MENU
よあけ
【著者プロフィール】ふなさん
▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)
▶︎ WordPress構築歴は10年以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー
▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信
▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。
▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません
▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど
WordPressテーマおすすめTOP3

ブログで稼ぐ方法は広告収入の仕組みを理解すればかんたん!

目次

ブログで稼ぐ方法とは?

そもそもブログを書くだけでお金が稼げる仕組みがわからないです・・・
わかりやすく教えてほしいです。

ブログで稼ぐ方法は「謎」ですよね。
私はネット歴が長いけど、以前はブログで稼げるなんて思ってませんでした。

ブログはそもそも、思ったことや考えを書くような日記ツールとしてメインに使われていました。

企業だと販売促進のためや最新情報などのお知らせツールとして利用されていました。

私が出版社のホームページを作成・運営のお手伝いをさせていただいていた頃は、著者さんに日記を書いてもらっていました。
それがそのまま新刊の宣伝となっていました。

まだこの世にブログがなかった頃は、私が作成した日記更新プログラムで著者さんに日記を書いてもらっていました。

ブログが登場してからはブログに移行して、その著者さんは今でもブログで情報発信し続けています。

なるほど、今でも芸能人や有名人のブログや日記を楽しみにしている人は多いですよね。
でも無名の一般人のブログをどうやってたくさんの人に読んでもらうのか、よくわからないです。

ブログのアクセスの集め方から集客方法まで、わかりやすく解説します。

ブログで稼ぐ仕組みをわかりやすく解説

  1. SEOやSNSからブログにアクセスを集める
  2. ネット広告を使って収益化する

ブログの集客方法は主にSEO対策を行います。

SEO対策とは、検索エンジンにブログ記事を表示させてサイトにアクセスを発生させる技術のことです。

例えば検索ボリュームが月間3万PVあるキーワードで検索上位1位が取れると、アクセス数が3000PVほど発生します。(CTR10%とした場合)

TwitterやインスタグラムなどのSNSでの情報発信も注目されており、フォロワー数の多いSNSアカウントを作ることができれば、そこからブログへのアクセスが発生します。

広告収入の仕組みを解説

ブログにネット広告を掲載して、それがクリックされると報酬が発生する。

ブログ収入の仕組みは広告収入

SEOやSNSを活用してブログにアクセスを集めます。

キーワードの検索ボリュームが大きいほどアクセスが集まります。

SNSの場合はフォロワーが多いとアクセスが集まりますが、少ないフォロワー数でも影響力が強ければブログへのアクセスは多くなります。

ブログに掲載したネット広告がクリックされると報酬発生のチャンスが!

広告収入の種類

  1. クリック型報酬広告(Googleアドセンスなど)
  2. 成果報酬型広告(ASP広告)

ネット広告には主に2種類あり、広告がクリックされるだけで報酬が発生するクリック型報酬広告と広告クリックから商品購入やサービスへの申し込みが完了すると報酬が発生する成果報酬型広告があります。

クリック報酬型広告成果報酬型広告
GoogleアドセンスなどAmazon・楽天・ASP広告など
報酬単価が低い報酬単価が高い
広告収入の種類と特徴の違い

ブログ初心者はクリック報酬型広告とAmazonや楽天の商品を紹介するブログがおすすめです。
難易度が低いし稼げるジャンルはいくらでもあります。

ブログ初心者はASP広告は難易度が高いです。
すこしブログのスキルが成長してから挑戦するのがおすすめ。

ブログ初心者はクリック報酬型広告とAmazonや楽天で販売されている商品レビューをあわせたブログがおすすめ。

ブログに何を書くと稼げる?

ブログの収益化は商品レビューが基本です。

ブログの収益化におすすめの記事内容は商品レビューです。

実際に使ったことのある商品やサービスの実体験を書けば、ブログからの商品購入のチャンスが広がります。

商品レビュー記事が検索上位に入れば、ブログから勝手に商品が売れる仕組みが出来上がります。

とはいえ、人気商品は競合も多いので難易度が上がります。

商品名ではなく商品ジャンルのキーワードで上位表示させて、その記事に関連する詳しい商品レビューを書いておきましょう。

SEOですよね・・・
ここが難しいポイントです。

SEOは実践者や本からしっかり学んでサイト設計をしっかり行いましょう。
SEOは常に学ぶことと実践すること、これの繰り返しが大事です。

企業がネット広告を出しているジャンルの商品は稼ぎやすい。
ブログ記事から直接購入されるか、クリック報酬型広告がクリックされるようになります。

まとめ|ブログで稼ぐ仕組みは広告収入!

ブログの収益化はネット広告を掲載することでできます。

はじめはアクセスも少なく、ブログを読んでくれる人も少ないかもしれませんが、コツコツ記事を書いていくことが大事です。

収益が上がらないとブログを書き続けるモチベーションが下がってしまいます。好きなジャンルでブログを書いて、ブログを書くこと自体が楽しいと感じることも大事です。

自分のブログには何について書くのか?

思いつきではなく、ひとつジャンルを決めてブログを始めるのがおすすめです。

  • URLをコピーしました!

ブログの始め方

スクロールできます
サーバー特徴月額料金

ConoHa WING
詳しく
ドメイン2つ無料
300GB
WEXAL®高速化
初月無料
3ヶ月契約
1,210円/月
wpx シン・レンタルサーバー
シン・レンタルサーバー
詳しく
ドメイン1つ無料
300GB
KUSANAGI高速化
お試し期間10日
3ヶ月契約
693円/月

ロリポップ!
詳しく
無料ドメイン1つ(12ヶ月以上)
400GB
初期費用無料(ハイスピードのみ)
LiteSpeed Cache高速化
お試し期間10日
ハイスピードプラン
3ヶ月契約
1,210円/月

さくらのレンタルサーバー
詳しく
初期費用無料
300GB
初期費用無料
お試し期間2週間
スタンダード
524円/月
各レンタルサーバーの比較

この記事を書いた人

【著者プロフィール】ふなさん▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)▶︎ WordPress構築歴は10年以上▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど

目次
閉じる