MENU
ワープレ
【著者プロフィール】
▶︎ WEBマスター歴20年以上/元WEBデザイナー(出版社のHPなど)
▶︎ WordPress構築歴は10年以上
▶︎ 資格:ネットショップ実務士レベル1/基礎心理カウンセラー
▶︎ WordPress構築最適化・テーマの活用方法・アフィリエイトブログの作り方など発信
▶︎ ブログ収入は1000万円以上を達成しています。
▶︎ 掲載しているノウハウ・結果には個人差があり、成果を保証するものではありません
▶︎ 趣味:ブログ・音楽・筋トレなど
レンタルサーバーからWordPress開設まで〜ブログを始めるにはどこがいい?

広告なしの無料レンタルサーバーでWordPressを始める方法

目次

WordPressワードプレスを無料で始める方法はある?

無料でワードプレスを開設できるレンタルサーバーがあります。

有料プランよりも制限は多いとはいえ、広告なしで無料でSSL対応で独自ドメインも使えるサーバーがあるので紹介します。

制限が多いので有料レンタルサーバーよりもデメリットも多いです。

無料レンタルサーバーでWordPressブログを作成する手順

  1. 無料レンタルサーバーを契約する
  2. 無料独自ドメインを取得する
  3. 無料レンタルサーバーにWordPressを開設する

無料サーバーのデメリット

  • 有料レンタルサーバーのように簡単にWordPressブログを解説できない
  • 手間がかかるのでむしろ初心者向けではない
  • 無料サーバーを使う条件が厳しい
  • スペックが低く不安定
  • サポートがない
  • サービスが突然終了する可能性もある

無料レンタルサーバーを使い続けるのは面倒なことが多く、IT系のスキルも必要なのでブログ初心者には向いていません。

ある程度サーバーやワードプレスに関する知識があって自分で対処できるスキルがないとむずかしいです。

ブログで収益化をしたい人は必ず有料サーバーを使いましょう。
多くのアクセス数が必要な収益ブログの運営は、無料レンタルサーバーでやるのは無理です。

とりあえずサーバーやWordPressを使ってみたいという人には、無料レンタルサーバーは向いています。

無料ドメインの取得はできる?

私が調べた限り、無料ドメインや無料サブドメインをストレスなく使うことができるサービスはみつかりませんでした。

実際に無料ドメインサービスサイトにアクセスしても、実際はドメインが取得できなかったり、サイトが重かったりしてストレスがありました。

いろんなブログで紹介されている無料ドメイン取得サービスに実際にアクセスしてみても、実質使えないものばかりでした・・・

有料レンタルサーバーを使えば永久無料独自ドメインを取得できます。

独自ドメインは特に大事なものなので、有名な会社のサービスで安心して使えるドメインを取得しましょう。

完全無料のレンタルサーバー

シン・ブログシン・クラウド for FreeXREA Free
容量1ブログにつき3GBまで10GB10GB(転送量制限1日5GB)
独自ドメインアップグレードで使用可能10個利用可能
サブドメイン無料50個利用可能
サポートなしなしチャットサポートあり
MySQL5個5個
独自SSL無料無料無料
WordPress10個まで使用可能使用可能
広告表示スマホのみ広告表示なしあり
利用期限なし3ヶ月なし
運営会社エックスサーバーエックスサーバーGMOデジロック
完全無料のレンタルサーバー

※Xfreeという無料レンタルサーバーが新しくなって『シン・クラウド for Free』がリリースされました。

XREA FreeはGMOが運営する無料レンタルサーバーで広告が出る代わりに無料で使うことができます。

シン・クラウド for Freeは広告表示なしでレンタルサーバーを使うことができます。

シン・クラウド for Free』はエックスサーバーが運営する無料のレンタルサーバーです。

エックスサーバーが運営しているレンタルサーバーサービスは、『シン・クラウド for Free(無料)』『シン・レンタルサーバー(コスパ重視)』『エックスサーバー(パフォーマンス重視)』となっています。

シン・クラウド for Freeは利用期限が3ヶ月と決められており、継続して使う場合は契約を更新する必要があります。

契約を更新すればずっと継続して使うことができます。

更新を忘れるとサーバーは停止しデータは順次削除されます。

継続して使うなら、リーズナブルなシン・レンタルサーバーがおすすめです。

無料のWordPressブログサービス『シン・ブログ』

シン・ブログはエックスサーバーが運営する無料WordPress開設サービスで、10個まで無料でWordPressを作成できます。

サブドメインが無料で使え、有料プランにすると独自ドメインが使えます。

ワードプレスを無料で使いたい人におすすめです。

無料でWordPressブログを作るなら
  • 無料で10個のワードプレスブログを作成可能
  • 広告表示はスマホのみ
  • 専用アプリでスマホで更新・確認可能
  • サブドメインが無料で使える

オシャレな無料WordPressブログ

無料期間があるレンタルサーバー

有料のレンタルサーバーでも、無料のお試し期間があるサーバーがあります。

サーバー無料期間月額料金
wpx シン・レンタルサーバー
シン・レンタルサーバー
詳しく
10日間無料
シン・レンタルサーバーの評判

シン・レンタルサーバーで取得できる無料ドメインを探す
3ヶ月契約
693円/月
3年契約
385円/月

ConoHa WING
詳しく
初月無料(ただし解約不可能)
コノハウィングの評判
3ヶ月契約
1,331円/月
3年契約
652円/月

ロリポップ!
詳しく
10日間無料
ロリポップ!の評判
ハイスピードプラン
3ヶ月契約
1,320円/月

さくらのレンタルサーバー
詳しく
2週間無料
スタンダード
524円/月
各レンタルサーバーの比較

まとめ

無料のレンタルサーバー『シン・クラウド for Free』を使ってみて気に入れば、有料のシン・レンタルサーバーを使うのもおすすめです。

ただ、再度レンタルサーバーの契約や構築をする必要があるので、まずはシン・レンタルサーバーの無料お試し期間でサーバーやWordPressを実際に触ってみて、使えそうならそのまま有料プランを契約するのが手間が減るのでおすすめです。

キャンペーン特典

期間:〜2024年3月4日 12:00まで

初回利用料金が30%オフ!
ベーシックプラン12ヶ月が通常税込10,560円のところ税込7,392円で、3,168円ほどお得です!

永久無料ドメイン1個 or 10日間無料お試し期間

》 シン・レンタルサーバー

ブログのことでわからないことがあれば、是非またYOAKE WEBを読みにきてください。
いつでも待ってます!

Twitterでも「ブログ見ました」と書いていただければ、答えられる範囲で答えます。(@warpressblog

稼ぐブログを始める基本を解説!!

趣味で楽しく稼ぐブログを作って副収入を増やしてみよう!

月5万円ぐらいの副収入を安定して得る方法をまとめました!

ネットで収入を得たいなら必見の動画

ブログを始めて3ヶ月目ぐらいでこの動画講座を知って、それ以降、私はブログで稼ぎ続けることができています。
ブログ初心者必見の内容です。

\ マーケティングがわかる /

※無料コンテンツ後に課金プランあり(課金しなくてもOKです)

  • URLをコピーしました!
目次