使いやすい?

AFFINGER6についてこんな疑問がある人はこのブログを参考にしてください。

優れたWordPressテーマ

当ブログはAFFINGER(AFFINGER6 EX)を実際に使っています。

AFFINGERを使い続ける理由は「アフィリエイトに強いから」の一言に尽きます。

ACTION(AFFINGER6)とは、WordPressブログの収益化に徹底的にこだわったWordPressテーマ。

ACTION(AFFINGER6)には、AFFINGER6、AFFINGER6 EX、まとめて購入できるAFFINGER PACK3があります。

これからブログを収入源にしたい人は、ぜひ一つ持っておきたいワードプレステーマです。

当ブログオリジナルの11特典をつけて紹介しています。

AFFINGER6を購入予定の人は、ブログ収益化を深く学べる豊富な当ブログ特典も是非入手してください。

AFFINGERは収益ブログを始めるのに適した手頃な値段のワードプレステーマで、紹介ブログのオリジナル特典がついているのもブログ初心者に人気のポイントです。

10周年特別キャンペーン 2022/1/31まで 53,400円 → 29,800円

AFFINGERに向いているサイト

  • ビジネスサイト(企業サイト・コーポレートサイト)
  • お店のサイト
  • 特化型ミニサイト
  • アフィリエイトブログ

AFFINGER(通常盤)の購入リンクはこちら

AFFINGER 11特典付き購入

ノウハウ付き当ブログ限定11特典

当ブログ限定特典詳細

AFFINGER6(アフィンガー)公式サイトに当ブログが掲載されました

\当ブログがAFFINGER公式サイトに掲載/

当ブログがAFFINGER公式サイトに、AFFINGERのカスタマイズブログとして紹介・掲載されました。

AFFINGER公式サイト→サイト紹介→『AFFINGER カスタマイズ紹介サイト』に掲載されています。

AFFINGERをフル活用するユーザーのための解説ブログとして、AFFINGERの機能をわかりやすく紹介しています。

WordPress有料テーマ AFFINGER6の5つのメリットとデメリットを解説

ポイント

  • エディタがブロック対応で書きやすくなった
  • AFFINGER5よりも高速化された
  • カスタマイザーがシンプルになりデザインカスタムがしやすくなった
  • クラシックエディタユーザーにも嬉しい、慣れ親しんだ編集機能も使える
  • デザイン設定・SEO設定・ランキング設定を詳細にできる

AFFINGERを使うのが初心者にはむずかしいといわれていたけど、AFFINGER6になってブロックエディタに対応して格段にWordPress編集がしやすくなりました。

メリット1|ブロックエディタ(Gutenberg)に対応してブログが書きやすくなった

AFFINGER6はブロックエディタ対応でAFFINGER5に比べて格段にワードプレスブログが書きやすくなりました!

直感的に必要なブロックを選んで、好みのブロックカスタムを選択するだけ!

ブロックエディタで感覚的にサクサク記事が書けて、装飾も記事作成画面で直感的にさくさくデコれます。

段落もブロックスタイルを選択するだけで気軽にデコれるので超便利です。

この表示もブロックスタイルを選択しているだけです。

AFFINGER6の使い方|ブロックエディタ・装飾・編集ページを画像で解説

メリット2|AFFINGER6はAFFINGER5よりも高速化されている

ブログの表示速度をチェックすると、以前よりも速くなっています。

実際にGoogleのPage Speed Insightsで測定してみると、AFFINGER5からAFFINGER6に切り替えただけで以前よりもスコアが良くなっていました。

無駄が省かれて表示処理が速くなっていると思います。

当ブログページの表示速度チェック

  • スマホページ 87
  • PCページ 98

このページの表示速度の測定結果が競合サイトよりもハイスコアが出ました。

ほかの有料テーマの方が「爆速」なんていう記事をよく見かけますが、実際に検証してみるとステマであるケースが多かったです。

検証結果は次のページにまとめました。

AFFINGERには独自の高速化設定があるので、表示速度にこだわりたい人はAFFINGERを選んでおくと失敗しません。

AFFINGERならかんたんに及第点は出せます。

アフィリエイトで速く結果を出したい人にはAFFINGERがおすすめです。

AFFINGERを高速化|表示速度をスコア100点に近づける方法

メリット3|カスタマイザーがシンプルになりデザインカスタムがしやすくなった

WordPressのデザイン、レイアウトはカスタマイザーを使って行います。

AFFINGER6のカスタマイザーが項目が少なくなって以前よりもカスタマイズがやりやすくなりました。

実際のデザインを確認しながらサクサクカスタマイズできるのがいいです。

AFFINGER6デザインテンプレート・トップページカスタマイズ方法

メリット4|クラシックエディタユーザーにも嬉しい、慣れ親しんだ編集機能も使える

WordPressにはクラシックブロックがあらかじめ用意されています。

AFFINGER6の場合はクラシックブロックでAFFINGER5までにあったカスタマイズ機能をフルで使うことができます。

ブロックエディタでの編集に自信がない人でも、クラシックブロックを使えば今まで通り記事の執筆ができます。

AFFINGER5からAFFINGER6に変えただけの時は、記事全体がクラシックブロックが適応されます。

AFFINEGR6アップデート方法

メリット5|デザイン設定・SEO設定・ランキング設定を詳細にできる

AFFINGERはワードプレス全体のSEO設定と記事のSEO設定の項目が詳細にできます。

狙った」SEO対策ができるのが特徴です。

痒い所に手が届く設定ができます。

AFFINGERのSEO・サイトマップの設定

AFFINGERのデメリット

実際にAFFINGERを使用していて大きなデメリットはありませんが、あえてあげるなら以下の点があります。

  • デザインが固い
  • アフィリエイトの知識がないとアフィンガーを十分に活用できない
  • 設定項目が専門的なので、まったくの初心者は戸惑う

AFFINGERのデザインの傾向は真面目で固い印象があります。

ビジネス向けサイトや、正確の情報を求められるブログには適していますが、デザインに親近感を求める場合は、SANGOテーマの方がより適しています。

また、アフィリエイトやSEOを熟知している人なら欲しい設定項目が多いのですが、まだその意味がわからない初心者だと不明な機能が結構あるかもしれません。

逆にいうとAFFINGERを使いこなせるようになれば、WordPressやSEOについてより理解が深まると思います。

ブロックエディタに変更するデメリットと想定される手間

もしもあなたがブログをクラシックエディタで書いているなら、ブロックエディタ対応であるAFFINGER6にテーマを変更すると、記事をブロック対応のものに変換しないといけません。

これはAFFINGER6だけに限らず、ブロックエディタ対応のWordPressテーマに切り替えようと思うと必ず必要な作業になってきます。

一応は自動変換でクラシックからブロックエディタに記事は入れ替わるのですが、手直しが必要になる場合があります。

どのテーマを使ってもこの手間は同じなので、クラシックエディタよりも書きやすいブロックエディタに早く切り替えたほうが、ブログ運愛自体円滑になるはずです。

面倒なことを先延ばしにしても、何も良いことはありません。

》AFFINGER 公式ページ|当ブログ限定11特典付き

AFFINGER6とAFFINGER5の違い

AFFINGER6 β版を実際に使ってみて変更があったところや追加されていたところ

  • クラシックエディターの廃止でグーテンベルグ対応(ブロックエディター)対応でサクサク記事が書ける
  • FontAwesome4.7からの脱却
  • デフォルトで表示されていたクレジット表示が削除されている(プラグイン 不要)
  • 簡単な設定でトップページにカテゴリー別タブを一発で表示できてランダム表示にも対応
  • トップページ専用のウィジェット追加
  • 記事タイトル下のウィジェット追加

ブロックエディタで書ける有料WordPressテーマを探していた人にとっては、AFFINGERも視野に入ってきましたね

AFFINGERのアップデートされた内容は以下の通り。

  • AFFINGER6 ACTION
  • Gutenbergプラグイン2
  • オリジナル子テーマ「JET2」

主な変更内容

  • Gutenberg(プラグイン)
  • ヘッダー画像下にサムネイルスライドショーを表示する設定追加
  • スライド・カード型 サムネイル画像の縦横比設定
  • プロフィールカードの旧デザインとの設定を入替
  • headerエリアの変更
  • その他

現在もアップデートや修正を加えられてAFFINGER6は改良されています。

AFFINGER6とAFFINGER5の大きな違いは、AFFINGER6がブロックエディタ (グーテンベルク)に対応したことです。

記事制作の違いが分かるように動画で紹介します。

早速ですがザックリとアフィンガー6の記事作成レビュー動画を撮影しました。

AFFINGER6(ACTION)はブロックエディタでサクサク楽しくブログ記事が書けるようになっていました。

これは記事を書くのが非常に楽しみになります!

AFFINGER6の使い方を編集ページを画像で説明|ブロックエディタ・装飾

AFFINGERのマイブロックとWordPressの再利用ブロックの違い

  • AFFINGERのマイブロック テンプレートとなるブロックを組んで登録できる・ブロックを呼び出して編集ができる
  • WordPressの再利用ブロック ブロックを保存でき繰り返し使うことができる・どこかのページで変更すれば全ページに自動で変更箇所が反映される

よく使うブロック(記事のパターン)はマイブロックに登録できるので、アフィリエイトリンクを再利用ブロック登録しておくとか、レビュー記事の自分のパターンをマイブロック登録してくとかの活用方法があり、超便利になっています。

ブロックエディタでの記事執筆は、レギュレーション(規則性)がブレにくくなり、ブログ記事の読みやすさがレベルアップします。

AFFINGER6当ブログ特典付き購入方法|WordPressテーマ ACTION アフィンガー6

AFFINGER6はまた購入する必要があるの?

ちょっと心配ですよね

公式サイトを確認してみるとこのような情報が出ていました。

WINGユーザー様は同一バージョンにて無料アップデート対応予定です

なんとWINGユーザーは無料でアップデートできます!

AFFINGER(通常盤)の購入リンクはこちら

AFFINGER 11特典付き購入

ノウハウ付き当ブログ限定11特典

当ブログ限定特典詳細

AFFINGER6の公式特典の内容

AFFINGER6の公式特典は「SUGOIMOKUJI LITE」です。

アフィンガー純正の目次機能であなたのAFFINGERがパワーUPします。

設定画面とカスタマイザーでお好みのデザインに簡単に変更可能です。

人気のWordPress有料テーマ 料金比較

人気の有料ワードプレステーマ・料金・機能比較

AFFINGER6SWELLSANGO
料金(税込)14,800円17,600円11,000円
9,900円
複数利用
Gutenberg
SEO対策
特典××

人気のWordPressテーマを比較しました。

ノウハウも欲しい人、特典が欲しい人はAFFINGER6

ブロックエディタの機能などを優先したいならSWELL

デザインもブロックエディタの豊富さも安さも優先したい人はSANGOがおすすめです。

  • SWELLは多機能だが値段が高い
  • SANGOテーマは親近感のあるデザインがよく、ブロックエディタの開発もよくされています
  • アフィンガーは多くのブロガーが使っておりネットで検索すれば使い方がすぐにわかる
  • アフィンガーはとても人気テーマなので、いろんなブロガーが有料級の豪華な特典を用意している
  • アフィンガーはアフィリエイトブログの運営に強い
ふなさん

当ブログではAFFINGER6とSANGOテーマを利用しています。

有料テーマ選びで迷っている人はこのどちらかにしておけば間違いないです。

AFFINGERの場合は、私が作成した『稼ぎ方やビジネスのノウハウ』が詰まった教材を用意しています。

ぶっちゃけWordPressテーマの値段以上の内容を用意しています。

CocoonとAFFINGERはどっちがいいの?

ふなさん

私も実際にCocoonブログを作ってみて、そのなかなかの優秀さに驚きました。

ブロックエディタ完全対応でなかなか使えます。

でも、わかりやすい記事を書こうと思うとAFFINGERの方が圧倒的に書きやすいんですよね。

無料テーマで人気なのはCocoonです。

Cocoonは2018年の8月に公開された比較的新しいWordPressテーマです。

ユーザーもどんどん増えている印象です。

ConoHa WINGというレンタルサーバーを使うと、WordPressをインストールする際にCocoonが手軽に導入できるのも人気の理由です。

  • ボックス、リスト、アンダーラインなどの重要なところの装飾ができない、カスタムが必要などの手間がかかる
  • ブログの見た目がどうしても素人っぽくなってしまう
  • ブログ収入を作るブログに育てるには初心者にはむずかしい

AFFINGERならむずしいカスタムをすることなく、少し書き方を覚えるだけで、あなたが今見ているこのブログのようなキレイでわかりやすいブログが書けます。

無料テーマでブログを始めて数万円稼げるようになると「次は有料テーマを使って収益化を図る」とほとんどの人が思います。

ブログ収入を作りたい人は、結局有料テーマの購入を検討するという流れになります。

時間に無駄にしたくない人絶対にブログ収入を作りたい人は、有料テーマの料金ぐらいはすぐに取り戻す覚悟がないと、いつまでたってもブログと真剣に向き合うことができずに終わってしまうことでしょう。

WordPressテーマにお金を使うことは決して無駄なことではありません。

AFFINGERとSWELLはどっちがいいの?

有料テーマの購入、SWELLAFFINGERで迷ってるんだけどどっちがいいんだろ?

AFFINGERがブロックエディタに対応するようになり、SWELLと比較されることも多くなってきました。

ブロックエディタ完全対応のSWELLが最近人気のテーマで、ユーザーも増えているようです。

SWELLで作られたブログはシンプルでおしゃれに仕上がっているブログが多いです。

報酬が発生しやすいブログは、おしゃれさよりも商品の特徴や実感がよくわかったりセール情報がはっきりと示されている記事の方が売れやすいのです。

AFFINGERの読者の目に止まるリンクボタンやランキング表示の方がクリックされやすいのです。

\AFFINGERならアフィリエイトに強いボタンが標準装備/

太字のテキスト

AFFINGER6

※マイクロコピーを書いてみよう

ふなさん

アフィリエイトボタン周辺を目立つようにできるのがAFFINGERの特徴です。

こういうリンクボタンを作るのにむずかしいCSSを覚える必要はないです。

AFFINGERが販売に強いと言われているのはこういうポイントもあるのです。

AFFINGER アフィンガーの料金とプラン比較

AFFINGERシリーズは異なる料金プランのテーマがいくつか販売されています。

プラグインまで含めると非常にたくさんのアイテムが販売されていますので、ここではAFFINGERにしぼって料金コスパ比較をします。

AFFINGER・料金比較

人気テーマ STINGER PRO2 AFFINGER6 AFFINGEREX AFFINGER PACK3
料金(税込) 10,800円 14,800円 26,800円 34800円
複数利用
SEO対策
特典 × STINGER TAG3
クレジット削除
STINGER TAG3
クレジット削除
AFFINGER5EX
タグ管理マネージャー3
クレジット削除
ABテストプラグイン
コスパ

JIN、THE THOR、SWELLはおしゃれ系のWordPressテーマです。

シンプルなブログを作りたければオススメですが、アフィリエイトブログで収入を作りたい人には若干不向きです。

その点AFFINGERは、訴求力のあるブログ・アフィリエイト向きのデザインに仕上げることができるし、アドセンスブログ向きのデザインにもカスタムできるので、お得な有料テーマと言えます。

AFFINGER EXのお得な購入方法|AFFINGER PACK3

AFFINGERの上位版にあたるAFFINGER EXはインフォトップから販売されておらず、アフィリエイターからの特典をもらうことができません。

ですからコスパよくAFFINGERを購入しようと思うとAFFINGER6AFFINGER PACK3の2択となります。

ブログ初心者ならAFFINGER6がおすすめですが、いくつか有料ブログを使った経験があるブロガーでより上位版のテーマを購入するならAFFINGER PACK3が最もコスパがいいです。

WordPressの有料テーマを購入した方がいいですか?

WordPressはやっぱり有料テーマを購入した方がいいのかな?

無料テーマでも十分いいという人と、有料テーマをはじめから使った方がいいという人と別れてて悩んでます・・・

ブログ初心者さんはここで悩みますよね。

ひとつ言えることは、有料テーマを購入した人が無料テーマに戻す人がほぼいないということです。

無料テーマに戻すメリットが皆無だからです。

無料テーマを使い続けている人は、おそらく有料テーマを使ったことがない人でしょう。

「無料テーマでも何とかなる」って思考ですね。

私自身、無料テーマで3年ぐらいブログを運営していました。

典型的な「無料テーマでなんとかなる」って思考でした。

でもこれは、元WEBデザイナーである私にワードプレスをカスタムできるスキルがあったからです。

販売力を上げるために結構自分でカスタムしていました。

でも今は有料テーマを使っているおかげで、その時間を0にできています。

WordPressのアップデートに合わせた修正をずっとやってくれる人を雇うことを考えると、14,800円の投資は安すぎるぐらいです。

もうひとつ別の理由がありました。

昔はいい有料テーマがなかったのが正直なところです。

AFFINGERもまだAFFINGER4が出た頃で、無料版のSTINGERを使ってみて購入する気にならないぐらいカスタムがごちゃごちゃしていました。

AFFINGER5になってかなり改良されてから購入したら、すっきりしたブログデザインができて販売力もあったので、ブログ収入が最高月収80万円にまで伸びました。

14,800円の投資はブログ収益が上がったことで回収できて、それ以降アフィンガーの紹介でも収入が増え続けています。

こう書くと簡単に稼いでいる印象を与えてしまうかもしれませんが、アフィリエイトブログで実績を作って、それからアフィンガーの使い方の記事をたくさん書いて収入をアップさせているので、相当コツコツと努力を積み重ねています。

AFFINGER6の特典付き購入方法

AFFINGER6(アフィンガー6)の特典付き購入方法は、以下の当ブログ限定の特典付きリンクを経由して購入すればOKです。

購入の操作がわからない人は、次の記事を参考に購入してください。

アフィンガー5 料金 WordPress有料テーマ比較!特典の違いと購入方法

AFFINGERの特典付き購入リンク

AFFINGER(通常盤)の購入リンクはこちら

AFFINGER 11特典付き購入

ノウハウ付き当ブログ限定11特典

当ブログ限定特典詳細

AFFINGER PACK3の特典付き購入

多機能なワードプレステーマが欲しい場合、AFFINGER PACK3の購入がオススメです。

AFFINGER EX

AFFINGER EX 特典付きレビュー・評価

AFFINGER6の上位版、AFFINGER EXを実際に使った評価レビューはこちら。

AFFINGER6よりもさらに機能が豊富です。

AFFINGER TAG MANAGER3

AFFINGER PACK3 特典付き

AFFINGER PACK3(11特典付)

当ブログ限定11特典付き

ふなさん

当ブログ10特典は、AFFINGERの販売者とは別の、私からのオリジナル特典です。

AFFINGERと当ブログ限定特典で最速でアフィリエイト 報酬の獲得にチャレンジしてみてください。

AFFINGER 購入者特典(当ブログ限定)内容

ブログを独学でマスターしたい人のための有料ブログ【無料プレゼント】

AFFINGERの購入リンクはこちら

AFFINGER(通常盤)の購入リンクはこちら

AFFINGER 11特典付き購入

ノウハウ付き当ブログ限定11特典

当ブログ限定特典詳細

AFFINGER 購入手順&カスタマイズ方法、初心者向け【簡単です】

AFFINGER5の使い方・カスタマイズマニュアル

WordPressを高速化する方法、初期設定、管理画面の使い方、記事の書き方、目次の作り方、吹き出しの使い方、トップページカスタマイズ、おすすめ記事設定方法、子テーマの役割などについて、アフィンガーで最低限知っておきたい機能や使い方を紹介しました。

簡単なので是非参考にしてください。

デザインに凝りすぎは気をつけましょう
必要最低限整えたら、まずは記事を書くことに集中しましょう

AFFINGER6(アフィンガー6)の使い方

初心者でもはじめからアフィンガー6を使いこなせるように、アフィンガー6の使い方と記事の書き方を解説しました。

AFFINGER6の使い方を編集ページを画像で説明|ブロックエディタ・装飾

AFFINGER6 ブロックエディタ対応

AFFINGERの購入方法

  1. アフィンガー 料金 WordPress有料テーマ比較!AFFINGER購入レビュー
  2. AFFINGER6にアップデート可能・特典付き購入方法
  3. AFFINGER PACK3【当ブログ限定】特典付き購入リンク

AFFINGERの使い方・設定・購入方法

  1. AFFINGERとは?購入手順&カスタマイズ方法 初心者向け【簡単です】
  2. AFFINGER5の使い方・設定・記事の書き方【初心者向けまとめ】
  3. AFFINGER5(アフィンガー5)デメリットとは?デメリット解消法
  4. AFFINGER5の初期設定は簡単!初心者でもできる使い方を解説!

AFFINGER カスタマイズ ガイド

  1. AFFINGERでスマホ用フッター固定メニューを表示
  2. 【超重要】AFFINGER5 記事一覧の使い方|おすすめ記事・人気記事の設定
  3. AFFINGER5会話吹き出しの使い方・口コミ評価お客様の声の作り方
  4. AFFINGER5(アフィンガー5)目次プラグイン 公式以外のおすすめ

おしらせ

ネットはやっぱり面白い: 20年ほどネットで稼いでいる変な人の思考 (YOAKE Web) Kindleを出版しました。 『ネットはやっぱり面白い』 令和、新型コロナ、外出自粛・・・ どんどん時代が変わる中、1999年から20年ほどネットで稼ぎ続けている変な人が書いた本。 とにかく現代では最低限生きていくために必要なことのひとつとして、求められていることは「自宅に居ながらにして収入を得る」ということではないだろうか? Amazonで購入

販売コンテンツ


友だち追加

当ブログ人気【第1位】AFFINGER6 ACTION

AFFINGER6 ACTION

AFFINGER6 ACTION

アフィリエイトに強いWordPressテーマ「AFFINGER6」

ついにブロックエディタに対応。

当ブログ限定11特典付き。

SANGO

SANGOテーマを一言で表すと「安い!速い!使いやすい!おしゃれなテーマ」です。

WordPressブログを作るならSANGOテーマを一番はじめに使うとよいでしょう。

ブロックエディタを使ってサクサクブログを書けるのがとてもよいです。

価格が安い レンタルサーバーConoHaで購入すると¥11,000(税込)が【1,100円割引】の9,900円で購入可能です。

レンタルサーバー ConoHa WING

使い始めるだけでWordPressが開設できるし、独自ドメインが2つも永年無料・初期費用無料・月額料金が安い!

など、初心者が使いたくなるサービス内容です。

コノハウイングなら初心者でも最短10分程度でWordPressブログを作ることができます。

今使っているレンタルサーバーに不満がある人も乗り換えがおすすめです。

  • この記事を書いた人

よあけウェブ

【著者プロフィール】ふなさん
▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)
▶︎ WordPress構築歴は10年以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー
▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信
▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。
▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません

▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど

-AFFINGER6
-,