MENU
よあけ
【著者プロフィール】ふなさん
▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)
▶︎ WordPress構築歴は10年以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー
▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信
▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。
▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません
▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど
WordPressテーマおすすめTOP3

SWELLの記事の書き方・オリジナルブロックの機能サンプル一覧

swell
目次

SWELLの記事の書き方

SWELLに限らず、WordPressのブロックエディタを使った記事の書き方は、ブロックを呼び出して書いていきます。

各ブロックの機能や装飾を活用して、見やすい伝わりやすい記事を作っていきます。

SWELLのオリジナルブロックは19種類。(2022年4月時点)
オリジナルパターンもいくつか用意されているので、見やすい記事を作成しやすいです。

SWELLオリジナルブロックの機能一覧

SWELLのオリジナルブロックの一覧を作りました。(2022年4月時点)

購入前の参考にしてください。

SWELL公式サイトにもブロックエディタの機能まとめがあります。

1:段落

段落装飾が4種類。

文章にボーダー設定ができる。

サクッと文章にボーダー装飾。

これ便利。

段落スタイルが24種類

段落スタイル 方眼

段落スタイル 角に折り目

段落スタイル かぎ括弧

段落スタイル かぎ括弧(大)

段落スタイル 窪み

段落スタイル 浮き出し

段落スタイル 左に線

段落スタイル 付箋

段落スタイル 吹き出し

段落スタイル 吹き出し2

段落スタイル グッド

段落スタイル バッド

段落スタイル インフォ

段落スタイル アナウンス

段落スタイル ポイント

段落スタイル チェック

段落スタイル ばつ印

段落スタイル はてな

段落スタイル アラート

段落スタイル メモ

SWELLブログでよく使われている装飾ですね。

2:吹き出しブロック

SWELLの吹き出しがさぁ

ほんとにさぁ

使いやすくて泣ける!!!

あらかじめ吹き出しを自分で作って設定することができます。

ちなみにこのアイコンは無料のWEBツールで作ってるんだよ。
最高だ!

マネしてもいいけど、このページをリンクしてくれると嬉しいですよん。

アイコンは『顔アイコンジェネレーターZ』と『リンクリングミー』で作りました。

組み合わせて使うとよりかわいいアイコンが作れます。

3:キャプション付きボックス

キャプション付きボックス1

キャプション付きボックスはいまのところ7タイプ。

キャプション付きボックス2

好みでサクサク選べるキャプション付きボックス。

キャプション付きボックス3

シンプルなキャプション付きボックス。

アイコンもワンクリックで選べるよ。

キャプション付きボックス4

わたしはこのキャプション付きボックスが気に入ったので、これをデフォルトスタイルに設定しとるばい。

キャプション付きボックス5

内側のキャプション付きボックス。

キャプション付きボックス6

浮き出しボックスなんですけど、よく見ないとわからんばい。

キャプション付きボックス7

時のたつのも忘れてそれは何なのかもわからないまま言うた通りにになったんじゃけど、ことの始まりがそもそもよくわからない。

4:Q&Aブロック

Q&Aブロックは使える?

色などの設定を変更できます。

他の装飾もある?

あるりますが、パターンが違うだけです。

使いやすい?

はい。使いやすいで。ほんまに。

5:SWELLボタンブロック

SWELLボタンブロックはクリック率を計測することも可能です。

アイコンを出すことも可能です。

》SWELLで使えるアイコンリスト

コピペするだけでアフィリエイトリンクボタンが作れる

ABテストブロックと組み合わせて使うこともできます。
アフィリエイトタグを所定の箇所にペーストするだけでアフィリエイトボタンが設定できてしまうのが凄すぎです。

ASPのテキストリンクタグをコピペするだけで簡単にボタンを作れます。

6:ステップブロック

ステップブロックは3種類。

STEP
ステップブロック

手順を説明する時などに使います。

STEP
ステップ2

わかりやすいです。

STEP
ステップブロック2

手順を説明する時などに使います。

STEP
ステップ2

わかりやすいです。

STEP
ステップブロック

手順を説明する時などに使います。

STEP
ステップ2

わかりやすいです。

7:説明リストブロック

説明リスト1

こんな感じ。

説明リスト2

こんな感じです。

説明リスト1

どうですか?

説明リスト2

こんな感じ。

説明リスト1

SWELLの特徴。

説明リスト2

各種説明に便利。

8:関連記事ブロック

内部リンクも外部リンクも『関連記事ブロック』を使って行います。

検索窓が出てくるので、内部リンクを作成するのが非常に便利です。

抜粋文を表示と非表示に。

外部リンクはURLをペーストして作ります。

右下にサイト名が自動で入ります。

9:バナーリンク

画像をクリックするとリンクに飛びます。

10:アコーディオンブロック

11:タブブロック機能

タブブロックを作って表示コンテンツを切り替えることができます。

SWELLテーマのメリット

  1. 設定がわかりやすくて簡単
  2. UIに優れたブロックエディタが使いやすい
  3. 高機能で利用ユーザー数も増えている
  4. 開発者が開発に注力してくれているからさらに高機能に
  5. サポートがしっかりしているから安心

SWELLは評判通りいいテーマですね。
買って後悔することはないと思います。

12:テーブルブロック装飾パターン

SWELLにはあらかじめ使いやすいテーブルパターンが用意されています。

パターンを呼び出すだけで見やすいテーブルが作れるよ。

メリットデメリット
メリット
メリット
メリット
メリット
デメリット
デメリット
デメリット
デメリット
テーブルパターン1
スクロールできます
フリープラン
0円
プレミアムプラン
1000円/月
機能A
機能B
機能C
制限あり
機能D
機能E
機能F
無料ではじめる購入はこちら
テーブルパターン2
スクロールできます

商品A

商品B

商品C
機能A少し古い普通最新機能
機能B非対応制限付き使用可
性能A200[単位]500[単位]1000[単位]
性能B500[単位]1000[単位]800[単位]
デザイン普通良い微妙
価格5,000円10,000円15,000円
購入する購入する購入する
テーブルパターン3
スクロールできます

商品A

商品B

商品C
機能A少し古い普通最新版
機能B非対応制限付き使用可
性能A200[単位]500[単位]1000[単位]
性能B500[単位]1000[単位]800[単位]
デザイン普通良い微妙
価格5,000円10,000円15,000円
購入する購入する購入する
テーブルパターン4

テーブルパターンの挿入は『+』からパターンを選択。
[SWELL]テーブルを選択。
使いたいパターンを挿入すればOKです。

使いやすすぎる!

テーブルパターン

そのほかにもMCボタンのパターンもあります。

13:SWELLブログパーツの使い方

  1. ブログパーツをあらかじめ作成
  2. 必要な箇所にブログパーツを配置して呼び出す

SWELLブログパーツとWordPress標準の『再利用ブロック』は機能的には同じ働きをします。

テンプレートを作っておいてページに呼び出します。

『再利用ブロック』をたくさん作るとWordPressの編集画面が重くなるデメリットがあります。

SWELLブログパーツを使えば編集画面が軽いままなので、SWELLブログパーツを活用する方がおすすめです。

ブログパーツの設定

ブログパーツの使い方はただ単に設定したブロックを呼び出すだけではありません。
用途を設定することで、使えるパーツの役割を変えることができます。

  • CTA:カテゴリーごとに表示するCTAを設定(ページの設定で非表示にすることも可能)
  • カテゴリー用:カテゴリー一覧ページに表示させるパーツ
  • タグ用:タグ一覧ページに表示させるパーツ
  • ブロックパターン:記事編集時にパターンからテンプレート(編集可能なパターン)を呼び出すことができる

なるほど!
一括で表示させるブロックとテンプレートとなるパターンを設定できるんですね。
便利すぎる!!

いつも使うパターン、例えば価格比較表や食レポのカロリー表などのテンプレート(雛形)を設定してパターンで呼び出すことができます。

14:ボックスメニュー

SWELL – ver. 2.6.1 アップデートでボックスメニューが追加されました。

アイコンを選ぶか画像を指定するかでボックスメニューリンクを作成できます。

その他のSWELLブロック

ABテスト、フルワイドブロック、リッチカラム、広告タグ、ブログパーツ、制限エリア、投稿リスト、RSSブロック

制限エリア

2032年4月にこの文字は消えます。

期間限定ダウンロードなどに使えそうです。

まとめ

SWELLオリジナルブロックの機能サンプル一覧でした。

購入前、購入後の参考にしてください。

なかなか使い勝手が良いです。

高機能で人気のテーマ

SWELLテーマの購入〜カスタマイズ

  • URLをコピーしました!

レンタルサーバーの選び方

スクロールできます
サーバー特徴月額料金

ConoHa WING
詳しく
ドメイン2つ無料
300GB
WEXAL®高速化
初月無料
3ヶ月契約
1,210円/月
wpx シン・レンタルサーバー
シン・レンタルサーバー
詳しく
ドメイン1つ無料
300GB
KUSANAGI高速化
お試し期間10日
3ヶ月契約
693円/月

ロリポップ!
詳しく
無料ドメイン1つ(12ヶ月以上)
400GB
初期費用無料(ハイスピードのみ)
お試し期間10日
ハイスピードプラン
3ヶ月契約
1,210円/月

さくらのレンタルサーバー
詳しく
初期費用無料
300GB
初期費用無料
お試し期間2週間
スタンダード
524円/月
各レンタルサーバーの比較

WordPressの始め方

スクロールできます
テーマ名AFFINGER6 ACTION
AFFINGER

SANGO

SWELL
税込価格14,800円11,000円17,600円
Gutenberg対応
高速化プラグインが必要プラグインが必要独自高速化機能
ABテストオプション
ダウンロードConoHaで割引ダウンロード
ブロックエディタ対応のおすすめ有料テーマ

この記事を書いた人

【著者プロフィール】ふなさん▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)▶︎ WordPress構築歴は10年以上▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど

目次
閉じる